FC2ブログ

2019.02.16 (Sat)


嘘つき韓国はドロボーの始まり


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

始まりどころか対馬の仏像を盗んでいた

「嘘つきは韓国の始まり」と言いたくなるような、常識では考えられないような嘘を平気でつく韓国。
レーダー照射は荒天の中、北朝鮮の遭難船を探すためで、それがたまたま日本の海自の哨戒機に当たってしまったと最初は弁解していた韓国。
しかし海自の哨戒機が撮った写真は荒天でもなく、すでに遭難船を確保した後だった。
次に韓国はレーダー照射などしていなかったと前言を翻し、映画の予告編のようなBGM入りのビデオを公表した。
しかも大部分は海自が撮ったビデオ(笑)

さらに韓国は苦し紛れに、海自の哨戒機が低空飛行して韓国の駆逐艦を威嚇したと日本を非難した。
駆逐艦が丸腰の哨戒機を怖がるなんて聞いたこともない。

もともと北朝鮮のちっぽけな遭難船に韓国が駆逐艦や海洋警察庁の警備艦を繰り出すことが不自然だ。
海自の哨戒機に見られたくないことをしていたと推定するのが常識だ。

さらに韓国の文喜相国会議長(元韓日議員連盟会長)が戦争犯罪人である昭和天皇の息子である今生天皇は慰安婦の手を握って謝れと暴言を吐いた。

そこまでされて遺憾の意を表するだけでは男が廃る、いや日本が廃る。
しかし日本政府はまだ口で反論しているだけである。

河野・康外相会談でも言った言わないの子供のような喧嘩をしている。

産経ニュース(2019/2/16)
「議長発言に言及なし」韓国コメントを日本政府が真っ向否定


【ミュンヘン=力武崇樹、ソウル=名村隆寛】河野太郎外相と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相がドイツ・ミュンヘンで15日(日本時間同)に行った会談をめぐり、韓国外務省当局者が慰安婦問題に関する文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の発言について「日本側から言及はなかった」とコメントしたことについて、日本政府関係者は「河野氏が会談で韓国側に明確に抗議した」と否定した。
 日本政府関係者によると、河野氏は会談で、かつて韓日議員連盟会長も務めた文氏の発言に触れ「韓日議連が(日韓関係を)支えていると思っていたので非常に驚いた」と指摘した。その上で康氏に「適切に対応してほしい」と述べ、文氏の謝罪と発言撤回を求めたという。
会談後、日本外務省は記者団に「河野氏から改めて日本の立場を伝えたが、康氏からは何の発言もなかった」と説明し、同じ内容を同省のホームページでも発表した。
 ところが韓国外務省当局者は16日「事実とは違う」と反論。「今回の外相会談でこの件(文氏の発言)に関する日本側の言及はなかった」とコメントした。
 慰安婦問題をめぐっては、平成27(2015)年の日韓合意で「最終的かつ不可逆的な解決」を確認し「互いに非難、批判することは控える」と約束した。文氏の「慰安婦問題の解決には天皇の謝罪が必要」「(天皇陛下は)戦争犯罪の主犯の息子」との発言は合意に反しており、韓国政府の適切な対応が求められている


「韓国政府の適切な対応が求められている」としか新聞は書けないかもしないが、韓国に「適切な対応」を求めても無理な話だ。
それが出来るくらいなら疾うの昔にしている。

韓国の文喜相に「そんなことは言っていない」と否定されたブルームバーグが文喜相議長の音声データを公開したように、日本も外相会談の音声データを公開して欲しいものだが、それはさすがに出来ないだろう。

しかし、こうした言った言わないの論争をよそに、韓国の反日悪徳弁護士達は差し押さえた新日鉄住金の資産の売却と現金化の手続きを始めると宣言した。
敵は着々と手を打ってきている。
それに対し、日本の対応は出来ているのか。
韓国に進出している日本企業は速やかに撤退すべきである。
役立たずの日韓友好議連も大事な利権を失って解散すればよろしい。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:17  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |