FC2ブログ

2018.04.11 (Wed)


朝日新聞の「首相の案件」騒動はもう止めろ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

破防法対象の共産党は怖い、

「安倍首相の葬式を出す」のが社是の朝日新聞はいよいよトチ狂ってきた。
昨日の一面トップでいかにも安倍首相が加計学園の利益を図った「案件」を強要したかのような印象操作をした。
このニュースに喜んで沸き立っているのは安倍首相の失脚を狙う野党とメディアの反日勢力だ。

今日の衆院予算委員会で最後の質問に立った⇒共産党の宮本岳志議員が・・・

2018041101.jpg

宮本岳
「我が党では独自にこの面会メモを入手しました。これがその現物であります


と右手を上げて示すと、野党席から「おおーっ!」と声があがった。

昔から共産党はヤバイ政党だと言われている。
一体どうやって手に入れたのか?

「防衛省がらみの資料を共産党が度々入手している。どうして特定の政党に流れているのか?」(有本香)

防衛省に限らずあらゆる分野にスパイを忍ばせているに違いない。

しかし新田哲史氏は「首相の案件」のどこが違法かと反論している。
お忙しい方のために一部を抜粋すると・・・

⇒アゴラ言論プラットフォーム(2018/4/11)
「首相案件」の何が“違法”なのか?野党は140字で説明してね
新田哲史


「愛媛県と松山市が2009年の民主党政権時代に国に行った構造改革特区提案において、加計学園の獣医学部構想は記載されている。政権が変わっても、愛媛県、松山市で獣医学部設置を目指すなら、加計学園で進めることは容易に想定されたはずだ。」

「朝日にリークした、愛媛県関係者から備忘録を入手したとされる政府関係者がどこの馬の骨なのか、ここも含めて判断してほしいところだ。安倍首相を支持するネット民の中には、前川元次官のイメージからか文科省の関与を疑う声も出ている。」


「馬の骨」は共産党でした。

「野党や朝日新聞側の言い分をみていると、なんだかよくわからない。傍証頼みの加勢に任せて雑に追及してきたから、1年以上かけても首相の首をとれなかったのではないか。」

「此の期に及んで、ネチネチとうるさいのは、年々メディアも巻き込み、ネットの伝播力も加わって政界の情報戦が激しくなって印象操作がはびこる懸念が強くなっていると思うからだ。その流れで、法治国家としての丁寧な立証からどんどん遠ざかり、過去に詐欺罪で有罪判決を受けた議員や、国籍法違反の二重国籍のまま野党第1党党首に一時なった議員が、我がことを忘れ、調子ぶっこいて安倍政権を非難していることへの違和感を強く抱いているから、こうして苦言するのだ。」


辻元清美センセと蓮舫センセのことかな?

「ひとまず、野党の人たちには秘書官発言の何が「違法」なのか、ぜひツイッターで一有権者の疑問に140字で答えていただければと思う。ハッシュタグは「#首相案件」にしよう。

いまの朝日・野党の“反アベ倒閣同盟軍”をみていると、サッカーにたとえればペナルティエリアで騒がしく動くが、シュートをふかして決定力に欠けるFWだ。証人喚問をやるにもテレビカメラ向けに騒ぎ立てる政治的パフォーマンスにはうんざりしている。国民を「から騒ぎ」に巻き込み、結果として内政・外交の懸案が手付かずとなることだけは、もうたくさんだ。安倍首相の首を取りたければ直接証拠でゴールを決めてくれ。決定力のないFWは日本代表に不要だ。」


まったくその通り。
アベ打倒の朝日その他の反日メディアと野党の政治的パフォーマンスはもうアキアキした。
この日本の現況を手を叩いて喜んでいるのは何処の国か?

中国、北朝鮮、韓国の特定反日近隣諸国である。

だとすれば、もういい加減モリカケ問題から外に目を向けよう。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル : 政治・経済

22:18  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |