FC2ブログ

2018.08.11 (Sat)


翁長知事死去で後藤謙次がヨイショ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

元自民党員の翁長氏はなぜ裏切ったのか

 翁長県知事が8日死去し、共産党の小池晃書記局長が早々と「御遺志にこたえ勝利を勝ちとる」と弔い合戦を宣言した。
政治目的を達成させるためには人間の死をも利用しようとする共産党の非情な姿を露呈した。
これが日本共産党の本性である。

その他のパヨクメディアも翁長県知事を神格化し、同じ法政大学の法学部出身の菅官房長官とは違うなどヨイショし、早まった沖縄県知事選を有利に進めようとしている。

テレ朝「報ステ」(2018/8/9)
翁長知事の死去から一夜
知事選前倒しで情勢混沌

20180811001.jpg

20代男性
「ほんとに大きい存在で、果てしなく大きい。そういう存在でした」

10代女学生
「日本の政府とかから色々問題がたくさんあって、それでも諦めずに沖縄の県民の意見を伝え続けてきた人だと思うのでほんとに悲しい」


最近は街のジジババの声ではなくて、安倍政権を支持する若者の声を聞けと言われているためか、テレ朝は意図的に若い人にしゃべらせた。
しかしバレバレである。

沖縄県民賞を貰った安室奈美恵も涙したと公式HPで翁長知事の死を悼んだ。

菅官房長官も記者会見でお悔みを述べた。

ナレーション
「菅官房長官と翁長知事は基地問題を巡って対立して来た過去があります」


菅官房長官の「粛々と進める」という言葉は上から目線で沖縄県民を馬鹿にしていると怒る翁長知事のVTR。
しかし世界で一番危険だと言われている普天間から辺野古への基地移転は待ったなしだ。
それなのに仲井間前知事が出していた埋め立て承認を取り消そうとしていた。

沖縄のためにもならないし、日本のためにもならない。
沖縄は中国を第一列島線内に封じ込める要所だからだ。
その地政学的意味を無視して、沖縄の基地は本土に持って来るべきだというバカが居る。
いやバカのフリをして中国を利する輩が居る。

翁長知事
「ほんとに傍若無人なこれまでの工事状況だったと思っている。政府がやることについて日本国民がまったく違和感のない中で『沖縄に基地を作るのは当たり前だ』というようなものがあるのではないか。大変私は憤りを持ってみている」

野島記者(琉球朝日放送)
「イデオロギーよりアイデンティティを掲げてきた翁長知事がいなくなることで、イデオロギー中心の分裂したものになる可能性もある」


イデオロギーよりアイデンティティ? 意味が分からない。
翁長知事は共産党と同じ反日親中というイデオロギーで沖縄を統一してきたではないか。


小川彩佳(サブキャスター)
ここまで政治勢力を結集させる存在感ですからなかなか代わりの方がいらっしゃらないですね」

平石直之(リポーター)
あまりにも大きい方だったという事ですよねえ」

20180811002.jpg

後藤謙次(ジャーナリスト)
「翁長知事と菅官房長官は非常に古い因縁がありましてね。1970年代の初め頃、法政大学の法学部に同じ時期に通学している。
しかし翁長知事は22歳までパスポートをもって法政大学に通った。仕送りは米ドルだった。
まさにその差がずうっと今迄続いて来た。
翁長さんは戦争中あれだけ苦しい地上戦をやり、20万人近い犠牲者を出した。そして戦後は父を強制収容されたと。その原点の違いがずうっとこの普天間移設をめぐる双方の違いとなった。
そこをいかに政治が埋めるかということだったが、それが出来ずに来てしまった。
その遺言として残した辺野古への県内移設への反対。
これが引き継がれるのが次の県知事選ということになる。
まさにアイデンティティを求めた翁長さんの姿勢は選挙戦に影響を与えると思いますね」


ハハン、だから平石レポーターは「アイデンティティ」どというカタカナ語を使ったわけだ。
だが待てよ。
1950年生まれの翁長氏には戦争体験はなかったわけだ。
しかも那覇市議時代も沖縄県議時代も自民党に所属し、普天間基地の辺野古基地への移設を推進した。

それがなぜ共産党にとり込まれ、辺野古埋め立てに反対するようになったのか。
その謎を朝日新聞も後藤謙次も解くべきだろう。
中国のハニトラに引っ掛かったのではないかと想像してしまう。

 10日は石破茂が総裁選出馬を表明した。

テレ朝「報ステ」(2018/8/10)
石破氏が総裁選出馬表明
「選挙はやってみないと・・・」

石破茂
「石破茂元防衛相を支持したら冷遇だとか冷や飯だとか、そういうことが報道されるなかにあって、決然と参議院の平成研(竹下派)が石破支持を表明して頂いた」

【安倍政権の姿勢について】

石破
「間違いは間違いだと認めてお詫びをするという姿勢は必要なものだ。
『何にも間違っていない』『責任は自分にはない』
少なくとも、それは私のやり方ではない」


「さわやかに政策論争を」なんて嘘っぱちだ。
背面シューターの異名よろしく、モリカケ問題は安倍政権に責任があるから謝れと言っている。
安倍政権打倒を狙って一年半以上もモリカケで引っ張ってきた朝日、毎日、東京などの反日メディアと野党に悪乗りして安倍政権を叩いている。
こういう男は許せない。
話す時のあの目つきも生理的に嫌いだ。

安倍首相は日本のためにも徹底的にこの男を干し上げて自民党からもう一度追い出して欲しい。
もっとも一度目は自民党が一番苦しい時に、自分から逃げ出した汚い男だ。

この男に総理の芽はない。
靖国神社の英霊達がそう言っている。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

01:31  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |