FC2ブログ

2018.04.19 (Thu)


女性記者セクハラ騒動はやっぱり朝日系のメディアだった!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍政権打倒のメディアスクラム

今日の午前零時にテレビ朝日の役員が異例の記者会見を開き、財務省の福田事務次官を辞任に追い込んだのは自社の記者だったと明らかにした。
昨日、フジTVの「とくダネ!」で珍しく正論を吐いたデーブ・スペクターが「テレビ関係の記者」と言及していたから、メディア業界の中では女性記者は特定されていたのであろう。

カタカナ4文字で表現すれば、「セクハラ」ではなくて「ハニトラ」の方が正しいのではないか。
福田元事務次官を自宅の近くのバーで深夜に一対一で取材し、しかもICレコーダーを忍ばせていた。
その機器がテレビに出てくるが、ブログ主が数年前から使っている機器と同じオリンパスVN-7200だから笑えた。

テレ朝役員の記者会見コメントが正しいとすれば、女性記者が一年半以上もの間、上司にセクハラ被害を訴えても無視して取材の続行を命じた事になる。
役員はそれを認めて謝罪したが、普通ならテレ朝が飛びつきそうなスクープである。
それを敢えて他社に売ったのはテレ朝(朝日新聞)と週刊新潮の安倍政権打倒を目的とするメディアスクラムと言えよう。

安倍政権の足を引っ張った軽率で好色な福田元事務次官を庇うつもりは更々ないが、ここは訴訟して事実を解明してもらいたい。
とはいうものの、法曹界も反日左翼に汚染されているから期待薄ではあるが。

渦中の女性記者を擁するテレ朝は昨夜の「報道ステーション」で・・・

富川悠太(MC)
「この責任問題に関しては麻生さんの責任はどうですか?」

後藤謙次
麻生さんには任命責任がある。それから、こういう事態を収拾出来なかったという事態対応の責任がある。
さらに佐川さんが3月の9日に自ら処分をして国税庁長官の職を離れている。
二重の意味で麻生さんは、まさに財務省を掌握し切れなかった。
政治家の責任としては非常に大きいものがある」


TBS「News23」では・・・

星 浩(キャスター)
麻生さんの責任論が高まるのは必至だ。麻生さんは安倍政権の大きな柱なので、ここが揺らぐと安倍政権はピンチだ。
仮に麻生さんが閣外に去るという事になれば、秋の総裁選挙にも大きな影響を与えるという動きだ」


昨日、女性記者を擁護した共同通信の柿崎明ニ記者が今日も女性記者を擁護した。

フジTV「とくダネ」(2018/4/19)
財務次官辞任 "被害女性" テレビ朝日社員
"セクハラ疑惑" 急展開


今日は坂上 忍などという下らないテレビタレントをスタジオに招いて政治談議だ。

2018041901.jpg
スペース腕組みをして偉そうに政治談義する坂上 忍

柿崎明ニ(共同通信)
「1対1の男女で(飲みに)行くのかというが、これは正当な本物の取材だ。みんなで一緒になってやってるというのは本物ではない。これは正当な取材だと言っとかないと、これもダメだみたいな話になるとほとんどマスコミは成り立たなくなる。」

伊藤利尋アナ
「懐に飛び込んで行くという記者はいるが、飛び込んでいってその中でどういう情報を得るのかということなので、そういう意味では関係性を築いて取材を続けて行く中でこういうことが起こったかなと思う」


男の懐に女が飛び込んで行って「関係性を築いて」セクハラの訴えか(笑)

柿崎
「相手(被害女性)に出てこいというのは目的は別の所にある。証明しようということではなくて証明させないためにこういう風にしていると思われる」


それはためにする議論であろう。

柿崎
「福田さんは女性だけではなくて男性にもシモネタをやっている。つまり人類全てにやっている。だけど非常に評判がいい。親分肌だと。(中略) この人は無駄な人員を配置しない、無駄な報告を受けない、全部任せるところは任せて大方針だけ。指揮官としては非常に優秀だ。責任も取る。
となるとなぜこんな親分肌でないやり方を取ったのか。個人的になにかあったのかとそっち方が大きい」


辞任会見を見ていると官僚のトップらしい、そつのない対応だと思う。
「個人的に何かあった」とは何か。思わせぶりな言い方ではなくて事実を解明するのが柿崎記者の仕事だろう。

小倉
「これで日米首脳会談の成果はあったにしても、麻生さんの支持率、調査によっては3割切ってる、ごめんなさい安倍さんの支持率3を割切ってるところもあるわけで、これやったらまた下がる可能性があると思う」

柿崎
「政府は全員噓つきじゃないかという事になってきた。柳瀬さんも福田さんもどう考えて当然嘘なのに否定している。これは構造的な問題だと考えないと理解できない」

古市憲寿
「構造的な問題ということは政権の問題じゃないということですか?」

柿崎
「政権の問題です」

古市
「今の安倍政権を下ろしたら変わるかというと変わらない気がする。
支持率が下がっていることと、安倍政権は今すぐ辞めるべきかという事とは分けるべきだなと思っていて・・・」


古市氏はしきりに安倍政権は辞めるべきではないと主張するが、スタジオは安倍一強が悪いということになった。

伊藤利尋アナ
「いま日米会談が行なわれてるなかで、長期政権の功罪をいま見てるかなという感じを受けている」


結論は安倍長期政権が悪いということになったようだ。

メディアスクラム恐るべし。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル : 政治・経済

12:41  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |