FC2ブログ

2019.06.29 (Sat)


TBS「報道特集」がG20の安倍首相は情けないと


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

金平茂紀が発言

TBS「報道特集」(2019/6/29)
G20サミット特集


200190626000.jpg

キンペイこと金平茂樹が冒頭、こうケチを付ける。

金平
「G20サミットが先程閉幕しました。
『会議は踊る』という言葉がありますが、国際協定主義に則って共通の理念を掲げる理念よりは、やはり自国中心主義の本音に翻弄されたというのが今回のG20の紛れもない姿だったのではないでしょうか」


G20は「理念」などという綺麗事を並べてシャンシャンして終わるよりは、本音でぶっつかりあってこそ意味がある。

議長国日本の安倍首相は最後にこう締めくくった。

安倍議長
「自由・公正・無差別・開かれた市場・公平な競争条件、こうした自由貿易の基本的原則を今回のG20では明確に確認することができました」


データー流通の国際的枠組みの創設、海洋プラスティックごみゼロ計画などでも合意を得た。
キンペイはこのような成果を無視したいらしい。

レポーター
「自国第一主義を掲げるアメリカに配慮し、『反保護主義』を謳う文言は首脳宣言に盛り込まれなかった。
日本がトランプ大統領と習近平主席の2人の主役の狭間で翻弄された事は間違いなく、米中2大大国が世界を振り回す姿が改めて浮き彫りにされた」


続いてG20の特別警戒で市民生活に大きな影響が出たとネガティブ報道。
世界の首脳に万一のことがあれば日本の名折れだ。
少しぐらいの不便は我慢すべきだろろう。
ところがキンペイが現地のオバちゃん達の不満を聞き出して「困るじゃないですか!」と煽る。

200190626001.jpg

G20に反対する極めて少人数の太鼓入りの市民デモをカメラはアップする。

「基地反対」「憲法9条守れ」「アイヌ民族の自決権」・・・

と要するにパヨクの戯言。
カメラは決して引かない。引けば僅か数十人の反日市民団体だとバレてしまうからだ。

【日韓会談見送り "過去最悪" の日韓】

ナレーション
「安倍総理は18の国の機関や首脳と会談したが、逆に安倍総理との会談が行われない事で注目されたのが韓国文在寅大統領だ。安倍総理が議長として出迎えた時も、会話はほとんど無かった。
背景にあるのは平行線が続く徴用工問題や安婦問題などだ。
日韓関係はいま過去最悪ととも言われている。」


日下部正樹が韓国の在日朝鮮人が沢山住んでいるという大阪の鶴橋商店街を訪ねる。

日韓関係が悪化して迷惑しているという在日朝鮮人たち。
文在寅を悪く言うオバちゃんも居る。
「救いの手を安倍さんに出して欲しいし、文在寅大統領には謝罪の言葉を一言述べて欲しい」と訴える在日の若者も居る。

しかし安倍首相が韓国に救いの手を差し伸べる必要などサラサラ無い。
いままで何度同じことをして騙されて来たのか。

民団副会長も首脳会談が行なわれなかった事に落胆しているインタビューで答える。
過去記事で産経新聞系の報道を紹介したが、文が来日してまずやった事は在日韓国人400人との会食だ。

民団の会長が日韓関係の修復を文在寅に訴えたが馬の耳に念仏。

米中の貿易戦争については首脳会談の後、トランプ大統領が記者会見で「中国への3000億ドル分の追加関税は当面課さない」と発表した。
当番組は指摘しなかったが(指摘する筈がない)安倍首相の進言があったものと見られる。

金平
「トランプ大統領は日米安保条約について、不平等だと。変えなくちゃいけないというのは物凄く大きくて、なんで日米首脳会談の時に安倍さんはキチンと質さなかったのか、このあたりがとても不可解で情けないと思う


トランプ大統領は日米安保条約を破棄するとは言っていてないと米メディアの報道を否定した。

しかし・・・

トランプ大統領
「日本が攻撃された場合、アメリカは日本を助けなければいけないが、日本がアメリカを助けることはない」


というはある意味事実だ。
なぜなら日本は憲法で武力行使を禁じられているからだ。
朝鮮戦争までは武力を持つことすら禁じられていた。
それをアメリカのご都合で警察予備隊を自衛隊と称して格上げしたのは歴史的事実である。

ついでに言えば、防衛庁を防衛省に格上げしたのは安倍首相である。

安倍首相はアメリカに無理強いされた日本国憲法を変えなれば、日米安保の片務性を解消できないと思っているのだ。
平和憲法と称して憲法を死守しようとするキンペイ等の左翼リベラリストのせいである。

それを「安倍首相は情けない」などとよくぞ言えたものだ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:23  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |