FC2ブログ

2018.05.28 (Mon)


無能な野党と噓つきマスゴミが日本を壊している


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

野党も政府側も決定打に欠けるというテレ朝
安倍総理は身の潔白を証明せよとTBS


安倍総理は国会で「こんな人達(低脳な野党と嘘つきマスゴミ)に負けるわけにはいかない」と秋葉原で唱えた名言を繰り返したらどうか。
野党とマスゴミは名誉毀損だと大騒ぎになるだろうが。
今日の国会を見てそう思った。

福山哲郎(立憲民主党幹事長)
「もう一年以上、私達は国会でモリトモカケ問題に付き合わされています。もうウンザリしています。」


付き合わされている?
つき合わされているのは安倍政権と国民だろう。
「疑惑はますます深まった」「怪しい」というだけで、なんら具体的かつ決定的な証拠も示せずにズルズルと安倍総理を問い詰めて来たのは野党自身であり、それを応援したマスゴミだ。

決定的な証拠とは、加計理事長と安倍総理の間で便宜を計ってもらうための贈収賄があったという証拠。
もうひとつは国家戦略特区ワーキングクループに加計学園を選べと安倍総理から圧力があったという証拠。

このふたつしかない、
そして野党はその証拠を何一つ提示することができない。

それでもマスゴミの世論調査で「安倍総理を信用出来ない」という回答が7割近く出たというのは、事実だとするならばの話だが、国民がおバカさんかマスゴミの洗脳が成功したに過ぎない。

テレ朝ニュース(2018/5/28)
野党追及、かわす総理 集中審議は決定打なく平行線

2018052801.jpg

安倍総理大臣と加計理事長の面会はあったのでしょうか。愛媛県は2015年2月に安倍総理と加計理事長が面会したとする文書を国会に提出しています。
しかし、26日に加計学園は「面会は実際にはなかった」と否定しました。
これに対し、中村知事は憲法改正に正式な説明がないとと学園に疑問を呈しています。
野党側も「総理を庇うための言い訳」などと反発し、安倍総理を追求しています。

(政治部・大石真衣子記者報告)
「野党側は加計学園が面会を否定したことを受けて『偽りで設置の認可を受けた』と批判しました。しかし、安倍総理は『私と加計理事長が会ったか会わなかったかは認可にはまったく関わりがない』と反論しました。
(中略)
追求する野党も答える政府側も決定打に欠け、議論は平行線をたどっています


野党も政府側も決定打に欠けるというが、間違いである。
追求する野党が決定打を出せないだけの話で、たびたび指摘されているように「無い」ことを証明せよというのは「悪魔の証明」である。

テレ朝「スーパーJチャンネル」(同上)
加計学園「誤った情報」
なぜウソを?野党追求

2018052801_0000.jpg

渡辺宜嗣
「大谷さん、どう思います?加計学園が総理と理事長が仲のいい友達なんだってことを利用したということですか?
つまり、いわゆる言い方なんですけどね。
『誤った情報を与えてしまったように思うとの事だ』と」

大谷昭宏
「これをどこに出したかというと、報道機関。我々のとこに出して来たわけですよね」

渡辺
総理と理事長が会ったということを、誤った情報っていう言い方をするって事は私、信じられない


信じられないと言ったって、そう言ってるのだから否定のしようもないではないか。

渡辺宜嗣の言い方は野党の言い方とまったく同じである。

大谷
「しかも総理の文言として意味無いと言ったということも書いてあるわけですね。一国の総理の言葉を捏造したわけですよ。
愛媛県の書いた文章は『おれたちの言ったことにあなた方騙されたんだよ』って事ですよね。
それをこの紙っぺら一枚でケリがつく話ですか!
一国の総理の話をデッチ上げて、一つの県が騙されましたよという事を出しといて、この紙一枚で出して。あれ両方とも嘘でした。そんな馬鹿な話は世の中に通るのかと!
で、卑しくも加計学園という、学びの園と書いてある教育機関で、教育機関の長たる者がそんな状況だ。そこが獣医学部を作ったと。
総理が長年の友達というのであれば、『いい加減にしろよ!』と『何でオレの話をでっち上げるんだ!』と『紙切れ一枚で済ますのかよ』と『国会の軽視だろう』とおっしゃらなければおかしいと思いますね」


いつもの通り、怒ったフリしてドヤ顔で締めくくる大谷昭宏(笑)

これはもう報道番組というより国民洗脳番組である。

毎日新聞のTBSも・・・

TBS「Nスタ」(同上)
安倍首相「いいね」あったのか?
学園側は否定

ナレーション
「今日の集中審議で加計学園に説明を求めないのかと問われた安倍総理は・・・」

安倍総理
「伝聞の伝聞を書いたということで御座います。
加計学園がどのような行動を取るべきかということについて、総理大臣が指示をすべではないと思っております」

福山哲郎(立憲民主党幹事長)
「結局、加計学園に対しては何も国会で説明を求めない。それじゃ絶対今後真相は明らかになりませんよ」

小池晃(共産党書記長)
「総理はカンカンに怒らなきゃいけない筈なんです。それなのに平然としている。これは加計学園が言ってる事が真実ではなくて総理自らを庇うものであることをご存知だから平然としているんじゃないですか?」

安倍総理
「私は常に平然としております」


小池
「いつも平然としないじゃないですか」


愚問賢答の典型的なシーンである。

スタジオでは総理と加計理事長がゴルフや飲食するシーンをこれでもかとばかりに流しながら・・・

2018052901.jpg

与良正男(毎日新聞専門編集委員)
「小池(共産党小池晃)さんの言葉の方が説得力があるという事ですね。
だから結局『嘘を付いてました』という風に認めたことが、これもまた嘘ではないかという風にやっぱり疑われる事態だと思います。
今日の国会の安倍総理を聞いてても、これがホントだという事をキチンと説明できるような答弁できありませんでしたし、まあ、どういう意味か分かりませんけど、そもそも首相と加計理事長が面会した面会しないというのはこのプロセスに無関係だと。まったく関係ないとまで言ってましたよね。
そうじゃないでしょうと。事の本質は。
友人だったからこそ優遇されたんじゃないか、有利に進んで来たんじゃないか、加計ありきで進んで来たんじゃないかというのが問題の本質であるわけですよ。その一方で、安倍さんは何度も何度も繰り返しましたけど、『手続きに一点の曇りもない』と言いました。
だけど、このね、万一、仮にこの加計学園のコメントが本当で加計学園は嘘ついてましたとすれば、逆に一点どころか大きな曇りを与えてしまうことになる。ね!
詐欺のような形をして説明してたわけですから」


「加計ありき」と言うなら、その具体的な物証を出すべきである。

田中ウルベェ京(元シンクロ選手)
「誰かが真実を言えないのであれば、誰が真実を教えてくれるのか。
一点の曇りも無いという言葉には凄く無責任な感覚をどうしても感じてしまう。
本当に一点の曇りも無ければ、凄く証明したい筈なんですよね。
であれば、どう晴れなのか、ひとつひとつ時系列で私が説明しましょうみたいな熱い気持ちになる筈ですよね。ほんとに曇りがなければ」


悪魔の証明を要求する田中ウルベェ京。
知見のない元スポーツ選手が感情的に政治を語るのはいかがなものかと。

与良正
「相当問題だと思いますよ、これは。もしも本当だすれば」

与良
「総理の名前を騙って作り話をしたと。それでこの話を推進したんだという話になりますから、詐欺的行為と言ってもいいわけですよ。それは本当ですかという話になるから、グルグルグルグル戻っちゃうわけですけれども、これを反証されるような材料が出てくると、また言い訳するんでしょうか。
もうみんな、みなさん本当は分かってると思うんですよね。ウンザリしてるんですよ。
嘘がもう蔓延してるわけですよ。言い訳とね。
で、なんか反証があるとまた嘘を積み重ねてしまうという、まあ日大アメフト部と同じ構図だと思いますけど、ウンザリせずに、これはほんとにキチンと説明しないと、せめて加計学園は、紙一枚ファックスで送って来ただけですからね。何にも質問を受け付けてないですから記者会見するなり、まずするべきですよ」


与良センセイ、詐欺的行為という批判はいいが、それならあの詐欺師・籠池前理事長の仮出所をなぜ叩かないのか。
マスゴミは相変わらず英雄扱いではないか。
嘘と言い訳にウンザリしているというなら、安倍総理が二度と嘘がつけないような、ギャフンと言わせる具体的な証拠を国民に示すのがメディアの役割ではないのか。

国会は一年半以上もこの問題で空転している。
国外では北朝鮮の非核化問題で大きく動いているというのに。
国会という名のコップの中の嵐にいつまで国民はつきあわなければいけないのか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:20  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |