2018.05.13 (Sun)


接待受けた安倍首相は大臣規約違反だとTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

拉致問題を口に出したら日本は蚊屋の外?

本日のTBS「サンモニ」の一部ご紹介。

2018051302.jpg

古田大輔(元朝日新聞記者)
「日本だけが拉致問題を取り上げて、対話のなかで取り残されてしまうのは本当に心配だ」


拉致問題をなんとも思わない元朝日新聞記者。

涌井雅之(造園家・東京都市大学教授)
「六カ国協議の頂点に中国がいる。はじかれたロシアと日本はどうするのか。とりわけ日本はどういう枠組みの中で拉致問題を展開するのか。非常に立位置が難しい。
かつての朝鮮半島と日本の歴史を考えた時に、日本が拉致問題とあわせてどう対応するのかということが問われている。それが解決しないと拉致問題もなかなか難しい」


日本は朝鮮半島を植民地にして悪いことをしたから、「反省しる!」という。


2018051303(1).jpg

松原耕二(BS-TBS「週刊報道LIFE」キャスター編集長)
「アメリカがどんどんハードルを上げて来ている。北朝鮮と交渉したことがある日本の元外交官に聞いてみると、テーマを絞り込まないで人権とかいろいろなことに広げてしまう上手く行かないと。六カ国協議はそれでうまく行かなかった」


六カ国協議は予想通り北朝鮮に騙されただけの話。
日本は人権問題(拉致問題)を出すなという暗示か。
金正恩の言うこととまったく同じ。

松原
「中国はアメリカとの貿易摩擦を受けている、一路一帯にカネが足りないので日本に近づいてきている。北朝鮮も動き出した。しかしこれは日本の外交の成果ではなくて環境の変化という面が多い」


どうしても安倍首相の外交の成果と認めたくない松原コメンテーター。

このコメンテーター達は本当に日本人なんだろうか。

【加計学園問題】

関口 宏(もどかしげに)
「証拠らしいものが出てこないので動かないという・・・」


安倍首相と加計孝太郎理事長との間の贈収賄の具体的な証拠がないまま一年半も国会を空転させているのは野党と反日メディアのせいである。

寺島実郎
「事の本質を見失っちゃいけない。事の本質は『官邸主導政治』なるもの、内閣法を改正してまで各官庁の人事をグリップしようとした官邸主導政治の結末だ
『国家戦略特区』とか『一億総活躍』とかいった仰々しい事大主義的なキャッチフレーズが見えてんだけど、知り合いのお友達に光を当てて獣医医学部をひとつ作ることが国家戦略特区なのかということを我々が突きつけられている。
我々の時代に生きている賢さがいま問われている。
そういう文脈でこの5年間の官邸主導政治をやって来て、日本人としてしっかりした覚悟を決めて方向感を見せないと、言った言わないのこの種の話で。ある意味では秘書官が官邸で面談してくれるなんて事は我々のアプローチから言ってあり得ないことだ。
報告もされないで話が動いてたなんてあり得ない」


愛媛県に獣医学部を新設することの重要性を全く理解していない。
官邸主導がまるで悪であるかのような寺島センセの話にどれ程の説得力があるのか。
寺島センセの言いっぱなしにしないで、反論するコメンテーターを呼んだらいかが。

松原
「そもそも自治体が応募すべきなのに、まず加計に説明してるという説明が最初から苦しい。
安倍総理は加計学園の問題を知ったのはつい最近のことだと発言を変えた。
なぜ変えたのか。
安倍さんは加計孝太郎さんと食事をして何回もゴルフをしてご馳走をされたこともあるとおっしゃってる
業者からの接待を禁じた大臣規約に実は違反しているという指摘がある。
だから突然知った時期を変えきゃいけなかったんじゃないか。
安倍総理は知った時期を調整したんじゃないかという疑いがずっと出てる。
月曜日の集中審議で総理はちゃんと説明して欲しい」


安倍総理と加計理事長は昔からの親友で一緒に飲み食いしている。
にも関わらず、加計学園の獣医学部新設は一度拒否された経緯がある。
安倍総理が裏で動いたなら、その時にすんなり加計学園獣医学部は新設できた筈だ。

だれが考えても分かることを一年以上にもわたって取り上げて国会を空転させた野党と反日メディアは万死に値する。

18連休もした野党が欠席した期間の質問時間を補填せよといっているとか。
もはや慨嘆するしかない。

⇒ZAKZAK(2018/5/13)
“18連休”野党が仰天要求「欠席時の質疑時間補填を」
識者は「駄々っ子の理屈、筋違い


衆院厚労委員会で、野党陣営から驚くような要求が飛び出した。いわゆる「18連休」の間に、法案審議を進めた与党の対応は「あり得ない」として、欠席時の質問時間を補うよう、高鳥修一委員長(自民党)に迫ったのだ。政府提出の一部法案はすでに衆院を通過している。賢明な有権者はどう判断するのか?

2018051304.jpg

 「政府・与党が委員会開会を強行し、私たちの大切な質問時間が削られてしまった。あり得ない。強く抗議する!」

 立憲民主党の西村智奈美議員は9日の衆院厚労委で、与党側の対応をこう批判した。


(以下略)

マスメディアに騙されてきた国民も少しは気が付いたらしく安倍政権の支持率が共同通信の調査ですら上がって来た。

米朝首脳会談は6月12日にシンガポールで行なわれることに決まった。
今後も紆余曲折が予想されるが、日本は国内問題より外交に目を向けるべきだ。

あ、外交から目を反らすことが北の走狗である反日メディアの目的であったか。
ナットク!

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:50  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |