2018.05.16 (Wed)


金正恩の南北会談ドタキャンおおいに結構


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

アメリカは米朝首脳会談止めて北爆せよ

金正恩が今日未明、予定されていた今日の南北の閣僚級会談の中止を一方的に発表した。
理由は11日から始まった恒例の米韓軍事演習だという。
5日も経って今頃何を言い出すのか。
それはドタキャンの効果を狙ったに過ぎない。
文在寅はたまげたことだろう。
折角の融和作戦が台無しだ。

さらに来月12にシンガポールで予定されていた米朝首脳会談の中止まで示唆した。
大いに結構である。
金正恩の最後の悪あがきに過ぎず、金正恩の地獄への旅が早まったからだ。

日本のメディアは脱北した元駐英大使が金正恩を批判した本の中で、すっぽんを大量死させた養殖所のオーナーを銃殺刑にしたと書いたのに怒ったからだというが、腹違いの兄をサリンで毒殺し、叔父を機関銃でミンチ状態にした金正恩のことは世界中に知れ渡っている。
いまさら何をという感じである。

中国に一ヶ月に二度も異例の習近平参りをして命乞いをした金正恩。
北朝鮮の後ろ盾になっている中国は金を生かして朝鮮半島を共産主義国にしたい。

日本としては民主党のオバマと違って強硬な態度で北朝鮮に向き合うトランプ大統領が頼みの綱だ。
来月の米朝首脳会談でよもや金正恩のペースに乗るまいと思うが、どこまで信用していいか不安がある。
安倍首相は今の内からトランプ大統領に金に騙されるなと毎日でも吹き込んで欲しいものだ。
北朝鮮は決して核兵器を手放さないと。

【追記】

TBS「ひるおび」の立川志らく師匠は相変わらず正論を唱えている。

2018051601.jpg

立川志らく
「私は一貫して北朝鮮は信用できないと思ってます。
だからもうそろそろ揺さぶりを掛けてウチはそう簡単には動かないんだよと。
アメリカの思い通りにならないようにという。怖がってるんですよ、とにかくトランプ大統領のことを。ほんとに攻めて来て、制圧されて、自分も殺されてしまうんではないかという恐怖がある。
だから中国に助けを求めて、なんとか制裁もすべて和らげて貰うと

だけどアメリカは全部こっちの言う事を聞かないとダメだ!とこう言ってるから、おいおいという事になってるんです。
これも揺さぶりのひとつですよね完全に」


アメリカは段階的ではなく一気に核施設を廃棄するリビア方式を取ると言われている。
一方、北朝鮮は段階的に核施設を廃棄するふりをして、その都度経済援助のアメを貰って時間を稼ごうとしている。

トランプ大統領はよもや北朝鮮に騙されないと思うが、日本は十分に気をつけなくてはならない。

【追記2】

同じ番組で他のコメンテーター達が朝日新聞の記事「政権ゆるがす『麻生節』 身内からも不安の声」に賛同するなか、志らく師匠は独自の見解を示した。

立川志らく
「麻生さんのセクハラ、麻生さんのセクハラってなんか麻生さんがセクハラやってるみたいな感じもするし。
めちゃくちゃな事をいうこともあるし、でもマスコミが言葉尻取ってるだけだよという事もあるし。
ただ野党はやたらと揚げ足取りをしているように見える。
揚げ足取りをしている分には絶対政権を取れない。本質をひっくり返さないと。
麻生さんをダメだダメだとやってる分には安倍政権は安泰です


志らく師匠に座布団10枚!

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:12  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |