FC2ブログ

2019.03.03 (Sun)


今日も日本を貶めたいTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

現政権は歴史修正主義だと青木理

TBS「サンモニ」(2019/3/3)
米朝会談 衝撃の決裂
非核化と制裁解除めぐる攻防


20190303000.jpg

薮中三十二
「トランプさんは(女性スキャンダルが暴露されて)心ここに在らずだった」

高橋純子(朝日新聞論説委員)
「トランプさんは規格外の人で今迄の交渉ルールをまったく踏まえずに行動している」

青木理
「積み上げの無い結果がこうなっちゃった。この対話を韓国が一所懸命サポートしている
日本を含む他の各国がそれをどうフォローして行くかだ」

韓国の左翼文在寅がサポートしてるから。他国もフォローせよと?
馬鹿もいい加減にして欲しい。
独裁国家で拉致犯罪者の北朝鮮に前のめりの文をフォローして何とする。
今回の会談破局で文在寅は完全に浮き上がってしまったではないか。


辺真一
「自信満々の金正恩だからショックは大きかった思う。ボールは北朝鮮側にある。金正恩が『もうやめた!』ということになり兼ねない」


辺野古移設に「NO」
沖縄の民意に政権は?


高橋純子
「(安倍首相は)『真摯に耳を傾ける』とか『沖縄に寄り添う』とか言っているが『えっ?!どこが?』という感じがする。
こういう決まり文句で自分達で勝手に言葉を定義して、決まり文句で受け流していくような不誠実な政治はおかしいじゃないかと私達は声を上げてかなくちゃいけない。それが沖縄の県民に寄り添うことだと思う」

青木理
「ボクも沖縄に取材に行ったが、何処を切っても反対だ。重要なのは玉城さんの得票数を今回の反対数の得票数が越えちゃった。つまり沖縄をそこまで追い詰めて、玉城さんも自分の得票率よりも反対の方多いんだから、交渉の余地はもうない。
むしろ玉城さんの手足を縛っちゃった。
もうひとつは90メートルの軟弱地盤点が新たに分かって、そんな工事、日本に前例がない。やるための船もない。
しかも県知事が承認しないと設計変更は認められない。
つまりこのまま突き進んでも、多分作れない。
政府が引き返す最後のチャンスかもしれない


風を読む そして日本は

青木理
「基本的に安倍政権は北朝鮮に対する強硬姿勢で政権を浮揚して来た。
トランプさんがコロッと変わったら自分もコロッと変わるこの対米追従はどうなのか。
もうひとつは歴史認識だ。
どちらかというと歴史修正主義的な雰囲気が今の政権には凄くある。
それについては韓国も北朝鮮も中国もアメリカも駄目だ。
なので、それをどうやって正せるかということ。
だけど戦後処理の問題をカードにしながら北朝鮮と向かうのは逆にカードなのでやって欲しいとボクも思う」


北朝鮮に「戦後処理」として多額の賠償金を払って解決せよと?
日本はとうの昔に朝鮮半島の代表だった韓国に北朝鮮の分も含めて支援金を支払い済みだ。

また、間違った歴史認識は正すのが当たり前だ。

日本を敗戦国のままにして置こうという反日左翼が「歴史修正主義」というのレッテルを貼っているに過ぎない。

我々は戦後の占領軍が一週間でデッチあげた日本国憲法を自分たちの手で書き直さなければならない。
そして強力な軍事力を背景に積極的な外交を展開して行かなければならない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:26  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2019.03.03 (Sun)


米朝会談破局はトランプのせいだとテレビ朝日


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

トランプは女性問題で尻に火が付いて帰国かと

トランプ嫌いの朝日新聞は米朝首脳会談の決裂をトランプ大統領のせいにしたが、同系列のテレ朝もトランプ氏を推測に基づいて批判した。

テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」(2019/3/1)
互いに "大誤算" 米朝会談まさかの「合意なし」


20190302000.jpg

中林美恵子(早稲田大学教授)
「状況が変わったというよりもトランプ大統領の状況の理解が足りなかった」


中林センセはこの番組に初登場した時は、森友学園に関する近畿財務局の報告書が昭恵夫人に触れるなど異様に冗長だと指摘して安倍政権を擁護するようなコメントをしていたが、いつの間にか反政権(左寄り)にシフトした。

北朝鮮の李外相が「日本の記者を除いた」緊急記者会見をして「全面的な経済制裁の解除は求めなかった」怒りの反論をした。
「全面的」ではなくて「人民生活に支障がある項目」の解除を要求したという言い訳だが、共産党独裁政権で人民を苦しめて置きながらよくも言えたものだ。
「人民生活に支障」をきたしているのは独裁政権のせいだろう。

玉川徹
「卓袱台返しをしたのはアメリカだと思う」


恐らく事務方が用意した卓袱台などというものは無かったのだ。
卓袱台返しというなら沖縄基地に関するルーピー鳩山の行為こそ卓袱台返しというものだ。

辺真(コリアレポート編集長)
「玉川さんの言う通りだ。トランプ大統領は国内の公聴会で女性スキャンダルが槍玉に挙げられて、妥協の産物の共同声明を纏められると、更に窮地に立たされるかもしれない。まずいと判断して、ここは一旦蹴った方がいいと思ったのではないか」


単なる推測、穿ち過ぎ。

中林
「そうですね。トランプ大統領の言った事が変化した可能性がある。」


米国内では女性スキャンダルで尻に火がついた、トランプ大統領は慌てて米朝首脳会談を蹴って帰国したという見立てだ。

日本にとってこの結果は良かったという見方がないのはやっぱり反日、反米の朝日新聞系の番組だという証明になった。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:45  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |