FC2ブログ

2019.11.06 (Wed)


続・男系天皇否定するコメンテーターを竹田恒泰氏が論破


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


論破された女性コメンテーターは涙目
「そこは反論しない」と


イギリス王室はダイアナ妃の事故死とかメーガン妃問題とか大変である。
日本は王室ではなくて世界で唯一の皇帝(エンペラー)だが、その区別も分からないコメンテーター達がテレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」で感情的になって竹田恒泰氏に襲い掛かった。

前記事で「つづく」と書いたが、馬鹿らしくて止めようと思った。
しかし、こんな愚かな者が居ることをアーカイブとするために続ける。

テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」(2019/11/5)
多数 世論調査では女性・女系天皇 7割が容認


玉川徹
「女性天皇も、女系天皇もダメなのはやっぱりボクには分からない。
女性の立場かすると、日本国の象徴たる天皇が女性は駄目なんだよと言われ続ける日本はどうなんだとボクは思う。
つまり女はダメだよと


羽鳥慎一
「これなんで駄目?」


2019110600.jpg

竹田恒泰
「女性天皇は過去にあったが女系天皇は一度も先例がない。
男性継承を少なくとも2000年間例外なく続けて来た。
これを続けて行こうというだけだ。」

玉川
「海外でもずうっと男系で続けて来た例が多いが、今はそうじゃない。
なぜなのかという話を知りたい」


打合せ通りに羽鳥が海外の事例のフリップを使って解説。

1979年の国際連合で「女子差別撤廃条約」が採択された。
そのため、海外ではオランダは1983年、ベルギーは1991年から差別はなくなった。
イギリスは2015年から長子優先となった。

竹田
「海外では財産の継承で大富豪として知られている。日本の皇室は基本的に財産をお持ちにならない。むしろ義務が中心だ。
権利が主体のヨーロッパの王と義務が中心の日本の皇位を同じに扱ってはいけない」


王室は世界に沢山あるが、エンペラー(皇帝)は世界で日本だけである。

玉川
「財産だけじゃなくて王位の継承も差別になるのではないか」

山下晋司(皇室ジャーナリスト)
「日本と外国の違いはあるが、ただ、世の中の流れの中で将来的にどうなって行くのかという事は、欧米の男女平等の流れはどんどん大きくなっていくと思う。
だから日本が天皇は別だということで、どこまで国の根幹と言えるものを守っていくのか。
グローバルの中で日本も男系・女系両方アリだとなるのか。
私は今の流れからすると、将来的には女性もオッケーになって行くと思う」


皇室ジャーナリストが「女性もオッケー」とは驚いた。
日本の伝統を安っぽいグローバリズムの犠牲にするな。

2019110601.jpg

菅野朋子(弁護士)
「女性、女系を認めないことが女性にとってどれだけ苦痛か。女性が男を産まなきゃいけないのか。
男の子を生まないと認められないという事を突き付けられている。
その価値観は受け入れられない」


感情が昂って今にも泣きそう。これだから女は駄目だと言われ兼ねないのに気が付かないのか。
あっ、これも女性差別か。

竹田
「だからこそ宮家を充実させるのことで・・・」


遮るように・・・

菅野
「宮家を充実させたからと言って・・・」

竹田
「宮家を充実させれば、どこかで生まれればいいわけで、今は一カ所だけしかない・・・」

菅野
「そういう事じゃない」

青木理
「何のために言ってるの!
そういう事じゃなくて、女性の置かれている立場を象徴してるじゃないかと・・・」

菅野
「そうなんですよ」

青木
「男を生まなくちゃいけないという・・・」


青木と菅野が二人で同時発言をして竹田氏に喰って掛かる。

竹田
「もしそれを言うならば、天皇の全否定のわけだ。特定の男性だけが天皇になるということだから、天皇というものの差別を言うなら分かるが、そこで、それを認めて置きながら女性差別だけ持ち込むというのはバランスを欠いていると思う」


竹田氏の意見を聞かないで、菅野が反論する。

竹田
「もし女性差別というならば、天皇そのものが差別の根源だと一緒に語らなければ矛盾をきたす。
女性差別を容認しないで天皇差別だけを容認するというのは原理的に間違っている」

菅野
「まあそこは反論しない」


と敗北宣言。
青木が横から助け船を出す。

2019110602.jpg

青木
「伝統は時代とか、人類が積み重ねて来た英知とかによって少しずつ修正して行かないと持たない。
ましてや今の象徴天皇制は国民の総意に基づく統合の象徴だ。
菅野さんの言う通り、男女平等であるとかLGBTの人権を認めようとかいう動きは明らかに人類の進歩だ。
この進歩に合わせる形で皇室や天皇制を仮に容認するとすれば、修正していかないと持たない。
男系じゃなければダメなんだ、男でなければダメなんだというとシステム的にも持たないし・・・」


我々日本人は皇室を「仮に容認」しているのか?
それは青木自身のことであろう。
皇室を「システム的」に語る男は初めて見た。

青木
「あるいは国民統合の象徴としてもシステムとしても持たない。
上皇様が努力をして来たというのは、あの時代の象徴天皇はこれだと示して来たことが、戦後間もない時よりもかなり支持率が上がったわけだ」


天皇の「支持率」とは不敬な!
しかも、戦後間もない時代でもGHQの洗脳プログラムにもかかわらず、そしてメディアが一切取り上げない時代でも昭和天皇の「支持率」は高かった。

竹田
「両輪のわけだ。正当性のあるお方が国民に寄り添うという両方があってこそだ。

玉川
「なんで正当性が失われるの?」

竹田
「先例がない」

2019110605.jpg

玉川
「先例がないんだったら作ればいいじゃない。
共産党とか認めてないと思う天皇制を

竹田
「認めている。共産党は・・・」


玉川は勉強不足だ。

全員が発言してグチャグチャになった所で羽鳥が話題を変える。

2019110604.jpg

竹田
「GHQの判断でかつて51人が、宮家自体が廃止された」


コメンテーターの誰も指摘しなかった(あるいは知らなかった)GHQの日本解体の歴史的事実に初めて言及した。

竹田氏は入っていないのかと言われて・・・

竹田
「最初から復帰することはないとしている。言論人が皇族などはあり得ない。
皇室の外にいるから皇室を守るための活動が出決めるわけで・・・」

玉川
「おんなじじゃない。(中略) 皇族を一回離れた人がもう一回そこに戻るというのは、やっぱりボクには良いことだとは思えない」

竹田
「民間がおかしいと言うが、皇后陛下も上皇后陛下も民間出身だ。
だから民間だから駄目だというわけではない」

青木
「宮家を増やせて簡単に言うが、人権をひどく制限される方々がこういう形で増えて行っていいのかと


これが番組の結語となった。

いつか青山繁晴議員と青木理センセとタイマンで公開討論会を開くことを切に望みたい。
とは言っても青木理センセは尻尾を巻いて逃げるだろうが。

竹田恒泰さん、コメンテーター達のように取り乱すこともなく、冷静に解説して頂きお疲れ様でした。

【参考】

安定的な皇位継承へ「旧宮家」の復活を【会見ノーカット】/自民党「日本の尊厳と国益を護る会」代表幹事・青山繁晴議員が提言発表(2019/10/23)

百田尚樹氏が虎ノ門ニュースで例として取り上げたサザエさん一家の例から多くの人が引用し解説した。

畏れ多いが分かりやすい。
男系・女系・女性の違いを理解しないで安易に世論調査に回答するな。反日メディアの餌食になる。

2019110702.jpg

波平(現天皇陛下)
カツオくんは男系の天皇(Y染色体)
サザエさんとワカメちゃんは「男系の女性天皇」
タラちゃんが継承すると天皇家(万世一系)の終焉

(原典)バイリンガルルニュース

2019110705.jpg

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:38  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |