FC2ブログ

2019.08.02 (Fri)


逆切れの文在寅哀れ!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

韓国を擁護する平井久志共同通信記者

韓国をホワイト国から除外するという日本政府の閣議決定に対して「今こそ韓国に謝ろう」の著者・百田尚樹氏はツイッターで喜びを爆発させた。

「やったで!韓国、ホワイト国除外決定!
さあ、韓国がどんな報復措置を取ってくるか、楽しみ。
頑張れ、韓国。底力を見せろ!
2019年8月2日は、日韓関係のターニングポイントになるだけでなく、日本という国家にとっても大きなターニングポイントの日となる気がする。
というのも、戦後、日本が外国に対して決然とした態度を取った初めての日となったからだ」
(2019/8/2 10:38)


文在寅は午後2時の緊急会議で、口汚く日本を罵った。

文在寅
「私達は二度と日本には負けない。


(という事は一度は負けたという事?日本は韓国と戦争してないし)

加害者である日本が盗人猛々しく、逆に大口を叩く状況を決して座視しない
今後広がる事態の責任は全面的に日本政府にあることを警告する。
不当な経済報復措置に対して我々も相応の措置を断固取る。
日本も大きな被害を受けるだろう。
これから起こる事態の責任は全面的に日本政府にあることをはっきり警告する」


遂に汚いケツを捲くった。
支持率を維持するためとはいえ、日本政府の冷静な説明に対して何たる暴言。

いままで韓国を甘やかして来た日本にも責任の一端があるとはいえ、日韓関係がついに破局に至ったことはご同慶の至りである。

しかし前にもご紹介したように共同通信の平井久志客員論説委員の考えは違う。
アメリカの仲裁に従って日本は韓国と話合えというのだ。

TBS「Nスタ」(2019/8/2)
ホワイト国」除外 韓国はどう出る?


20190802003.jpg

平井久志
「日本の輸出企業にも影響が出る。韓国はホワイト国からAになるが、そこまで日本政府がやれるかどうか28日の品目の措置を見てみないと分からない。
重要なのはホワイト国は安保上の友好国という範疇だ。
韓国は友好国じゃないのかと受け取っちゃってる


(日本に散々友好国らしからぬ行為をして置きながら、「友好国ではないのか」とは笑える)

そのために普通の人達の国民感情だ、問題は。
ボクは10年以上韓国に暮らしたが、韓国の人は過去の問題と現在の問題を使い分けている人が多い。
ところが今回の事によって、我々のサムソンがSKが我々のLGがやられるぞといういう危機感に繋がった。
それが不買運動になっているので、健全だった韓国の市民感情が本当に反日になる危険性があるので、それをどうにかして止める必要があると考える。
ボクは韓国をホワイト国から除外するより(日本政府の言う)不適切なことを治す方が先だと思う。

(韓国は3年間も日本の呼びかけを無視して会談に応じなかった。どうやって治すことが出来るのか教えて欲しいものだ)

日韓はアメリカの提案に従って同じテーブルに乗るべきだ。
そうしないと、どんどんいろんな分野に波及していく。


観光業界は大きな打撃を受けるし、日中韓のFTAとか日中のFTAが動かなくなる。」


(日本に金を落とさないケチな韓国人観光客などに来てもらいたくない。
文在寅の親北的な政治姿勢と北朝鮮から侵入したスパイ活動(文は北朝鮮のスパイかもしれない)などの政治的な視点が欠落している。)

経産省、「ホワイト国」の通称を廃止 「グループA」に変更

経済産業省は2日、貿易管理上の優遇措置を適用する「ホワイト国」という通称を同日付で取りやめたと発表した。輸出管理の実態に応じて対象国を4グループに分類し、従来のホワイト国は一番上の「グループA」に改めた。28日付でホワイト国指定を除外される韓国は、Aに次ぐ「グループB」に入る。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:37  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.02 (Fri)


韓国のホワイト国除外 閣議決定!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

武藤元駐韓大使が韓国のやり口を暴露

予定通り、今日の午前10時、韓国をホワイト国から除外する閣議決定が行われた。
NHKニュースは速報で流したが、解説者の一人がアメリカが調停に乗り出す可能性があると韓国が喜ぶようなコメントをしていた。
さすがNHK。

メディアや評論家は令和新選組の山本太郎を持ち上げる一方で、「NHKをぶっ潰せ」のN国党の立花隆志党首(元NHK職員で元千葉県船橋市議員)を批判している。
国民の金をふんだくるNHKの殿様商売と反日姿勢に反対するブログ主としては、N党の旗揚げに大賛成だ。

当ブログで度々槍玉に挙げている紗鴎一歩という元新聞記者(毎日新聞とも言われている)は産経新聞をこきおろしている。
スクランブル放送に反対するNHKを産経新聞社説「公共放送として襟を正せ」(7月28日)が「皆様のNHKとは思えない」と批判した事を非難しているのだ。

President Online(2019/8/1)
N国党に乗じてNHKを批判する産経新聞のレベル


立花氏が党員の多数派工作をしていることを・・・

「共産党の小池晃書記局長までもが「議会制民主主義以前の問題だ。衆院が全会一致で『議員の職に能(あた)わず』と糾弾決議するような人物を勧誘して入党させる。政党としての見識が根本的に問われる」と国会で記者団に語っていた。まさにその通りだ。」

と批判。
朝日新聞や共産党が批判しているということは、立花氏が正しいことをやっているという証拠だ。

話がそれたが、今朝のテレ朝「ワイド!スクランブル」は早速ホワイト国削除のニュースを伝えていた。

20190801000 (1)

世耕経産大臣
「本日の閣議決定に置きまして、輸出貿易管理令の改正が決定されました。
7月1日に発表した通り、別表第3の国(ホワイト国)からアジアで唯一の該当国であった韓国が除外されたことになります。
あくまでも今回の閣議決定は韓国の輸出管理瀬制度や運用に不十分な点があることなど踏まえた輸出管理を適切に実施するための運用見直しであり、元々、日韓関係に影響を与えるなどということはまったく我々は意図しておりませんし、ましてや何かに対する対抗措置といった種類のものでもないわけであります」


20190801006.jpg

皆様にお願いした経産省のパブコメへの投稿も功を奏したと言える。
マイナーなブログではあるがいささかの役には立ったかなと思いご協力頂いた方達に御礼を申し上げたい。

文在寅は今日の午後2時から緊急会議を開き、声明を発表するという。
何を今頃になってジタバタしているのだ。
韓国をアジアのなかで唯一のホワイト国として特別待遇したことに甘え切って、日本を舐めてかかった文在寅の自己責任である。
特例から外されたといって官民揃ってこれだけ大騒ぎするのは、よほどいままで甘い汁を吸って悪い事をしてきたのではないか。

番組で武藤正敏・元駐韓特命全権大使のコメントは韓国の国民性を知り尽くした人間として真に説得力があった。

20190801000 (2)

武藤
「日韓どちらも譲らないと言っているから、これはもうどうしようもない」

「今年前半だけで、韓国に進出する外国企業が半分になったとか、6割になったとか言われる中、こういうメリットがなくなると、ますます韓国に進出し、投資する意欲が無くなってくるから、いろんな意味でデメリットは発生する」

いままで韓国とは随分交渉して来た。その時のやり方は常に『自分達は日本にこういう事を要求している』と事前にリークする。
韓国の世論がそれを後押しした段階で日本に対して『自分達の世論はこういう事を言ってるから折り合えない』と言ってくる。それが韓国の交渉パターンだ。

こういう交渉のやり方では、今後の日韓関係は成り立たないし、韓国側の反日キャンペーンそういう事をやったらケシカランという声は起こらないから、どんどん盛り上がって行く。
今回のローソクデモも北朝鮮側の親北朝鮮の学生の連合体が加わったり、北朝鮮に近い人がどんどん加わっている。
だから、エスカレートする。
でも、これで日本が降りたら、いつまで経っても日本は降りるだろうという風潮がまますます広がるので、毅然として対応するしかない。
こうやって日韓関係を悪くすれば必ず韓国に跳ね返ってくる。
韓国はそういう事を理解しなければならない


韓国のやり方がよく分かる。

「いままで日本はこれほど韓国に強く出たことはない。だから戸惑っているという所もある。
日本ケシカランという雰囲気になっている。
北朝鮮系のグループが前に出て来たということは、これから激しくなるという兆候だと思うが、これだけやってもメリットが無いという事を悟って貰わないと、いつまでもこれは続くと思う」

小松 靖(サブキャスター)
「日本製品の不買行為は天に唾する行為だ」


小松クン GJ !

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

14:02  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |