FC2ブログ

2019.03.26 (Tue)


日本を舐め切った韓国が今度は竹島にドローン飛ばす計画


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本の全教科書が「竹島は日本領土」明記に韓国反発

竹島を巡る日韓の戦いがまたヒートアップして来た。

今日の産経新聞一面トップは韓国が竹島周辺の日本の領海で調査のためのドローンを飛ばす予定だと報じている。

産経新聞(2019/3/26)
韓国 竹島に海上ドローン
海洋調査計画、異例の公開


20190326001.jpg

韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)周辺の日本領海で、韓国側が海上ドローンと呼ばれる最新鋭の無人観測装置による海洋調査を計画し、インターネット上で計画概要を公開したことが25日、政府関係者への取材で分かった。韓国の調査の意思が事前に確認されるのは異例で、日本政府は韓国の竹島への不当な領有誇示が先鋭化することを懸念、外交ルートで抗議した。

政府抗議「事前同意ない」

 外務省によると、韓国の政府機関「国立海洋調査院」(KHOA)が3月、公式サイトで「2019年無人海洋調査」の事業計画を公表し、入札者を募集。予算は約20億ウォン(2億円相当)で、竹島のほか同島西方の鬱陵島(ウルルンド)などの周辺海域で調査を行うとしている。
 計画では、遠隔操作で海面上を航行する自律型海洋観測装置(AOV)を投入。海底地形をモニタリングするほか数カ月間にわたって各海域の天候や潮流、水温データなどを収集し、変化を分析するとしている。AOVは日本の海上保安庁が保有するものと同型とみられ、搭載した太陽光発電装置で長期間の活動が可能だという。
 国連海洋法条約は他国領海などで調査を行う場合、外交ルートで同意を得ることを定めており、政府は韓国に「わが国の領海で事前の同意がない調査は受け入れられない」と抗議した。 竹島では韓国が警察を常駐させ、周辺では軍が演習も行っている。調査は海底資源の把握のほかに、艦艇の活動に必要な潮流や海底地形など軍事的な情報収集が目的の可能性もある。
 韓国側は平成29年にも竹島周辺でAOVによる観測を実施。KHOAは翌30年に調査報告書を公表し、日本政府が抗議していた。また、今年2月には日韓外相会談や「竹島の日」に前後し、調査船の領海侵入が複数回確認されている。


敗戦後のドサクサに紛れて李承晩ラインを勝手に引かれ、竹島をむざむざと取られてしまった。
その後、韓国が島に次々と建造物を建てても強く抗議しなかった日本も日本だ。

島根県が「竹島の日」を制定しても中央政府は及び腰で、記念式典には小役人しか送り込んでいない。
竹島は日本の領土だと言うなら安倍首相みずからが参加すべきだろう。

日本の教科書の全部がようやく「竹島は日本固有の領土だ」と明記するようになった。

産経新聞(同上)
竹島、尖閣も「固有の領土」全社明記 小学校教科書検定


文部科学省は26日、来年4月から小学校で使われる教科書の検定結果を公表した。新学習指導要領に沿った全面的な見直しで、初めて英語の教科書が登場したほか、子供たち自身に考えさせる「主体的・対話的で深い学び」の視点を導入。各教科ともグループ活動などを重視した内容となった。5、6年用の社会では新指導要領を受け、島根県の竹島と沖縄県の尖閣諸島について全社が「日本固有の領土」と明記した。

産経新聞(同上)
竹島「領土」明記に韓国「強力に糾弾、即刻撤回要求」 教科書検定


【ソウル=名村隆寛】来年4月から日本の小学校で使われる5、6年用の社会科教科書で、全社が新学習指導要領に沿い竹島(島根県隠岐の島町)を「日本固有の領土」と明記し検定を通過したことに対し、韓国外務省は26日、「強力に糾弾し即刻撤回を求める」との報道官声明を発表した。
 声明は「歴史的、地理的、国際法的に明白な韓国固有の領土である独島(トクト・竹島の韓国での呼称)への不当な主張を教科書に盛り込んだ」と批判。「小学生にまでも誤った歴史認識に基づくよからぬ領土観念を注入し、韓日の未来志向的な関係発展に否定的な影響を招くことを、日本政府はしっかり自覚せねばならない」と主張した。
 韓国外務省の李泰鎬(イ・テホ)第2次官は同日、長嶺安政駐韓日本大使を呼び抗議した。


そして支那も反発した。

産経新聞(同上)
教科書全社が尖閣を「領土」と記述に中国反発


【北京=西見由章】日本の小学校教科書検定で全社が尖閣諸島について「日本固有の領土」と記述したことについて、中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は26日の記者会見で「釣魚島とその付属島嶼(とうしょ)=尖閣諸島の中国側名称=は古来、中国固有の領土であり、日本側が何をしようとも、この事実を変えることはできない」と反発した。

領土問題と言えば、石破茂が昨年暮れにソウルで講演した時に竹島で強い主張をしなかったことを記者に問われて・・・

「韓国では地方創生がテーマだった。招待を受けておいて領土の話をする? そんな無礼なことができるか?」と記者をにらみ返した。

ZAKZAK(2018/12/3)
竹島領有権、強く主張せず…石破茂氏を直撃「領土の話なんて無礼なことができるか!」


そう言えば、今日、石破派の石崎徹衆院議員が石破派を離脱した。

産経ニュース(同上)
石破派の石崎徹氏、派閥離脱へ


20190326000.jpg
石崎徹衆院議員

自民党の石崎徹衆院議員(35)=比例北陸信越=が26日、所属する石破派(水月会)を離脱する意向を固めた。当面は無派閥で活動する。複数の関係者が明らかにした。石崎氏は同日午後、国会内で記者会見して正式表明する。石破派は19人となる
 石崎氏は平成24年の衆院選で新潟1区から出馬し初当選。現在3期目で、昨年の党総裁選では石破氏を支援した。
これで石破派は総裁選の立候補に必要な国会議員推薦人20人を自派閥だけで満たすことが出来なくなった。


身から出た錆とは言え、哀れ!

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:13  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |