FC2ブログ

2018.08.03 (Fri)


朝日・毎日が杉田水脈議員を人身御供に


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

切り取りと拡大解釈が凄まじい

 テレビ局の横並び報道は今に始まったことではないが、このところ暑い暑い、何処そこでは40度を越えたとか、見ているだけで熱中症にかかりそうだ。それとボクシング界の不祥事。

一方では自民党がホームページと安倍総理の談話で杉田議員への「指導」を明らかにしたにもかかわらず、マスゴミは執拗に杉田議員バッシングを続けている。
パヨクは安倍総裁の三選を妨害する絶好のチャンスだと思っているからだ。
憲法改正を阻止するためでもある。
憲法改正を阻止したいのは・・・中国と朝鮮半島である。

テレ朝「報ステ」(2018/8/2)
LGBT「生産性ない」主張
自民が杉田議員に "指導"

20180803001(1).jpg

後藤謙次(ジャーナリスト)
「これについて取材してみたんですが、自民党関係者によるとかなりの『抗議電』が自民党に来ていたと」

富川悠太(キャスター)
「抗議電話?」

後藤
「はい。抗議電話。女性が非常に多くてですね、組織化された抗議というよりは一般女性が非常に多くてですね、これまで安保法制の時もかなり抗議電話来たんですが、それとまったく違うのは、一般女性が多かったということと、安保法制のように政策的な判断というのはそれぞれ立場がありますから、いろんな主張が成り立つんですが、これは人間の尊厳に関わる問題なんですね。
このままで行くと自民党はすべての女性を敵に回しかねないと。そういう危機感が広がったと。
それで突如、二階幹事長がソウルに居るにもかかわらず、党幹部の判断で今回ホームページに載せるという決断をしたみたいですね」


受けた電話が組織化された抗議電話ではないと何を証拠に言っているのだ。
安保法制の抗議デモとおなじように自民党本部への抗議デモは「アベ辞めろ」とか「憲法改正反対」とかいうプラカードやシュプレヒコールがあったと言われている。
「人間の尊厳に関わる問題」ではなくて「予算配分」の問題である。
安倍総理も総裁選を控えて安全な道を選んだのだろうが、キチッと反論して欲しかった。
しかし火に油を注ぐだけと判断したのだろう。
反日メディアの怨念を一番よく知っているのは安倍首相だからである。

富川
「つまり当初は危機感はなかったということになりますね」

小川彩佳(サブキャスター)
「そうですね。二週間ほど経ってますからね、月刊誌が出てから」

後藤
「そうですね。しかも多くのデモが党本部に押し寄せるということがありましたね。
それともうひとつ自民党がやらなきゃいけないのは、杉田議員をなぜ中国ブロックの事実上の一位の名簿登載をしたのかということなんですね。
しかも杉田議員はもともと次世代の党、維新の会の他党に居た人がなぜ突然これだけ優遇されたのか。
その理由については一切まだ説明がないですね。
そこをキチッと聞けば他のいろんな問題の根っこが見えてくるんじゃないかと思いますね」

富川
「ひょっとしたら考え方について合うじゃないかって思って一位にしたんじゃないかって勘ぐってしまいますね」

後藤
「まあ、それもありますよね。それとこの比例の名簿の問題てのは有権者が直接個人をなかなか選べないというシステムになってますので、これはずっと全てに関わる問題で、この問題についての情報公開を求めて行きたいと思いますね」


「情報公開」?
大げさな。
杉田議員は「なでしこアクション」で国連での慰安婦問題の偏見に対して日本の名誉のために堂々と渡り合ってきたから安倍首相が目をつけたと聞いている。
靖国神社で稲田朋美氏を自民党の議員に誘ったのと同じである。
もっともその稲田議員もLGBTのレインボーなんとやらの行進に参加したり、杉田議員を批判したりして失望したが。

朝日が頑張ればお友達の毎日も頑張る。

TBS「News23」(同上)
杉田議員 発言撤回せず
記者会見で "真意説明" を

雨宮塔子(サブキャスター)
「杉田議員は真摯に受け止めるということですが、発言の撤回や謝罪はしないんですね」

星 浩(キャスター)
「そうですね。自民党の幹部に聞いてみたら、この問題で抗議電話が殺到してるらしいです。
それも『自分は自民党支持なんだけどこういう発言は許せない』という電話が多いというんですね。
まあ杉田議員も谷川議員も国会議員なんですから、発言する時はまず事実関係を調べるということ。それから反論、批判があった場合にはそれに対して真摯に答えていく、説明していくことが必要なんですけど、どうもこの二人とも、その二つに欠けている点がありますので、さらにその後もきちんとした説明してませんからね。
この批判はまだまだ広がるような気配ですね」


しかし今日になったらパッタリとテレビは報道することを止めた。
視聴率が取れないとわかったからだろう。
「モリカケ」の柳の下に泥鰌は居ない。
そのかわりに「アベの首を取る」のが社是の朝日新聞はまだ執拗に追いかけている。

朝日新聞デジタル(2018/8/3)
杉田水脈氏に「謝罪・寄稿撤回を」 LGBT自治体議連

自民党の杉田水脈(みお)衆院議員が月刊誌で同性カップルをめぐり「子供を作らない、つまり『生産性』がない」などと主張した問題で、「LGBT自治体議員連盟」は3日、世話人名で、杉田氏の謝罪と寄稿文撤回を求める声明を発表した。週末には各地で抗議活動も予定されており、問題の収束は見通せない。
声明は、自民党が2日に「問題への理解不足と関係者への配慮を欠いた表現がある」との見解を出したことに一定の評価をした上で、杉田氏について「寄稿文で傷つけられたLGBT、子どものいない家族や女性、障がいや病気などにより経済的自立が困難な人々に謝罪し、寄稿文を撤回すべきだ」と訴えた。同党が口頭注意による「指導」にとどめたことから、党規約に基づく処分も求めた。
 議連の世話人は、同性愛者であることを公言している石川大我・東京都豊島区議ら、性的少数者の当事者5人。超党派の地方議員約280人が活動に参加しているという。
同党内では谷川とむ衆院議員が…
(以下有料記事)

関連ニュース
●今回はLGBT、次の排除の対象は 萩上チキ氏の危機感
●「弱者らしくしておけ」という本音 杉田氏寄稿を考える
●自殺したLGBTの友人も・・・杉田氏発言に当事者から批判


何か最近、日本がますます住みにくくなってきている。
杉田議員が問題とされている「LGBT」以外の「子どものいない家族や女性、障がいや病気などにより経済的自立が困難な人々に謝罪し、寄稿文を撤回すべきだ」となぜ話を広げていくのか。
問題を拡散し、あること無いことひっくるめて杉田議員をバッシングし排除しようとするのはなぜか。

朝日新聞とそれをとりまく何か大きな力が働いているとしか思えない。


>


ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓ ↓


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:58  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |