FC2ブログ

2019.09.09 (Mon)


チョグクの恐るべき素性を暴いた櫻井よしこ氏


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

チョグクは過激思想の持ち主だ

背が高くてハンサムで人当たりの良いチョグクに韓国人は(そして一部の日本人も)騙されている。
8日のフジTV「日曜報道 The Prime」で櫻井よしこ氏が他局では一切言及しないチョグクの恐ろしい革命思想について語った。

ほぼ同時刻で始まる関口 宏の反日偏向TBS「サイテーモーニング」に比べたら情報の質と発信力は雲泥の差だ。

フジTV「日曜報道 The Prime」(2019/9/8)
"疑惑の最側近" の過去
"革命思想" は今も・・・?


20190909005.jpg

櫻井よしこ氏
「文在寅さんやチョグクさんは共通の目的を持っていて、彼等は今の検察が政治的な検察だから中立的な検察にするというが、実際はその反対で、正に文在寅さんやチョグクさんが目指しているのが政治検察だ
彼等は同じことを目標としている。
たとえば、大韓民国を否定して北朝鮮の元にいわば身を投げたすような形で韓国をいま本当に滅ぼしかけていると思う
その大目的を一緒に共有している人だからこそ、とにかく彼を守り通さなきゃいけないというのが文在寅さんで、だから彼は法務大臣にさせられると思う」


櫻井
「チョグクさんという人は青瓦台に民情視察補佐官として居た時に、SNSを使って『竹槍の歌』を歌おうと提案した。
『竹槍の歌』というのは革命の歌で、『竹槍の歌』を書いたキムさんという詩人は、暴力革命で韓国を変えなければならないと。暴力革命には武器が必要だと武器製造部門を作った。
この南朝鮮労働者同盟というのは、お金を手に入れるために銀行強盗までやった組織だ。
検挙されて共謀者も捕まって懲役1年に科せられて、執行猶予で出てきた。
そういう組織の一員であるという事と、その組織の人達が作った『竹槍の歌』を歌おうと。
この詩人は革命をするには革命の対象を憎み通さなければならないと。
革命が成就した暁には200万人を殺せと言っている。
200万人を殺して、それだけの血を流さなければ本当の革命は達成できないのだと言っている人。
このグループの一員がチョグクさんで、それを彼は今もそれを目指していると。
娘さんの問題や奥さんの問題がいま出ているが、本当に私達が注目すべきは、このチョグクさんが目指している価値観だ。
その正体を見ない限りは韓国の全社会が直面させられている問題の深刻さが分からないのではないかと思う

チョグク(VTRで)
「元徴用工に関する最高裁の判断は必ず尊重されなければならない。
判決を政府が自ら否定することは決してしない」

櫻井よしこ
文在寅さんとチョグクさんの政権の下では反日が必ず究極まで行く。
かれらの目的は日本を貶めることで、国際法とか条約とかは一切関係ない。

今回の朝鮮人戦時労働者問題で注目しておきたいのは、日本政府がこういう調査をしました、こういう努力をしました、韓国政府も徴用工の人達にお金を支払いましたという事は全部判決の中に書いてあって、その上で、今回の判決は損害賠償を求めるものではないということだ。
これは日本が不当に朝鮮半島を支配して、その結果としての徴用工なのであるから、これは慰藉料なんだと。
強制連行して、連れて行って我々は精神的に心が苦しんだ、それに対する慰謝料だ。
慰謝料というのは人間の心の内面に入ってくるものだ。
たとえば日本語を強制的に学ばせられたとか、日の丸を掲揚させられたとか、これは全部朝鮮人のプライドを傷つけるもので、私はとっても、傷ついたと言えば、そこに慰藉料が出てくるわけだ。
だから、今回の判決はそもそも、もうまったく問題にならない。
そこを突いている。
だから本当に韓国としては国際条約とか日韓間のこれまでの信頼の積み上げなんてものを積み木崩しのように、全部崩してしまってもいいという覚悟で彼等はやっている

櫻井
「韓国の国内が本当に二分化されている。チョグクを法務大臣にすべきだはないという人が50何%も居る。半分は徴用工を否定しているわけで、文在寅さんを否定している。
韓国はいま内戦(状態)だ。国内で戦争している。
文在寅さんも必死だと思う。とにかくこの戦いに勝って、革命社会主義政権を作らなきゃいけない。
そのためには暴力を使ってもいいんだと。
暴力を使う事を是としたチョグクさんなどを中心に据えて置かなければ駄目なんだという事が、いま行われている事だから」

松山俊行(MC)
「地方自治のレベルでも先週金曜日にはソウルと釜山市で朝鮮人を働かせた日本の企業を戦犯企業と指定して、そうした企業の製品は買わないように決めた努力義務を課す条令が可決された」

20190909002.jpg

櫻井(笑いながら)
「良くなさるわねえ!」

新藤義孝自民党議員が「反日種族主義」が韓国でベストセラーになっていることを語る。

櫻井
「韓国には次の世代の人達も出て来ている、その人達を応援しないと日本の国益にはならない」


トランプ大統領の懐刀だったスティーブバノン氏が韓国で朝鮮戦争以来、これまでとは全く違う事が起こっている、日本と韓国という重要な同盟国の溝が広がるのは見過ごせないと警鐘を鳴らす。

日韓は同盟国でもなんでもないのだが。
今や友好国ですらない。


20190909003.jpg

アメリカ人は新語を作るのが上手い!
2016年のイギリスのEU離脱騒動の時はブレグジット(Britain+Exit)という言葉が使われたので、そのモジりか。

バノン氏は今年4月のフジTVのインタビューで今日の韓国を予見していた。
安倍首相を100%支持しているという。

嫌韓はいけないとか、民間レベルでは韓国と仲良くしようなどというレベルではない。
米日韓のつながりを断って韓国が中露北の反自由民主主義国の仲間になろうとしていることが問題なのだ。
一番不幸になるのは韓国国民だが、それも自ら選んだ道だ。
日本は静観するのがいい。
朝鮮戦争で韓国を守るために4万人という若い命を失ったアメリカは裏切り者の韓国を絶対に許さないだろう。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





00:01  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |