FC2ブログ

2018.07.16 (Mon)


朝日世論調査 安倍内閣の災害対応評価せず


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

朝日新聞社は旭日旗の社旗を降ろしたら

朝日新聞は相変わらず安倍政権をおとしめるための世論調査に忙しい。
今日発表した14-15日の調査の結果によると、西日本豪雨にも関わらず安倍首相が自民党議員と酒を飲んでいたので「評価しない」が「評価する」を上回ったそうな。

対応も何も、まだ災害直後の事であり、何も急いで世論調査などする必要はないだろう。
安倍首相は非常災害対策本部を設置して激甚災害の指定と金融支援を打ち出している。

不幸な自然災害を政府攻撃の材料にするなど日本人のメンタリティではない。

朝日新聞(2018/7/16)
安倍内閣の災害対応「評価しない」45% 朝日世論調査

朝日新聞社が14、15両日の世論調査で、西日本を襲った豪雨災害について安倍内閣の対応を評価するか尋ねたところ、「評価する」は32%で、「評価しない」の45%を下回った。 豪雨対応をめぐっては、安倍晋三首相が「政府一丸となって全力で取り組んできた」と強調する一方、約11万人に避難指示が出た5日夜に首相が自民党議員との酒席に出席したことへの批判が出ている
(以下略)

朝日新聞がいくら安倍叩きに精を出そうとも、その効果は今や限定的になってきている。
麻生副総理が喝破したように若者は新聞を読まないでネット情報を見ている。
その若者は自民党政権支持なのである。
一方で既存メディアの新聞やテレビを見ているシニア層がその影響を受けて反安倍を刷り込まれているのである。

朝日新聞(同上)
SNS参考にする層ほど内閣支持率高め 朝日世論調査


情報源と支持率PNG

さてこの朝日新聞の社旗は旭日旗を想像させるが、朝鮮半島人にはすこぶる評判が悪い。
海上自衛隊の艦船が旭日旗を掲げて韓国のとある港に入港しようとしたら旭日旗はイカンと拒絶されたのはご存知の通り。

今度は陸上自衛隊が旭日旗を翩翻とさせてパリ市内を行進したら朝鮮半島の中央日報が火病を起こした。

中央日報(同上)
「旭日旗を翻しながら」 パリ市内を行進した日本自衛隊

フランス革命記念日のパレードに参加した日本陸上自衛隊が14日(現地時間)、パリのシャンゼリゼ通りで日の丸とともに日本の軍国主義を象徴する「旭日旗」も掲げながら行進した。


(中略)

ナチス・ドイツの象徴であるハーケンクロイツ模様の使用は厳格に禁じられているが、同じ意味を持つ日本の旭日旗を国家的行事に堂々と掲げて行進することを許した点は、日帝強占期の被害国の事情は考慮していないと解釈される余地がある。

(中略)

ファッション業界のある関係者は、欧州で旭日旗に対する認識が低い理由について「欧州ではハーケンクロイツ模様の使用を法的に禁止しているが、旭日旗は日本はもちろん被害国の中国と韓国でも制裁手段がない。このため西欧では旭日旗が軍国主義の象徴かどうか分からない人が多い」と明らかにした。

中国と韓国が被害国?
少なくとも韓国は日本とともにアメリカと戦った。

朝日社旗

自称平和主義者の朝日新聞はお友達の中国や韓国に忌み嫌われている旭日旗を模した社旗を破棄して、赤地に金色の星を散りばめた社旗にしたらいかがか。
日本人のための新聞ではないのだから。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




22:52  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |