FC2ブログ

2019.08.09 (Fri)


あいちトリエン騒動で正体現した各紙社説


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「政治家が表現の自由奪った」と一斉攻撃

あいちトリエンナーレ記事の連投ご容赦。
前記事をご覧になった方は以下取り上げた朝日・毎日・東京の社説に素直に納得できるだろうか。
一部抜粋してみると、その論調がまったく同じであることに驚く。

企画展が中止された事を残念がるよりも、それを奇貨として河村たかし名古屋市長、菅官房長官、柴山昌彦文部科学相等の政治家を攻撃しているのである。
「表現の自由」などはそのための小道具に過ぎない。
政治家の言論を封殺しておきながら「表現の自由」か。

「ガソリンを撒く」脅迫に意図的に焦点を当てて、テロだと騒ぎ、正常な抗議活動を無視する、いわば焦点隠しである。

朝日新聞社説(2019/8/6)
あいち企画展 中止招いた社会の病理


気に入らない言論や作品に対し、表現者にとどまらず周囲にまで攻撃の矛先を向け、封殺しようとする動きが近年相次ぐ。今回はさらに、政治家による露骨な介入が加わった
 芸術祭実行委の会長代行を務める河村たかし名古屋市長が、「日本国民の心を踏みにじる」などと展示の中止を求め、関係者に謝罪を迫ったのだ。 
市長が独自の考えに基づいて作品の是非を判断し、圧力を加える。それは権力の乱用に他ならない。憲法が表現の自由を保障している趣旨を理解しない行いで、到底正当化できない。
 菅官房長官柴山昌彦文部科学相も、芸術祭への助成の見直しを示唆する発言をした。共通するのは「公的施設を使い、公金を受け取るのであれば、行政の意に沿わぬ表現をするべきではない」という発想である。
 明らかな間違いだ。


「戦争責任は昭和天皇だけでなく日本国民全員にある」

などと言われて、日本国民は「言論の自由」などとヘラヘラ笑っていられるか。
名古屋市長が「日本国民の心を踏みにじる」と言ったのは200%正しい。

毎日新聞社説(同上)
「表現の不自由展」中止 許されない暴力的脅しだ


自分たちと意見を異にする言論や表現を、テロまがいの暴力で排除しようというのは許されない行為だ。こういった風潮が社会にはびこっていることに強い危機感を覚える。
 政治家の対応にも問題がある。少女像を視察した河村たかし・名古屋市長は「日本国民の心を踏みにじる行為」などとして、展示の中止を求めた。
 また、菅義偉官房長官は、文化庁の補助金交付の是非について検討する考えを示した。
 暴力によって中止に追い込もうとした側が、政治家の発言を受けて勢いづいた可能性がある


順序が逆だろう。

(中略)
一方で、脅せば気に入らない催しをやめさせることができるという前例になったとすれば、残した禍根は小さくない。

東京新聞社説(同上)
「不自由展」中止 社会の自由への脅迫だ


 参加した芸術家から「作品を見る機会を人々から奪う」などとして、中止を批判する声があるのはもっともだ。
(中略)
 芸術監督のジャーナリスト・津田大介さんは「表現の自由が後退する事例をつくってしまった」と悔やむ。しかしこの国の表現の自由を巡る現状や「意に沿わない意見や活動は圧殺する」という風潮を白日の下にさらしただけでも、開催の意義はあったといえよう。
 河村たかし名古屋市長は「日本国民の心を踏みにじる」として少女像などの撤去を要請。菅義偉官房長官も、国の補助金交付について慎重に検討する考えを示した。これは、日本ペンクラブが声明で「憲法が禁じる『検閲』にもつながる」と厳しく批判したように、明らかな政治による圧力だ。
 政治や行政のトップは多様な意見や表現を尊び、暴力的行為を戒める立場にある。美術家の活動よりもテロ予告をこそ強く非難するべきだろう。
 国の内外を問わず、政治家による排他的な発言が「お墨付き」となり、ヘイト犯罪など昨今の極端な言動の下地になっているとすれば、憂慮すべき事態だ。


「不自由展」そのものが「芸術の衣を被った」ヘイトに満ち溢れているのだが。

おまけにNHK・・・

NHKニュース(2019/8/8)
芸術祭 少女像などの展示 日本消費者連盟 展示再開求める声明


愛知県で開かれている国際芸術祭で、慰安婦問題を象徴する少女像などの展示が中止されたことを受けて、日本消費者連盟は展示の再開を求める声明を発表しました。
声明では、今回の展示に対し、脅迫や抗議が殺到し、企画展が中止に追い込まれたことについて「消費者運動を掲げて活動している市民団体にとって、とても残念で悔しいことです。今回のてんまつは市民の『知る権利』を侵害し、私たちの『自由に生きる権利』を葬り去るもので、市民、消費者に対する重大な権利侵害です」としました。
そのうえで、「今からでも間に合います。私たちの社会が失ったものを取り返すことができます。私たちは今回の企画展の再開を心から求めます」と訴えました。


えっ!?
日本ペンクラブならわかるが、政治とは無関係な筈の消費者連盟が?
と思ってネットで調べたら、立派な左翼集団であった。

日本の原子力発電反対
イラク戦争に反対する抗議文をブッシュ大統領に送り付ける
「共謀罪法の適用を許さない!」院内集会 (2018/10/4) 

事務所
東京都新宿区西早稲田一丁目9番19号 アーバンヒルズ早稲田207号室


なんだか臭いな。
あれは 西早稲田2-3-18 か。

【声明】
あいちトリエンナーレ2019での「表現の不自由展・その後」の再開を求めます


朝日・毎日・東京・日本ペンクラブ、日本消費者協会、その他もろもろ。

媚韓反日勢力がその姿をみずから現して、一層分かりやすくなりご同慶の至りではある。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

17:58  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.09 (Fri)


あいちトリエンの反日ガラクタご紹介


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

御用とお急ぎでない方に・・・
「あいちトリエン」のトンデモ「芸術作品」をご紹介
戦争責任は昭和天皇だけでなく日本人全員にある?


展示中止となった「あいちトリエンナーレ」の「表現の不自由展・その後」のコーナーはトンデモ反日作品に溢れていた。
その解説には思い込みと詭弁に満ちていて、ひしひしと伝わるのは日本と言う国と安倍政権に対する憎しみであった。
憲法なんとか条の表現の自由を盾に人々を感動させる芸術でもなんでもなく、一方的な政治的メッセージに過ぎないガラクタを一堂に集めて展示したものに過ぎず、これではフツーの日本人は怒るだろう。

朝日新聞や毎日新聞、東京新聞が社説で中止したことを政治権力の圧力だと批判しているが、実は国民の総意であることを知らぬのか。

重重―中国に残された朝鮮人日本軍「慰安婦」の女性たち(安世鴻)

【解説の一部】
韓国人写真家・安世鴻は、日本敗戦後、中国に置き去りにされた朝鮮人の日本軍「慰安婦」被害者たちを、2001年から5年かけて探し当て12人を写真に収めた。


群馬県朝鮮人強制連行追悼碑(白川昌生)

【解説の一部】
群馬県高崎市の県立公園「群馬の森」に「記憶反省そして友好」と名づけられた朝鮮・韓国人の強制連行犠牲者の追悼碑がある。県が立ち退きを求め、設置者と裁判中だ。


償わなければならないこと(趙延修)

【解説の一部】
一人の高校生が、いわゆる日韓「合意」を知って、日本軍「慰安婦」の「被害者達の尊厳はどうなるのかと憤りを感じ」(趙)、一枚の絵を描いた。


Chim↑Pom 気合100連発


【解説の一部】
「安倍政権になってから、海外での事業へのチェックが厳しくなっている。書類としての通達はないが、最近は放射能、福島、慰安婦、朝鮮などのNGワードがあり、それに背くと首相に近い部署の人間から直接クレームがくる。」とのこと。(Chim↑Pom)


遠近を抱えて(大浦信行)

【解説の一部】
本作は展覧会終了後、県議会で「不快」などと批判され、地元新聞も「天皇ちゃかし、不快」などと報道し、右翼団体の抗議もあり、図録とともに非公開となる。


福島サウンドスケープ(永幡幸司)

【解説の一部】
3.11より1年後、公園に人声は戻るが森林は閑散としたまま。放射性物質の除染の音は住宅地に比べ、商業価値の高い地域でひときわ高い。本作がけ明らかにする福島の実態だ。


時代の肖像-絶滅危惧種(中垣克久)

【解説の一部】
代表作《時代ときの肖像》は、かまくら型の外壁に憲法9条尊重、靖国神社参拝批判、安倍政権の右傾化への警鐘などの言葉を掲げる。天頂部には日の丸があり、底部には星条旗がある。対米追従軍拡批判のための見取り図と社会メッセージを呈示する作品、と一見したところ解釈できる。


マネキンフラッシュモブ

TPP反対の写真。作者には「アベ政治を許さない」「NO BASE HENOKO」の作品もある。

20190809001.jpg

落米の恐れあり(岡本光博)

【解説の一部】
70年以上の歴史を経て沖縄の米軍基地は日常化している。だが落石と異なり、米軍機の墜落は人為的事故だ。自然現象とあえて対比させ、シャッターに描かれたク゛ラフィティという公共メッセージとして事故の意味を問いかける。


平和の少女像(キム・ソギョン/ウンソン)

【解説の一部】
本作の作品名は《平和の少女像》(正式名称「平和の碑」。「慰安婦像」ではない)。
「慰安婦」被害者の人権と名誉を回復するため在韓日本大使館前で20年続いてきた水曜デモ1000回を記念し、当事者の意志と女性の人権の闘いを称え継承する追悼碑として市民団体が構想し市民の募金で建てられた。最大の特徴は、観る人と意思疎通できるようにしたこと。

(中略)
日本政府はウィーン条約違反などで在韓日本大使館前からの撤去・移転を求めているが、世界の判例や国際人権法の見地からの異論もあり、議論を呼んでる。(岡本有佳)

9条俳句(作者非公開)


【解説の一部】
市民が作ったこの句は、東京都の北、埼玉県さいたま市大宮区の三橋公民館の俳句サークルで第1位に選ばれ、2014年7月の月報に掲載されるはずだった。だが公民館側はそれを拒否。戦争放棄を掲げた「日本国憲法9条」を扱うことは政治的であり、議論が分かれ、一方の側に立てないというのが理由だった。作者は提訴。自治体の政権への忖度や過剰規制を象徴するとして、多くの市民による応援団が結成された。2018年12月、作者の勝訴が確定した。(永田浩三)


焼かれるべき絵(嶋田美子)

【解説の一部】
本作のモチーフは顔がないためわかりにくいが、その大元帥服から戦前・戦中・戦後と長く帝位に就いていた昭和天皇と推定できる。彼には戦犯追及の声もあったが、結局は逃れた。顔の剥落により、この像は誰でもないという匿名性も帯びる。戦争責任を天皇という特定の人物だけではなく、日本人一般に広げる意味合いが生まれるのだ。版画だけに「天皇像」は複数に増殖するが、これは日本人一般への責任の広がりの強調としても作用するだろう。(アライ・ヒロユキ)


これらの「芸術作品」を観て、あなたの心は感動に打ち震えただろうか?

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

14:48  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.08 (Thu)


あいちトリエンの最高責任者大村知事は辞職せよ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

諸悪の根源、朝日新聞が性懲りもなく

日本を貶めたい朝日新聞はあいちトリエンナーレの「表現の不自由展・その後」のコーナーが閉鎖されたことに過激に反応した。

まず社説で「中止招いた社会の病理」などと恰好付けて、いつものように角度を付けた上から目線。

朝日新聞社説(2019/8/6)
あいち企画展 中止招いた社会の病理


人々が意見をぶつけ合い、社会をより良いものにしていく。その営みを根底で支える「表現の自由」が大きく傷つけられた。深刻な事態である。

(おどろおどろしい物言いが笑える)

国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の企画展「表現の不自由展・その後」が、開幕直後に中止に追い込まれた。
 過去に公的施設などで展示が許されなかった作品を集め、表現行為について考えを深めようという展示だった。芸術祭として個々の作品への賛意を示すものではなかったが、慰安婦に着想を得た少女像や、昭和天皇を含む肖像群が燃える映像に抗議が殺到した。放火の予告まであったという。もはや犯罪だ。警察は問題の重大さを認識し、捜査を尽くさねばならない。


(韓国の慰安婦像を世界に流布させたのは日本を貶めたい朝日新聞の誤報(世論誘導)である。
いまだに朝日新聞は世界に向かって全面謝罪広告などで誤報の訂正をしていない)

 気に入らない言論や作品に対し、表現者にとどまらず周囲にまで攻撃の矛先を向け、封殺しようとする動きが近年相次ぐ。今回はさらに、政治家による露骨な介入が加わった。
 芸術祭実行委の会長代行を務める河村たかし名古屋市長が、「日本国民の心を踏みにじる」などと展示の中止を求め、関係者に謝罪を迫ったのだ。
 市長が独自の考えに基づいて作品の是非を判断し、圧力を加える。それは権力の乱用に他ならない。憲法が表現の自由を保障している趣旨を理解しない行いで、到底正当化できない。
 菅官房長官や柴山昌彦文部科学相も、芸術祭への助成の見直しを示唆する発言をした。共通するのは「公的施設を使い、公金を受け取るのであれば、行政の意に沿わぬ表現をするべきではない」という発想である。
 明らかな間違いだ。税金は今の政治や社会のあり方に疑問を抱いている人も納める。そうした層も含む様々なニーズをくみ取り、社会の土台を整備・運営するために使われるものだ。
 まして問題とされたのは、多数決で当否を論じることのできない表現活動である。行政には、選任した芸術監督の裁量に判断を委ね、多様性を保障することに最大限の配慮をすることが求められる。その逆をゆく市長らの言動は、萎縮を招き、社会の活力を失わせるだけだ。
 主催者側にも顧みるべき点があるだろう。予想される抗議活動への備えは十分だったか。中止に至るまでの経緯や関係者への説明に不備はなかったか。丁寧に検証して、今後への教訓とすることが欠かせない。
 一連の事態は、社会がまさに「不自由」で息苦しい状態になってきていることを、目に見える形で突きつけた。病理に向き合い、表現の自由を抑圧するような動きには異を唱え続ける。そうすることで同様の事態を繰り返させない力としたい。


「不自由で息苦しい状態になって来た」のはネットメディアの普及で朝日新聞を先頭に既存メディアの嘘や偏向が暴かれ始めたからであろう。

テレ朝のワイドショーでも過去記事でご紹介した通り、一方的に金髪左翼の津田大介と大村愛知県知事を擁護した。

そもそも自称「芸術」のガラクタ品を並べて陳列を拒否された曰く付きの展示物などをあちこちから搔き集めて見せようというのが「芸術監督」の左翼ジャーナリストだった。
天皇陛下のご真影を焼いて土足で踏みつけるという映像については「ヤバイかも」など笑い飛ばしてっていた時点で確信犯である。

来場者や内容を知った人たちが怒って電話やメールで主催者に中止を求めた。
ガソリンを撒いて火をつけると脅迫したのはチトやり過ぎたったが、韓国が世界に広めようとしている慰安婦像や御真影の冒涜は日本人なら誰しも怒るだろう。
そんなものは芸術でも何でもなく、左翼の政治思想のプロパガンダに過ぎないからである。

名古屋弁丸出しの河村市長は「日本国民の心を踏みにじる」と大村愛知県知事を批判した。
選挙の時に安易に市民税を下げるとか言い出して単なるお調子者かポピュリストかと思っていたが、なかなか根性が座っていると感心した。

これに対して大村県知事は「表現の自由を保障している憲法21条を知らぬのか」と反論した。
前からお馬鹿さんだと思っていたが、これは駄目押しだった。

慰安婦像を立てた米サンフランシスコ市との友好都市関係をご破算にしたのは当時の吉村洋文大阪市長である。
その吉村氏(現大阪知事)が「愛知県知事は辞職相当だ」と激しく批判した。
まったく同感である。
自分の責任には目を瞑り、批判者に逆切れする者に県知事の資格はない。

産経新聞(2019/8/7)
吉村・大阪知事「愛知知事は責任を」 企画展支援を問題視


愛知県などが支援する国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が公開中止となった問題に絡み、大阪府の吉村洋文知事は7日、同芸術祭の実行委員会会長を務める大村秀章・愛知県知事について「知事として不適格。責任を取らないといけない」と述べ、辞職すべきだとの考えを示した。府庁で開かれた定例会見で答えた。
 この中で吉村氏は、同企画展で展示された「慰安婦像」として知られる少女像や、昭和天皇の写真を燃え上がらせる映像について「反日プロパガンダだ」と指摘。民間イベントなら表現の自由として保障されるべきだとしながら「芸術祭は愛知県が主体となっている事業。税金を使い、公務員を使って、公権力の行使として今回の表現行為が行われている」と、開催そのものに疑問を呈した。
 そのうえで「普通の行政プロセスなら、どこかの段階でだれかが問題視し、知事にも報告があるはず。(大村氏は)知っていて許容してやっていると思う」と述べ、そうであるなら辞職に相当する問題だとした


ところが日本を貶めることが商売の朝日新聞は大村知事の反論を取り上げた。

朝日新聞(2019/8/8)
大村氏、大阪・吉村知事の発言に「はっきり言って哀れ」
表現の不自由展・その後


(前文略)
一方、大阪府の吉村洋文知事が7日、大村氏が企画展の展示内容を容認したとして「辞職相当だと思う」と述べたことに対し、大村氏は「はっきり言って哀れだ」と批判。
そのうえで「憲法21条の表現の自由についてまったく理解していないのではないか。公権力を持っている人がこの内容はよくて、この内容はだめだとずっと言っている。(吉村知事が常任役員を務めている)日本維新の会は表現の自由はどうでもいいと思っているのではないか」と疑問を呈した。


まだ馬鹿の一つ覚えのように憲法21条を振り回している。
公権力を持っている大村知事は中止された反日展示コーナーの内容を「良い」と支持しているのである。

最後に産経新聞の正論をご紹介しよう。

産経新聞社説(2019/8/7)
【主張】愛知の企画展中止 ヘイトは「表現の自由」か


芸術であると言い張れば「表現の自由」の名の下にヘイト(憎悪)行為が許されるのか。
 そうではあるまい。
 だから多くの人が強い違和感や疑問を抱き、批判したのではないか。憲法は「表現の自由」をうたうとともに、その濫用(らんよう)をいさめている。 愛知県などが支援する国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が開幕から3日で中止された。直接の理由は展示内容に対する脅迫だとされる。
暴力や脅迫が決して許されないのは当然である。
 一方で、企画展の在り方には大きな問題があった。「日本国の象徴であり日本国民の統合」である天皇や日本人へのヘイト行為としかいえない展示が多くあった。
 バーナーで昭和天皇の写真を燃え上がらせる映像を展示した。昭和天皇とみられる人物の顔が剥落した銅版画の題は「焼かれるべき絵」で、作品解説には「戦争責任を天皇という特定の人物だけでなく、日本人一般に広げる意味合いが生まれる」とあった
 「慰安婦像」として知られる少女像も展示され、作品説明の英文に「Sexual Slavery」(性奴隷制)とあった。史実をねじ曲げた表現である。同芸術祭実行委員会の会長代行を務める河村たかし名古屋市長は「日本国民の心を踏みにじる」として像の展示中止を求めた。
 これに対して実行委会長の大村秀章愛知県知事は、河村氏の要請を「表現の自由を保障した憲法第21条に違反する疑いが極めて濃厚」と非難した。
 これはおかしい。憲法第12条は国民に「表現の自由」などの憲法上の権利を濫用してはならないとし、「常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ」と記している。
今回の展示のようなヘイト行為が「表現の自由」の範囲内に収まるとは、到底、理解しがたい。大村氏は開催を反省し、謝罪すべきだろう。県や名古屋市、文化庁の公金支出は論外である。
 芸術祭の津田大介芸術監督は表現の自由を議論する場としたかったと語ったが、世間を騒がせ、対立をあおる「炎上商法」のようにしかみえない。
 左右どちらの陣営であれ、ヘイト行為は「表現の自由」に含まれず、許されない。当然の常識を弁(わきま)えるべきである


さすが産経新聞!
朝日の社説のように思い入れタップリの気取った言い回しをせずに、単刀直入に問題をえぐり出している。

ヘイトは止めろといっている連中がヘイトをしているのである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:39  |  慰安婦問題  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.07 (Wed)


慰安婦像の元凶・朝日、お前が言うな!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

あいちトリエン事件で政府を批判

テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」(2019/8/7)
物議 表現の不自由展 3日で中止「再開を」波紋拡大


20190807002.jpg

不自由展の主催団体は納得していないと大村知事あてに公開質問状を突き付けて再開を要求した。

「具体的な中止の理由、誰がどのように判断して中止の決定をしたのかなど7項目について10日までに回答せよ。」

小倉利丸(実行委員会メンバー)
「抗議は想定内。展示継続のためにやれることは沢山あったのではないか」


と再開を要求。

やはり自称アーティスト、実は単なる左翼の確信犯であった。

参加した(自称)アーティスト72名が連名で抗議声明を発表。
「一部の政治家による暴力的な介入や閉鎖へと追い込んで行くような脅迫と恫喝に強く反抗し抗議する」

一部の政治家ではなくて、多くの良識的な国民の声である。

20190807003.jpg

木村草太(テレ朝御用達憲法学者)
「脅迫が行われて中止せざるを得なかったことは許し難いことだというのが原則だ」


福田 充(日大法学部教授)
「気に入らないとか自分と異なる主張や芸術や言論を暴力によって封じ、中止に追い込むという事自体は、ボクも研究しているが、テロリズムの論理であり、ヘイトやテロリズムに屈しない社会をどうやって作っていくかといとう事が問われている」

羽鳥慎一(MC)
「そうですね。どういった展示がされているかという問題は賛否があると思うので、それは一旦、置いといて、こういう催しがいろんな要因で中止になるという事はどういうことなんだといことを今日はちょっとお話して行きたいと思います」


ディレクターに言わされてるとは言え、羽鳥もバカである。
展示の内容が問題の焦点なのに、それを置いといて何を論じろというのか。
しかも最後まで展示の「賛否」の「否」のコメントは聞けなかった。

浜田敬子(アエラ元編集長)
「今回の愛知トリエンナーレの件で津田さんにインタビューした。津田さんは参加者を男女半々にするとかこれまでのいろんなタブーを破る様な挑戦をした。
想定したいたと思うが、想定外の事が起きて忸怩たるものだと言っていた。」


浜田は後半でも「男女半々」を快事のように取り上げていたが、国会議員の数を男女半々にするという妄想同様に意味のないことである。

20190907007.jpg

「想定外だった」という津田の甘えがある。
いや甘えではなく確信犯である。
開催前には意気揚々としていた津田は中止になって泣いていた。
腰抜けの愚か者よ。

「表現の不自由展・その後」について津田大介芸術監督が会見を行った際に配布したステートメントです(2019年8月2日)」
「芸術監督である自分が企画内で展示されている作品に対して何らかの賛否を述べるものではありません。」

嘘を付くな。

すでに和田政宗議員のツイッターその他で明かになったようにも嬉しそうに天皇陛下のご真影を燃やす展示について語っているではないか。

東浩紀とかいうデブった酔っ払いを相手に、

「二代前になると歴史上の人物かなとかね」

と昭和天皇を侮辱していた。

この時にはまだ事の重要性をまったく認知していない愚かな確信犯。

浜田
「津田さんに対するバッシングも凄くあって、そこは私はちょっと違う方に行ってるのかなと思う。」

玉川徹
「先進国として恥ずかしい」


総事業費 約12億円
愛知県  約6億円
名古屋市 約2億円
国(文化庁)約7800万円(予定)
「表現の不自由展」420万円


大村知事は問題の「表現の不自由展は公的補助金は入っていない、民間からの寄付と協賛金でまかなった」と弁解したが、嘘だろう。金に色は付いていないからである。

木村草太
「過去に一度撤去されたということに芸術的な意味を持つので、芸術的な価値があると判断した津田さんの判断は間違っていなかった。」


撤去されたというだけで芸術的な意味があるなら、過去の撤去された猥褻画像を芸術として公金を使って、公共施設で公開してもいいのか。

浜田
「民間の企業の企画だとスポンサーがついたりしてやりにくい。公の場でやったからこそ、皆で考える契機にしたいという意図が良く分かる」

20190807004.jpg    
20190807006.jpg

20190807005.jpg

玉川
独自の芸術の価値というのもある。ピカソのゲルニカはゲルニカ爆襲や政権に対する抗議の思いで作られた。当時あれをドイツで展示したらドイツの人達は受け入れなかった。ところが今になって考えるとあれはピカソの代表作であって、芸術的な価値が凄く高いことはドイツ人でも認めている。
今回の『平和の少女像』も、この像自体に問題があるワケじゃなくて、この像がどういう風に使われているかという所に日本人は凄く反応しているワケだ。
でも、実際にここに行ってみて、あの像を見た時に、その背景にあるものの対する憎しみとか、ヘイトとかと、ここに存在する像というものの間のギャップみたいなものを、もしかしたら行ったら感じられるかもしれない。
それがやっぱり芸術という意味だと思う。
ある人のヘイトみたいなものによって、この芸術祭自体が潰されてしまうという事は非常に恥ずべき事だとボクは思う」


まず玉川の勘違いを正せば、芸術祭そのものは「潰されて」いない。
「表現の不自由展」のコーナーだけが閉鎖されたのである。

それと、巷間知られている通り、「少女像」は韓国が日本の大使館前(ウィーン条約違反)や世界の各地に立てているのは「慰安婦(売春婦)像」と呼ばれているが、米軍の戦車に轢き殺された少女像だと製作者は語っている。

それ自身は何ら芸術的な価値はない。
ピカソの「ゲルニカ」と同一視する玉川徹の脳内を見てみたいものだ。


浜田
「津田さんは芸術家ではなくてジャーナリストだ。芸術というものは美術的な鑑賞だけではなくて、この世の中に何故存在するのかという事も含めて、津田さんを起用したと思う。
今の世の中で言論が不自由になっていないかということの問題提起だ

毛利嘉孝(東京芸術大教授)
「今後も公的資金が投入される展示会を過激な発言をすれば中止できると考える類似犯が続きかねない」

福田
「政治の介入とか憲法違反だとかいう議論以前に、こういう脅迫のFAXとか攻撃が市民に中から大量に発生するという不寛容な社会自体が問題だ。
その議論が凄く重要だ。
いったんこれが発生してしまったという以上は公的機関が関わっているからこそ、市民の安全とか考えた場合にはひとつの選択肢として止むを得ないのではないか」


脅迫だけに集中して批判しているが、一般の抗議メールや抗議電話、抗議FAXについてはノーコメント。

木村草太
このような脅迫が行われる社会を作ってしまった責任を日本社会の一人ひとりが考えなくてはいけない。
津田さんは直接の原因ではないと言っているが、官房長官名古屋市長が『絶対に脅迫は許さない』というメッセージをはっきりと発信していたらどうだったかという事を考えなくちゃいけない」

馬鹿も休み休み言え。
脅迫の原因を作ったのは「芸術」でも何でもない、韓国に阿り、昭和天皇の尊厳を毀損した反日野郎の悪意に満ちたゲテモノではないか。


浜田敬子(アエラ元編集長)
「この脅迫を誘発したのは誰かという意味では私は政治家の発言が影響があると思う。
菅官房長官だけでなく、国会議員の中に、この展示に銃が使われているという嘘をツイッターでかなりまき散らした。
そういった形で脅迫を誘発したのが政治家であるというのが非常に問題だと思う。
FAXを送った人をキチンと調査すると言わなかった。
昨日になって被害届を出した。
この時毅然として、『捜査します』とキチンと言って欲しかった」

玉川
「日本政府も含めてテロには屈しないと随分言っていた。なんで今回出て来ないのか。
河村さんとか、政府とか、おかしいじゃないか。なんで国内のこの問題になるとテロに屈してそのままなんだ。
特に芸術に関するテロなんてものは、もっての他なので、そういうことは許さないという態度を示せなかったのか。

「芸術に対する」テロなんてあったっけ?
2001年にバーミヤン渓谷の歴史的遺跡の仏像を爆破したタリバンぐらいなものだ。
韓国の慰安婦像や昭和天皇侮辱動画を玉川は「芸術」と呼ぶのか?


(中略)

中止になったことは物凄く恥ずかしいことだ


以下、反対を表明した河村たかし名古屋市長も槍玉に挙げて批判していた。
これ以上は精神衛生上よろしくないので文字起こし中止。

テレ朝の一方的な意見ではなくて、偽の慰安婦像や昭和天皇の御真影を燃やして土足を踏みにじるという行為の何処が「芸術」なのかと反論するコメンテーターを登場させないテレビ朝日こそ「表現の自由」を侵害している。

首相官邸に予算執行停止とテレ朝批判の抗議のメールを送った。


⇒首相官邸・ご意見募集

http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:35  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.06 (Tue)


南北統一を夢見る文在寅の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

韓国にさらなる制裁を

文在寅大統領はいよいよトチ狂ってしまった。
北朝鮮との経済協力で「平和経済」を実現し、日本に追い越すと宣言。
北朝鮮は連日のようにミサイルを日本海に向けてぶっ放し、世界の顰蹙を買っている。
経済制裁を受けている真っ最中である。
そんな世界の嫌われ者と「平和経済」を実現する?

「トチ狂った」と書いたが、実はこれが共産主義者・文在寅の本音なのである。
朝鮮半島を金正恩のもとに統一して諸外国と対峙しようというのである。
ここで誰でも思い出すのはドイツ民族の統一だ。
あの時、民主主義国の西ドイツは共産主義国の東ドイツと統合して経済的にも酷い目に遭った。復興するには何年もかかった。
南鮮と北鮮の経済格差はもっと酷い。

長濱利廣エコノミストによれば、東西ドイツが統一された時の1人当たりGDP格差が2倍だったのに対し、南北朝鮮の一人当たりGDP格差は20倍になるという。
飢えに喘ぐ北朝鮮の人民と裕福な南朝鮮の市民を思い浮かべただけでも納得できる。

その上、ドイツのように西が東を統一するのではなくて、朝鮮半島の場合は南が北に呑み込まれるのである。
以前から言われて‎いたように、それが実現すれば38度線が日本の対馬沖に南下することになる。
いまでも対馬は韓国に侵略されつつあるから38度線はさらに後退することになるだろう。

共産主義国が民主主義国を呑み込むなどというのは前代未聞であるし、想像も付かないが、文在寅に操られて反日を叫ぶ韓国国民の末路を考えると自業自得とは言え、哀れでもある。
統一した暁には文在寅は同胞の金正恩に公開処刑されることに気が付かないのか。

とうぞお好きなように南北民族を統一してくださいましな。
そのかわり失敗しても二度と日本は助けませんから。
漢江の奇跡は二度と御免です。

というのが日本のポジションである。

安倍総理は今日、広島の原爆慰霊祭の後、初めて公式に「韓国が日韓請求権協定に違反する行為を一方的に行い、国際条約を破った」と批判し、「約束を守れ」と迫った。
ようやく物を言える日本になったか。
しかし韓国は「やっぱり徴用工問題でホワイト国から除名したんだ」と大喜び。

日本を見くびり、敵視する文在寅には更に思い知らせてやる必要があるのではないか。
渡邉哲也氏が言うように、日本の銀行が韓国への送金を停止することや韓国が発行する信用状を保証することを止めることで韓国を金融危機の再来に追い込むなど。

それにしてもローソク革命と称して朴槿恵を引きずり降ろし、文在寅政権が出来た時に恐れていた日本悪夢が現実のものとなってしまった。

日本にとっては「断韓」のいいチャンスである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:36  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.05 (Mon)


韓国は初めて怒った日本に唖然、呆然!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

GSOMIA破棄で損する韓国

TBS「サンモニ」の偏向報道に辟易としたあなたのお口直しに・・・

フジTV「日曜報道 The Prime」(2019/8/4)
"ホワイト国" 韓国除外の波紋
文大統領「盗人猛々しい」


本田悦朗(元内閣官房参与)
「こういう感情的な言葉を私はいままで聞いたことが無い。
こういう強い言葉を公の立場で発するというのは外交官あるいは政治家としてふさわしくない」

木村太郎
「文在寅の言葉を引っくり返せばいい。
ああ日本も怒る時には怒るんだと韓国の人はみんな思った。
それは凄くいいことで、いままで日本は韓国に慮ってあまり強い事を言わなかった。
だから韓国は日本に何を言っても大丈夫なんだと思ってたのが、これからいろんな事言ったら日本は怒るぞということがもっと分かれば、これは日韓関係にとって非常にいいことだ。
これから日本と韓国が普通の付き合いになるきっかけになるのではないか」


フツーの付き合いもお断りだが。

李 相哲
「日本に対して強く出た方が来年の選挙に有利だというシンクタンクの政府への提言がバレた。」


韓国のGSOMIA破棄について・・・

木村
「韓国は偵察衛星を持っていない。日本は7個持っている。
日本の方が韓国よりはるかに情報量が多い。
アメリカは偵察衛星の情報を呉れるわけではない。日本も全部あげるわけではない。
GSOMIAがあることで相当韓国の情報が増えている。」


どうせ文在寅の韓国は北朝鮮に呑み込まれるつもりだからGSOMIAなど不要だろう。
その前に北朝鮮の攻撃で韓国は滅亡するかも。
日本は朝鮮半島が北朝鮮になることを前提に今から対策を練っておくべきだ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:57  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.05 (Mon)


TBS「サンモニ」が日本政府の韓国対応を批判


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「輸出規制 文在寅大統領の助け舟に」(毎日新聞)

テレビ番組の内容は中立公正であるべしと放送法第4条に明記されている。
その法律に違反してもお咎めのないのがTBS「サンモニ」だ。

TBS「サンモニ」(2019/8/4)
付優遇除外"で対立さらに悪化
韓国対抗措置を表明


朝日新聞は河野太郎外相が「無礼だ」と韓国大使を叱ったことを「上から目線で極めて異例」と批判し、他のメディアは「官邸からも白い眼」とフェイクニュースを流した。
しかし大臣でもなく一国のトップである文在寅は「盗人猛々しい」と日本を批判した。
これについては一向に反駿する姿は見られない。

ナレーション
「溝が深まるばかりの日韓関係。注目されていたアメリカが動いたのです」


また嘘を言う。アメリカは傍観しているだけだ。

20190805001.jpg

ポンペオに告げ口をする康京和外相

しかしアメリカは仲介しなかった。

姜尚中
「経済と歴史と安保という3つのレベルがある。


(レベルではなくて側面だろう)

これがいまゴチャマゼになっているので、ただこれは日韓関係のイバラの道でいつかこうなると思ってた。
これを通り過ぎないと次が見えて来ない。
経済から見ると、今回の日本の措置はむしろ韓国にとっていい機会じゃないかと思う。
素材産業とか装置産業を国産化する事をいつかやらないと、日韓条約以来60数兆円の対日赤字が累積している。


(出来るものならやってみるがいい)

これを解決しないかぎり韓国経済はバージョンアップしない。
歴史問題は相当危機が高まる。
もっと重要な事は安保だ。
瀬戸際に来ている」


(韓国をBクラスに落とした最大の理由は核開発などに使われる素材の他国(北朝鮮、イラン、中国など)への横流しだ。
文在寅は北朝鮮の傀儡であり、日本の安全保障にとって最大の敵だ)

大宅映子(ジャーナリスト)
「トランプ流の流れで今回があるのではないか。世界中が困ってる」

岡本行夫
「韓国が悪い事は明白だが、経産省はやり過ぎだ。不必要に韓国の世論を挑発した。
誰が見たって報復だ。後になってそうじゃないと言っても日本の立場は弱くなってる。
ホワイト国から除外した除外したというが、そんな事じゃなくてリストを再検討して入れ替えをやったと、2カ国入れて韓国を含む3カ国を外したら韓国もそんなに文句をつけられないし、世論もあれほど沸騰しない」


岡本センセは姑息な事をいうが、そんな姑息な方法で韓国を騙す必要などさらさらない。

西崎文子(東京大学大学院教授)
「誰のための利益になっているのか非常に不思議だ。
学生たちの交流が駄目になったのは今迄にないことだ。
裏にあるのは姜さんが言ったように歴史問題だ。それを解決できないように、こじせるように動かして行ってる。
経済問題や安保問題なら、その不適切な事実は直せば経済については改善するわけだ。
そういった方向にはもっていってない。
多くの人が迷惑している」


西崎センセは言論誌「正論」の35頁「戦略物資無許可輸出摘発および措置現況(2016-2019)
を読んだのか?

そこには日付、違反業者、輸出物資、横流し国、金額、兵器等への転用可能性などが記載されている。

7月10日昼、フジテレビが韓国の産業省から入手したと報じて韓国が大統領府が動顛した。
産経新聞も11日付朝刊で報じたが、156件中102件が大量破壊兵器関連の規制物資の不正輸出だった。
文政権になってから急増した。
日本政府は文政権になってから三年間も韓国に会議を要請したが、韓国政府は拒否した。
その結果が今回のホワイト国リストからの削除である。

韓国政府は「摘発したということは輸出管理が正しく行なわれた証拠だ」と言い張ったが、これこそ「盗人猛々しい」言い草である。

青木理
「本音は過去の話をいつまでも持ち出して来て、韓国が合意を守らないと。
だから懲らしめるんだ、一泡吹かせやるんだというのが多分本音だ。
しかし、当初は徴用工の問題で信頼が崩れたと言ったのに、安保の問題と言い出した。
韓国としても何をすればいいのか分からないという状況に追い込まれている。

(随分韓国目線だ)

そもそも安保で信じられないと言ったら、姜さんが言ったように日本と韓国の根本的な問題だ。
北朝鮮政策でも外交関係でも、『信用できないヤツだ』と言ったに等しい

その通り、「信用できないヤツだ」。
ホワイト国除外は、文政権になって3年間も日本からの輸出物資(核兵器や化学兵器に使われる)のイラン、北朝鮮、中国などへの横流し問題の検討会を拒否して来た。


当初は韓国でも文在寅政権にも問題はあるよねという論調はあった。
日本から言われたのに放りっぱなしじゃないかという批判があったが、今回のホワイト国除外でほぼ韓国メディアの政権批判が消えた。
むしろ反発で国が纏まってしまって、国会でも日本政府の撤回決議が前回は一致で決議した。
日本政府は何を目指しているのか。
むしろ韓国を頑なに頑なにして、解決できるような状況ではなくなってきている。
何も落とし所を考えないで、感情的にいろんな○○な事を言いまわすのはホントに愚かなことだと思う。
政治と我々のようなメディアが煽っちゃいけないのに、今は完全に煽るモードに入って、文政権の支持率は上がってきている。
両政権が向きあって落し所を考えないと、これはもう泥沼だ」


泥沼ケッコウ。
行くところまで行こう。

今日の虎ノ門ニュースで・・・

(37:00あたりから)

田北真樹子
「これに関していろんなメディアは日韓間で話し合うべきだというが、ここははっきりと『今回の見直しは危機管理を実施する観点から行う本国内の運用見直しであり、協議や対話を経て決めるべきものではない』と経産省はバッサバッサと歯切れ良く説明しているので、これを読む限りは政府が動揺することはなさそうなので、これを全うして頂きたい」

原英史
「毎日新聞の虚偽報道にこれまでやられても大人しくしている人が多かった。
日本政府は韓国から色々やれても大人しくしていた。中国からもそうだ。
それをちゃんと反撃してみたら、実は見事動くじゃん、という事が見えて来た。

パブコメの1%反対は少なすぎだ。組織化に失敗した証拠だ」


ネットメディアの普及が毎日新聞(TBS)や朝日新聞(テレ朝)などの既存メディアの偏向やフェイクを暴いていく。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:58  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.05 (Mon)


「あいちトリエンナーレ」の中止は当然だ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

河村市長を非難した大村県知事の愚

201908050000.jpg

今朝、大村愛知県知事が記者会見で「あいちトリエンナーレ 表現の不自由展・その後」が僅か3日で中止になったことに強く反発し河村市長や維新の会を批判した。

一部がYouTubeにアップされたが、大村知事のお馬鹿さんぶりが露呈していた。
こんな知事を選んだ愛知県人がオバカさんということになる。

大村知事は脅迫めいた電話やメールが殺到し、対応に追われていて大変迷惑だと中止を求める反対運動を批判。
抗議した河村名古屋市長を憲法21条の「表現の自由」違反だと批判した。

そのなかで「こんな奴らが」と発言した。
ガソリンを撒くと脅迫した人間だけでなく全ての反対者に向けられたものだ。

安倍総理が秋葉原で街頭演説を妨害する反日左翼に対して「このような人達に負けるわけにはいかない」と正しく批判したことを執拗に攻撃した左翼メディアの大村批判を期待したい。

AbemaTVでは神野真吾千葉大準教授がこの企画展に賛同をするコメントをしていたが、
女性キャスターが・・・

「私の両親の写真が焼かれたら悲しいと思う」

と反論めいたコメントしたら・・・

「あなたのご両親とは違って昭和天皇には社会的責任がある」

という意味の反論をしていた。

これが昭和天皇の戦争責任を問う左翼の感覚なのである。

歴史の捏造で生きている韓国が慰安婦像を国内はもとより世界中に広めて反日運動を進めているのに、それに加担するような展示会が許さる筈がない。

それを「表現の自由」というなら「朝鮮人は祖国に返れ」というのも当然「表現の自由」である。

実行委は「戦後日本最大の検閲事件となる」と、展示中止に抗議声明を出したが、日本ペンクラブと同じ左翼団体であろう。

愛知県庁
代表電話 052-961-2111 

⇒意見メール 

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



15:40  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.04 (Sun)


朝日新聞は日本の敵なのか


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

表現の自由を悪用する朝日新聞

日韓関係が歴史上初めてといってもいいほど激しく政治的対立をしている。
これは日韓共に大変良いことだと思う。
日本が韓国に対して初めて毅然とした態度を示したからである。

同時に日本国内の反日的なメディア、言論人などの姿が一層鮮明に浮き彫りにされたことも良かった。

たとえば朝日新聞。
今迄、散々取り上げて来たが、今回もそのいい例である。

【論座】(2019/8/2)
韓国は敵なのか
市川速水朝日新聞編集委員


背景にあるのは、韓国を「敵視」する日本の外交態度だ。
 このまま「報復」と「防衛」の応酬が続けば、盾と矛のように、どちらか、あるいは双方が傷つき、回復には相当時間がかかることは間違いない。

今回の日本の措置は、戦後の日韓史上例がない、
「日本が悪意を持って韓国を標的として能動的に決断した行為」
であるのが最大の特徴だ。

河野外相は、日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に応じない韓国の南官杓(ナム・グァンピョ)駐日大使を呼びつけ、南大使が日韓の企業が賠償金を出し合う韓国案を提示した際、話をさえぎって「極めて無礼だ」と一喝した。
 安倍首相は、元徴用工へ賠償を命じる最高裁判決が出た際には「あり得ない判断」と一蹴したこともある。「あり得ない」「無礼」といった、小馬鹿にした上から目線の態度も、戦後の日韓関係には見られなかったものだ。

そんななか、日本では、これ以上の関係悪化を憂い、韓国に対する半導体関連の輸出規制を即時撤回するよう求める声明が7月末、日本の市民77人が呼びかけ人になって発信された。学者やジャーナリスト、弁護士、「一市民」と名乗る人たちが次々と賛同者に加わり、5000人を超す勢いになっている。


(その顔触れはいつもの反日の面々である)

 ネットで7月25日に公開されて以来、賛同者のリストに加わる人が1日1000人単位で増え、「ひと言」という応援コーナーもコメントであふれかえっている。
 「韓国は日本にとり非核アジア達成のための重要なパートナー。日本政府は頭を冷やして居丈高な対韓姿勢を改めるべきです」
 「隣国とは仲良く!これができないなら日本でオリンピックをする意味はありません」

 声明全体を貫くのは、歴史認識の違いからくるこれまでの「摩擦」と違い、お互いが「敵視」とも言える状態になっていることに対する大きな危機感だ。


だからもう日本は韓国を「敵視」しているのではなくて「無視」しているのである。

韓国を貿易上のBランクにしたのは、日本からの輸出品(核兵器やテロに悪用でき)が韓国を通して第三国に流れた事である。
過去3年間、日本からの要請にもかかわらず、韓国は日本の問いただした輸出に関する会合を拒否したのである。

後日紹介する予定の「正論」9月号にはそのブラックリストの全容が明らかになっている。
これを見ると韓国をホワイトリストから除外するのが遅きに失したとさえ思う。

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で「表現の不自由展・その後」が開かれたが、その内容にはあきれた。
75日の予定が3日で終わった。
慰安婦像や昭和天皇の御真影を燃やす写真を焼いた映像など何が芸術なものか。

芸術監督とかいう「イヤなら見なければいい」という金髪の津田大輔はオバカさんである。
大村愛知県知事も以前からおバカさんだと思っていたが、記者会見で・・・

「内容について、これは駄目とは言えない」

「反対意見が多くて危険を感じて止めた」


とは全然問題の本質を理解していない。
反対する人達に対して・・・

大村愛知県知事
「あいつらはしょうがない!」


AbemaTV「慰安婦?少女像など企画展「脅迫」で中止に

朝日新聞(2019/8/3)
少女像頭に紙袋、怒鳴り声…「表現の不自由展」最後の日


 会場の外では午後6時過ぎ、東京都杉並区から訪れた会社員男性(38)がスマートフォンで津田大介芸術監督の会見の中継を見ていた。「協賛企業に飛び火し、現場も疲弊し、対応しきれなくなったのだろう。断片的な情報で炎上したのが現代らしいと思う」と話し、こう続けた。「社会や人間の課題を提示し、解決の糸口を考えさせるのが、現代アートの意義であり魅力。それなのに、気にくわないものはクレームでつぶせばいいという主張がまかり通る、悪い事例になったのが残念だ」(江向彩也夏)

最近はヘイト法とか出来て表現の自由が失われつつあるが、反日左翼はこの展覧会こそヘイト法違反の罪に問うべきである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

07:57  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.03 (Sat)


韓国は甘えるなと産経新聞社説


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本の信頼を裏切る行為だと批判

朝日・毎日・東京の3紙の社説に比べて、産経新聞の社説は至極真っ当である。
韓国政府に反省と自制を促す論調は正しい。
一字一句納得が行く。
沢山の人に読んで頂くために拡散をお願いする。

産経新聞社説(2019/8/3)
【主張】ホワイト国除外 「甘え」絶つ妥当な判断だ 韓国は不信払拭の行動起こせ


■韓国は不信払拭の行動起こせ

 政府が、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る「ホワイト国」から韓国を外す政令改正を閣議決定した。妥当な判断である。韓国の反発に揺るがず、国家の意志を貫いたものとして支持したい。 韓国には、日本から輸出された、軍事転用の恐れがある物資の管理体制に不備がある。その改善に向けた信頼ある行動も期待できない。そのような国の特別扱いをやめるのは当然である。

 こうした当たり前のことすら遠慮してきたのが従来の対韓外交だった。
それをいいことに文在寅政権は反日的行動を重ねてきた。だが、もはや韓国の日本に対する甘えは許されない。そこを明確にした点でも、今回の決定は大きな意味を持つ。

 ≪仲介受ける話ではない≫

 厳しい関係が長期化する懸念はもちろんあろう。輸出手続きの厳格化により、韓国企業のみならず日本側に影響が及ぶことも想定しておかなければならない。
 そうであっても、未来志向の健全な日韓関係を築くための重要な布石だと認識すべきである。
 韓国は、日本を翻意させるため米国の仲介に期待している。だが、輸出管理をどう運用するかは、主権国家として日本が自ら判断すべき問題である
 措置の是非を韓国と協議する必要もなければ、米国の仲介を受ける話でもない。日本は粛々と必要な対応をとればよい。
 ホワイト国からの除外は、先に決定した半導体材料の輸出管理厳格化に続く第2弾だ。ホワイト国であれば、軍事転用が可能な品目の輸出手続きを簡略化できる優遇措置を受けられる。
 韓国は日本側の一連の措置を、もっぱら「徴用工」訴訟をめぐる対抗措置ととらえ、世界貿易機関(WTO)ルールに反すると批判している。だが、こうした指摘は的外れである。
 安全保障上の輸出管理は、大量破壊兵器などの拡散を防ぐ措置であり、これを適正に運用することは、国際社会に果たすべき日本の責務だ。自由貿易に反するどころか、これを悪用させないためにも欠かせない。
 禁輸などの数量制限をかけるわけでもなく、優遇措置を外すだけだ。韓国が日本の輸出品を適正に扱っているなら、日本からの部材供給が止まることはない
 ホワイト国は欧米中心の27カ国だが、アジアでは2004年に認めた韓国のみだった。日本企業と密接なつながりのある台湾や東南アジア諸国もホワイト国ではない。韓国はこれと同じ扱いに戻るにすぎない。
 かねて日本は韓国に、兵器転用可能な品目の管理体制などが不十分だと懸念を伝えていた。それでもホワイト国にしてきたのは韓国が適切に対処すると期待していたからだ。
ところが最近の韓国はそのための協議にさえ応じなかった。信頼を裏切る行為である。

 ≪反日あおれば解決遠い≫

 しかも、国交の基盤である日韓請求権協定に反しても一向に改めようとせず、慰安婦問題の日韓合意も一方的に破った。海外で日本を貶(おとし)める悪口を広め、自衛隊機には火器管制レーダーを照射した。これでもかというほど反日行為を重ねながら、特別扱いだけは続けよというのは虫がよすぎる
 韓国は、日本側の根深い不信感を直視しなければならない。その上で輸出管理体制の不備を改めるのはもちろん、国と国との約束を守り、信頼に足る国として振る舞う必要がある。
 それとは正反対の反応をとる文政権には失望せざるを得ない。
 文大統領は「状況を悪化させた責任は日本政府にある」「加害者である日本が、盗っ人たけだけしく大声を上げる状況は座視しない」などと、異様なほど強い言葉で日本を非難した。
 日本製品の不買運動などが広がる情勢を捉え、国内向けに強硬姿勢を演出する思惑もあろうが、もっと冷静になってはどうか。
 韓国政府は日本への対抗策ばかりが頭にあるようだ。康京和韓国外相は河野太郎外相との会談で、今月末に更新期限を迎える日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の解消をちらつかせた。WTOへの提訴も準備している。
 米国などを舞台に、日本を非難する情報戦も強めるに違いない。それが日本の対韓不信をさらに高め、両国関係の正常化を遠のかせることに気づくべきだ。


読売新聞社説は無断転載禁止のため転載できないが、産経新聞に比べて論調に鋭さが欠けていた。
「無論、冷静に協議できる環境が整った場合には、日本も真摯に対応しなければならない。」が結語だが、そんなことは不可能に近い。

読売新聞社説
輸出優遇国除外 韓国はなぜ現実に向き合わぬ


韓国の感情的な振る舞いは目に余る。日本は事実関係に基づいて粛々と対応すべきだ。
(以下略)

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

10:27  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.03 (Sat)


日本は韓国の格下げを撤回せよと朝日社説


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

朝日・毎日・東京が日本政府を批判

昨日の韓国に対するホワイトリスト除外発表を各紙社説はどう論じたか比較してみた。

朝日新聞は相変わらず「喧嘩両成敗」「上から目線」の論調で日本の新聞とは思えない。

「今回の措置は国際的にも日本の報復だと見ている」

と勝手に解釈して韓国の肩を持つ。
国際的とは何処と何処の国なのか明示しない。いや明示できない。

「今後の運用次第では韓国経済を深刻に苦しめ、日本の産業にも影響がでかねない」

というが、韓国は自業自得。日本への影響は軽微な上に、織り込み済みだ。

「韓国政府が自国民に静かに語れる環境づくりに、日本側も協力するのが望ましい」

というが、朝日新聞は文在寅の発言を「盗人猛々しい」と翻訳して今問題になっている。
北朝鮮の傀儡である文は支持率維持のためにも反日姿勢は変えないだろう。

「米国の仲裁は不発に終わった」

というが米国が積極的に仲介に乗り出した形跡はない。

朝日新聞社説(2019/8/3)
対立する日韓 交流の歩みも壊すのか


日本と韓国が国交を開いてから半世紀あまり。その歩みの中で両国関係は今、最も厳しく、危うい領域に入りつつある。
 密接に絡み合う産業の足を引っ張り、市民の交流までが寸断される危機をどう克服するか。双方の政治指導者は報復ではなく、修復の策を急ぐべきだ。
 安倍政権はきのう、輸出手続きを簡略化できるリストから韓国を外すことを閣議決定した。安全保障上、貿易相手としての扱いを格下げするという。
 閣議後の会見で世耕弘成経済産業相は「日韓関係に影響を与える意図はなく、何かへの対抗措置でもない」と述べた。
 だが世耕氏を含む政権関係者は7月に輸出規制を発表した際、徴用工問題に言及していた。一連の動きは国際的にも日本による報復と目されている。政府の釈明がどうあれ、日韓関係への打撃は避けられない。
 自治体や市民団体などの交流行事は中止や延期が相次ぐ。7月の半導体材料の輸出規制もあわせ、今後の運用次第では韓国経済を深刻に苦しめ、日本の産業にも影響がでかねない
 きのうの決定が実施されるのは今月下旬からになる。両国関係に決定的な傷痕を残す恐れがある一連の輸出管理を、日本は考え直し、撤回すべきだ
 一方、文在寅(ムンジェイン)政権は対抗策として、安保問題で日本との協定を破棄する検討に入った。だが北朝鮮が軍事挑発を続けるなかで、双方に有益な安保協力を解消するのは賢明な判断とは言えない。
 文大統領は、ここまで事態がこじれた現実と自らの責任を直視しなければならない。きのう「状況悪化の責任は日本政府にある」と語ったが、それは一方的な責任転嫁である。
 当面の対立緩和のために取り組むべきは徴用工問題だ。この問題で文政権は、韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じる前から、繰り返し日本政府から態度表明を求められてきたが、動かなかった。
 文氏は、司法の判断は尊重するとしても、行政府としては過去の政権の対応を踏まえた考え方があることを、国民に丁寧に説明しなくてはならない。
 日本政府は、水面下のルートも駆使して韓国側との外交的な話し合いを急ぐべきだ。韓国政府が自国民に静かに語れる環境づくりに、日本側も協力するのが望ましいだろう
 米国による仲裁は不発に終わった。そもそも同盟管理に消極的なトランプ政権が、どこまで本気か疑わしい。今後の日韓は米国頼みではなく、自立的に問題を解決できる関係を築くほかなく、その意味で今まさに双方の政治の力量が試されている。


ナショナリズムを煽るなと毎日新聞

毎日新聞社説(同上)
韓国を「輸出優遇」除外 負のスパイラルを案じる


政府は、安全保障上の輸出管理で手続きを優遇する対象国「グループA(ホワイト国)」から、韓国を除外すると閣議決定した。除外は初めてで、極めて異例の対応だ。
半導体材料など3品目の輸出を先月規制したのに続く第2弾だが、今回は日韓関係を歴史的岐路に立たせるものだ。過去の摩擦とは次元の異なる対立になりかねない。
 理由の一つは、規制対象となりうる品目を大幅に広げたことだ。
 新たに含まれる品目に工作機械がある。代表的なのは、韓国の主力製品の半導体を作る装置だ。材料の規制と二重の打撃になりかねない。
半導体に次ぐ産業の自動車も、材料の炭素繊維やリチウムイオン電池が対象になりうる。通信機器や電子部品なども含まれ、幅広い業界に悪影響が広がる恐れがある。

歴史的岐路の日韓関係

 これは日韓関係に組み込まれてきた「政経分離」を揺るがす。
 日韓は互いに主要な貿易相手国だ。従来は歴史認識などで政治的関係が悪くなっても、企業の密接な結び付きが一段の悪化を防いできた。
 韓国にとって高成長を遂げた経済は自信の源泉だ。除外はそこを突くだけに反発も強い。既に日本製品の不買運動などが広がっており、反日感情をさらに刺激する恐れがある。
 二つ目は東アジアの安全保障環境を不安定にしかねないことだ。
 輸出優遇対象国からの除外は、安全保障上信頼できず、友好国でないと位置付けたに等しいだろう。
 韓国の康京和(カンギョンファ)外相は、今月下旬が更新期限の日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄する可能性に言及した。日韓の連携が支障を来せば、北朝鮮などを利する。
北朝鮮が短距離弾道ミサイルを相次いで発射したのは日韓の対立と無縁ではないだろう。中国軍機と共同飛行したロシア軍機が島根県・竹島の領空を侵犯したのも、日韓対立に乗じた揺さぶりとの見方がある。
 深刻なのは、日韓両政府が世論を意識してか、互いを批判する負のスパイラルに陥っていることだ。
 米国が「仲介」に乗り出そうとしたが、日米韓の外相会談を待たず、日本は除外を決めてしまった。
世耕弘成経済産業相は決定後、除外に関する意見公募の結果を公表した。異例の4万件が集まり、95%が賛成だったと紹介し、この結果も踏まえ除外を決めたと明らかにした。
 除外決定後、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は「盗っ人たけだけしい」と口を極めて日本を非難した。以前には安倍晋三首相も韓国を「国と国の約束が守れない」などとなじった。
 世論を冷静に見極めて、政策を決めるのが政府の役割だ。ナショナリズムをあおるような手法は危険だ


「米国が「仲介」に乗り出そうとしたが、日米韓の外相会談を待たず、日本は除外を決めてしまった。」

米国は仲介のポーズを示しただけで、仲介する気は無かった。

「これは日韓関係に組み込まれてきた「政経分離」を揺るがす。」

文在寅のツートラックと同じポジション。

「韓国にとって高成長を遂げた経済は自信の源泉だ。」

それもこれも日本のお陰。

「世論を冷静に見極めて、政策を決めるのが政府の役割だ。ナショナリズムをあおるような手法は危険だ。」

経産省のパブコメの結果が世論である。
それをナショナリズムと否定するのか。

「東アジアの安全保障環境を不安定にしかねない」

韓国をBランクにした理由は輸出管理がお粗末で安保上の問題があったからだ。
GOSMIAを破棄するという韓国こそ自殺行為だ。

東京新聞社説(同上)
ホワイト国除外 「報復」の悪循環やめよ


日韓関係が危機的だ。日本政府が、輸出管理上の優遇を適用する国から韓国を除外、韓国が反発しているからだ。「報復」の悪循環はどちらの利益にもならない。感情を抑え、対話を始めるべきだ。
 韓国を「ホワイト国」から除外した決定は、半導体材料の輸出管理強化に続く第二弾となる。
 日本政府は、いずれも元徴用工問題とは無関係で、安全保障上の見直しだと説明しているが、タイミングからして、この問題への対抗措置なのは明白だ。
 日韓間では、影響が広がっている。心配なのは地方自治体や若者による草の根の交流事業が、相次いで中止されていることだ。


(市民交流やスポーツイベントを一方的にキャンセルしたのは韓国側だ。韓国に文句を言え)

 韓国では日本製品の不買運動が拡大。飲料や衣料だけでなく、日本車も対象になっている。日本への観光客も激減しており、両国をつなぐ航空便が次々に停止や縮小に追い込まれている。
 問題の発端は、昨年十月、韓国最高裁が出した元徴用工をめぐる判決だ。しかし、ここまで関係が悪化している現実を、日本政府は認識しているのだろうか


(いわゆる「徴用工」問題については第三者
も含めた協議の呼びかけに韓国は梨の礫だ)

 混乱の拡大を懸念し、韓国だけではなく米国も見送るよう求めていたのにもかかわらず、除外を強行した責任は重い。

(米国が見送るように求めたというのは米メディアのフェイクニュースだ)

 二日には北朝鮮が飛翔(ひしょう)体を発射した。先月から三回目だ。日韓は安保上の協力を密にしなければならない。ところが安倍政権は韓国側に対し、高圧的な姿勢で元徴用工問題の解決を迫っている。

(高圧的な態度ではない。国際ルールに従って話合いを求めているが、韓国が応じないだけだ)

 かつて安倍政権は、拉致問題解決のためとして北朝鮮に同様の圧力をかけたものの、成果は上がらなかった。その経験も生かしたい。隣国との軋轢(あつれき)は、来年の東京五輪にも悪影響を与えかねない。

(来年の東京五輪に南北共同入場行進などされて政治利用されるのは五輪憲章に悖る)

 一方、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は、「加害者である日本が、盗っ人たけだけしく大声を上げている」などと激しい言葉で反発した。愛国心を煽(あお)るような発言は、事態をさらに悪化させるだけだ。
 韓国では、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を求める声もあるが、これ以上問題を拡大するのは賢明ではない。
 みかねた米国が、対立の一時棚上げの仲裁案を提示したという。もう日韓両国による事態収拾は無理だろう。仲裁を受け入れ、歩み寄るべきだ。


(一時棚上げはフェイクニュースだ)

 日韓は、過去を乗り越える努力を続け、両国で年間約一千万人が往来する関係を築いた。
 今のような対立が長引けば、国民の心に大きな傷を残す。関係回復も難しくなるに違いない。


(関係回復の必要はない。断韓の絶好のチャンスだ)

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

09:04  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.02 (Fri)


逆切れの文在寅哀れ!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

韓国を擁護する平井久志共同通信記者

韓国をホワイト国から除外するという日本政府の閣議決定に対して「今こそ韓国に謝ろう」の著者・百田尚樹氏はツイッターで喜びを爆発させた。

「やったで!韓国、ホワイト国除外決定!
さあ、韓国がどんな報復措置を取ってくるか、楽しみ。
頑張れ、韓国。底力を見せろ!
2019年8月2日は、日韓関係のターニングポイントになるだけでなく、日本という国家にとっても大きなターニングポイントの日となる気がする。
というのも、戦後、日本が外国に対して決然とした態度を取った初めての日となったからだ」
(2019/8/2 10:38)


文在寅は午後2時の緊急会議で、口汚く日本を罵った。

文在寅
「私達は二度と日本には負けない。


(という事は一度は負けたという事?日本は韓国と戦争してないし)

加害者である日本が盗人猛々しく、逆に大口を叩く状況を決して座視しない
今後広がる事態の責任は全面的に日本政府にあることを警告する。
不当な経済報復措置に対して我々も相応の措置を断固取る。
日本も大きな被害を受けるだろう。
これから起こる事態の責任は全面的に日本政府にあることをはっきり警告する」


遂に汚いケツを捲くった。
支持率を維持するためとはいえ、日本政府の冷静な説明に対して何たる暴言。

いままで韓国を甘やかして来た日本にも責任の一端があるとはいえ、日韓関係がついに破局に至ったことはご同慶の至りである。

しかし前にもご紹介したように共同通信の平井久志客員論説委員の考えは違う。
アメリカの仲裁に従って日本は韓国と話合えというのだ。

TBS「Nスタ」(2019/8/2)
ホワイト国」除外 韓国はどう出る?


20190802003.jpg

平井久志
「日本の輸出企業にも影響が出る。韓国はホワイト国からAになるが、そこまで日本政府がやれるかどうか28日の品目の措置を見てみないと分からない。
重要なのはホワイト国は安保上の友好国という範疇だ。
韓国は友好国じゃないのかと受け取っちゃってる


(日本に散々友好国らしからぬ行為をして置きながら、「友好国ではないのか」とは笑える)

そのために普通の人達の国民感情だ、問題は。
ボクは10年以上韓国に暮らしたが、韓国の人は過去の問題と現在の問題を使い分けている人が多い。
ところが今回の事によって、我々のサムソンがSKが我々のLGがやられるぞといういう危機感に繋がった。
それが不買運動になっているので、健全だった韓国の市民感情が本当に反日になる危険性があるので、それをどうにかして止める必要があると考える。
ボクは韓国をホワイト国から除外するより(日本政府の言う)不適切なことを治す方が先だと思う。

(韓国は3年間も日本の呼びかけを無視して会談に応じなかった。どうやって治すことが出来るのか教えて欲しいものだ)

日韓はアメリカの提案に従って同じテーブルに乗るべきだ。
そうしないと、どんどんいろんな分野に波及していく。


観光業界は大きな打撃を受けるし、日中韓のFTAとか日中のFTAが動かなくなる。」


(日本に金を落とさないケチな韓国人観光客などに来てもらいたくない。
文在寅の親北的な政治姿勢と北朝鮮から侵入したスパイ活動(文は北朝鮮のスパイかもしれない)などの政治的な視点が欠落している。)

経産省、「ホワイト国」の通称を廃止 「グループA」に変更

経済産業省は2日、貿易管理上の優遇措置を適用する「ホワイト国」という通称を同日付で取りやめたと発表した。輸出管理の実態に応じて対象国を4グループに分類し、従来のホワイト国は一番上の「グループA」に改めた。28日付でホワイト国指定を除外される韓国は、Aに次ぐ「グループB」に入る。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:37  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.02 (Fri)


韓国のホワイト国除外 閣議決定!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

武藤元駐韓大使が韓国のやり口を暴露

予定通り、今日の午前10時、韓国をホワイト国から除外する閣議決定が行われた。
NHKニュースは速報で流したが、解説者の一人がアメリカが調停に乗り出す可能性があると韓国が喜ぶようなコメントをしていた。
さすがNHK。

メディアや評論家は令和新選組の山本太郎を持ち上げる一方で、「NHKをぶっ潰せ」のN国党の立花隆志党首(元NHK職員で元千葉県船橋市議員)を批判している。
国民の金をふんだくるNHKの殿様商売と反日姿勢に反対するブログ主としては、N党の旗揚げに大賛成だ。

当ブログで度々槍玉に挙げている紗鴎一歩という元新聞記者(毎日新聞とも言われている)は産経新聞をこきおろしている。
スクランブル放送に反対するNHKを産経新聞社説「公共放送として襟を正せ」(7月28日)が「皆様のNHKとは思えない」と批判した事を非難しているのだ。

President Online(2019/8/1)
N国党に乗じてNHKを批判する産経新聞のレベル


立花氏が党員の多数派工作をしていることを・・・

「共産党の小池晃書記局長までもが「議会制民主主義以前の問題だ。衆院が全会一致で『議員の職に能(あた)わず』と糾弾決議するような人物を勧誘して入党させる。政党としての見識が根本的に問われる」と国会で記者団に語っていた。まさにその通りだ。」

と批判。
朝日新聞や共産党が批判しているということは、立花氏が正しいことをやっているという証拠だ。

話がそれたが、今朝のテレ朝「ワイド!スクランブル」は早速ホワイト国削除のニュースを伝えていた。

20190801000 (1)

世耕経産大臣
「本日の閣議決定に置きまして、輸出貿易管理令の改正が決定されました。
7月1日に発表した通り、別表第3の国(ホワイト国)からアジアで唯一の該当国であった韓国が除外されたことになります。
あくまでも今回の閣議決定は韓国の輸出管理瀬制度や運用に不十分な点があることなど踏まえた輸出管理を適切に実施するための運用見直しであり、元々、日韓関係に影響を与えるなどということはまったく我々は意図しておりませんし、ましてや何かに対する対抗措置といった種類のものでもないわけであります」


20190801006.jpg

皆様にお願いした経産省のパブコメへの投稿も功を奏したと言える。
マイナーなブログではあるがいささかの役には立ったかなと思いご協力頂いた方達に御礼を申し上げたい。

文在寅は今日の午後2時から緊急会議を開き、声明を発表するという。
何を今頃になってジタバタしているのだ。
韓国をアジアのなかで唯一のホワイト国として特別待遇したことに甘え切って、日本を舐めてかかった文在寅の自己責任である。
特例から外されたといって官民揃ってこれだけ大騒ぎするのは、よほどいままで甘い汁を吸って悪い事をしてきたのではないか。

番組で武藤正敏・元駐韓特命全権大使のコメントは韓国の国民性を知り尽くした人間として真に説得力があった。

20190801000 (2)

武藤
「日韓どちらも譲らないと言っているから、これはもうどうしようもない」

「今年前半だけで、韓国に進出する外国企業が半分になったとか、6割になったとか言われる中、こういうメリットがなくなると、ますます韓国に進出し、投資する意欲が無くなってくるから、いろんな意味でデメリットは発生する」

いままで韓国とは随分交渉して来た。その時のやり方は常に『自分達は日本にこういう事を要求している』と事前にリークする。
韓国の世論がそれを後押しした段階で日本に対して『自分達の世論はこういう事を言ってるから折り合えない』と言ってくる。それが韓国の交渉パターンだ。

こういう交渉のやり方では、今後の日韓関係は成り立たないし、韓国側の反日キャンペーンそういう事をやったらケシカランという声は起こらないから、どんどん盛り上がって行く。
今回のローソクデモも北朝鮮側の親北朝鮮の学生の連合体が加わったり、北朝鮮に近い人がどんどん加わっている。
だから、エスカレートする。
でも、これで日本が降りたら、いつまで経っても日本は降りるだろうという風潮がまますます広がるので、毅然として対応するしかない。
こうやって日韓関係を悪くすれば必ず韓国に跳ね返ってくる。
韓国はそういう事を理解しなければならない


韓国のやり方がよく分かる。

「いままで日本はこれほど韓国に強く出たことはない。だから戸惑っているという所もある。
日本ケシカランという雰囲気になっている。
北朝鮮系のグループが前に出て来たということは、これから激しくなるという兆候だと思うが、これだけやってもメリットが無いという事を悟って貰わないと、いつまでもこれは続くと思う」

小松 靖(サブキャスター)
「日本製品の不買行為は天に唾する行為だ」


小松クン GJ !

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

14:02  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.01 (Thu)


韓国に阿るTBS「News 23」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本も韓国も米国の仲介を待つとは情けないと星 浩

悪化する日韓関係に「胸を痛める」TBSは政治の世界ではギクシャクしているが日本の若者たちは韓国が大好きだと強調していた。
また、星 浩は日本も韓国もアメリカの仲介を待っているとは情けないとフェイクコメントをした。
日本はアメリカの仲介など待ってはいない。

TBS「News23」(2019/7/31)
ギクシャク日韓 若者との "温度差"


ナレーション
「この暑さにもかかわらず、東京の新大久保には多くの若者が集まっていました。
今人気のB級グルメ、K-popアイドルのグッズショップや韓国コスメ店には多くの女性達が詰めかけていました。
韓流ドラマに始まった韓国ブームですが、今や人気は俳優やアイドルのみならず、グルメや化粧品、音楽など幅広いジャンルに及んでいます」


20190801002.jpg

売り上げは落ちていないという店員。

新大久保の若者達のインタビュー(局の意図的な編集)を見て情けなくなる。
韓国では反日教育を受けた若者達が、日本大使館に乱入したり、反日デモをしたりしているというのに。

ナレーション
「一方で、政治レベルでは対立が続く日韓関係。日本の若者たちはどう思っているのでしょうか?」


20190801000.jpg

大学生
「政治的に悪化していても、だからといって、そういう文化も嫌いになるわけじゃない」


日本人なら韓国の文化を好きになる前に日本の文化を学べ。

専門学生
「あまり気にしてないですね。アイドルを追っているだけだから」

ナレーション
「関係悪化もどこ吹く風」



20190801001.jpg

去年のデータとは古い。
若者は韓国が大好きという世論調査結果だけに焦点を当て、日本人の58%が親しみを感じないという事実を隠している。
その後の韓国の日本に対する振る舞いに日本人の反韓意識は更に高まっている筈だ。

韓日議連の連中が輸出管理の適正化やホワイト国からの除外を止めてくれと韓国からやって来たが、日韓議連は話に乗らず、物別れ。
予定していた共同声明は見送られた。

韓国の「地方政府連合」は「輸出規制措置を直ちに撤回しろ!」と叫び、日本製品の不買運動と日本への旅行ボイコットに積極的に参加すると宣言した。

ナレーション
「日本と韓国を結ぶ直行便も相次いで欠航が予定されていて、大韓航空は釜山-札幌便を運休。
日韓の交流事業にも次々と影響が出ています」

●来月開催予定だった日韓小学生ハンドボール大会が中止。
●松江市の中学の相互派遣事業も取りやめ。


しかし韓国ソウル市内の音楽スクールでは日本の若者達がK-POPアイドルを目指して猛訓練と、その様子を執拗にVTRで流す。

まことに嘆かわしい。

韓国芸能界の数々の事件は日本にも漏れ伝わっているというのに。

しかしアメリカのポンペオ長官が仲介に乗り出したと期待を高めるTBS。
ロイター通信のガセネタを紹介。

星 浩(キャスター)
「アメリカの政府高官によると、アメリカ側はホワイトから外す事をちょっと待ったらどうかと提案してくる可能性がある。
2日には日米韓の外相会談もあるので、その動向を見るのか、それとも予定通りホワイト国から外すのか、これはもう安倍総理の最終判断になると思う」

小川彩佳
「VTRにもあったように若い方の間では音楽やファッションなどを通じて非常に友好な、かってないほどの関係が繋がっている。
政治はそういう動きを後押しして欲しいと思いますけどねえ


馬鹿言っちゃいけない。
日本のバカな若者が韓国の三流文化に毒されているだけの話だ。
それを政府が゛後押ししろと?


「お互いに批判だけじゃなくて、出口を探ってもらいたいと思いますけど、こういう時に、日本と韓国の問題をアメリカの仲介頼みと言うのは、これは日本も韓国もちょっと情けない限りという気がしますね」


日本はアメリカに仲介など頼んでいない。
それをいうなら告げ口外交が得意の韓国だろう。

明日、日本政府は粛々と韓国をホワイト国から除外する閣議決定をする。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:42  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |