FC2ブログ

2018.03.05 (Mon)


文在寅の愚は極まれり


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


2018030501.jpg

今日、文在寅大統領が最側近を含む5名を北朝鮮に特使として派遣した。
北朝鮮とアメリカの橋渡しをするそうな。
韓国は北朝鮮に何度騙されれば気が済むのか。
金正恩が本気で核を捨てるとでも考えているのか。

辺 真一
「金正恩が核を捨てるというような発言。それが嘘でもリップサービスであっても、非核化という一筆を取り付けたいということが今回の特使派遣の最大の狙いではないかと。
それをもって米朝対話の再開にこぎ着けたいと」


金正恩の嘘を承知でトランプ大統領との間を取り持とうとする文在寅大統領はおバカさんである。
金正恩の時間稼ぎに加担していることに気がつかないのか。

パラリンピックが終わる3月18日から米韓の軍事演習は間違いなく始まる。
そこで北朝鮮の態度が硬化する。
韓国が米北の仲を取り持とうとした行為がまったくの徒労であることが明らかになるだろう。

金正恩は韓国は同胞だから攻撃しない、攻撃目標は日米だとはっきり言っている。
それをそのまま信じる文在寅はバカである。

朝日新聞が何としてでも安倍首相の首を取ろうと、こんどは森友文書の改竄疑惑をスクープし、それに野党が便乗して国会を麻痺させている。
しかし疑惑は疑惑に過ぎない。
安倍第一次政権の時、民主党の長妻議員が社保庁自治労から入手した情報を使って「消えた年金」騒動を起こし、安倍政権が崩壊し民主党政権が誕生した悪夢を思い出す。
あれは自治労の自爆テロだといわれた。

⇒今回も朝日新聞は情報源を明らかにしていない。
「朝日新聞『森友新疑惑』事実なら財務省解体、誤りなら朝日解体危機か」(高橋洋一)


「朝日新聞社説のように、財務省に挙証責任をかぶせるのはいかがだろうか」

朝日新聞は解体せよ。
森友学園問題への安倍首相と昭恵夫人の関与は証明されなかった。
近畿財務局のチョンボだといわれている。

テレ朝「スーパーJチャンネル」(2018/3/5)
今日の国会から・・・

辰巳参議院議員(共産党)
「安倍昭恵さんの名前や政治家の関与に関わる文言が削られているとうことはゆめゆめありませんね?」

安倍総理大臣
「私はまったくこの話 あずかり知らないもので答えようが御座いません」

ナレーション
疑惑が事実であれば内閣総辞職に値すると追及を強めています」

大谷昭宏
「国会軽視も甚だしいわけで、議員を騙してやろうという意図だったわけです。これが事実だとすれば
これに対しては与野党を挙げて『なんて事を立法府はやるんだ』と。誰が何時、何の目的で書き換えたんだという事を明らかにしなければ、国会の権威そのものが無くなる。
今回見てると厚労省のデータといい、この文書の改竄といい、これは明らかに公文書になってるわけですから、あまりにも国会軽視が過ぎると。官僚はいつからこんな事をするようになったんだ。
政権政党がしっかりしなきゃダメだ」


2018030503.jpg

例によって今日、野党議員たちは早速近畿財務局に押し寄せテレビ向けのパフォーマンス。
事実の究明をしたとドヤ顔。
福島みずほ森ゆう子今井雅人らの顔が見える。

こういうパフォーマンスでしか自己の存在を顕示できない国会議員は辞めてもらおう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:52  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.04 (Sun)


日本は対北朝鮮強硬路線を止めろとTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

北朝鮮包囲網はファンタジーだ!
日本は北朝鮮に戦後賠償しろ!


TBS「サンモニ」(2018/3/4)
米朝対話は実現するか


2018030401.jpg

北朝鮮は対米局長を外務次官に昇格させてアメリカとの対話路線に向かおうとしているのに、一方のアメリカは国務省の対話重視派の北朝鮮担当特別代表ジョセフ・ユンを退任させたのはどうよ・・・とアメリカ批判。

関口 宏(キャスター)
「これだけ聞いてると、アメリカの方がなんか不安定だよなあという気がしてくるねえ」

橋谷能理子(サブキャスター)
「そうですよねえ」


岡本行夫氏(外交評論家)がボードを使って解説。

NSCのマクマスター、国防省のマティス長官、国務省のティラソン、首席補佐のケリーの四人組のうち仮にマクマスター大統領補佐官が交代すると影響が非常に大きい。
マクマスターの後任には前国連大使のボルトンの名前が出ている。
ボルトンはいまでも北朝鮮に攻め込め!北朝鮮か核兵器を持ってからでは遅いと主張している。
北朝鮮のやってることは今でも時間稼ぎだ」


「北朝鮮に攻め込め」というボルトンに賛成!もう時間が無い。

姜尚中(東京大学名誉教授)
「まず整理していくと・・・」


お前さんに整理してもらう必要は無いのだが・・・


「金正恩が年頭でああいう発言をしたということは在韓米軍との合同演習があろうがあるまいが、
首脳会談はやろうという事だ。
それに対して、韓国は在韓米軍との合同演習があってもやるのか無くてもやるのか。
多分、たとえ合同演習をやったとしても、南北の首脳会談はやるんじゃないか。
それを通じて、岡本さんは時間稼ぎだといわれるかも知れないけれど、韓国側からすると、アメリカの先制攻撃をやぱりなんらかの形で避けたいと。
そうすると首脳会談をやってるという形で何らかの形でもアメリカの先制攻撃は防げると。
ですからその時の米韓関係はかなり緊張するということも有り得る。
いずれにしても現在の文在寅政権はアメリカの先制攻撃を一番恐れてる。
で、それがまず最大のプライオリティになってて、そのためにはギリギリまでアメリカと詰めるけれど、どうしても詰められなくなった場合はどうするかという判断は、多分、私は首脳会談はやるんじゃないかと思いますね。
そういう風にいまのところ考えています」


南北の首脳会談など どうでもいい。
どうせ北に取り込まれた文在寅だ。
北朝鮮の「時間稼ぎ」は誰が見ても明らかだ。
「アメリカの先制攻撃を恐れてる」のは文在寅以上に金正恩であろう。
それにしても姜は何を言いたいのか分からない。

大宅映子(評論家)
「韓国の若い世代は統一に賛成する人は減ってきてる。
『さあて?』と言う気がしてる」

西崎文子(東京大学大学院教授)
「ここに来てやはりトランプ政権の迷走ぶりはかなり混沌としている」


「迷走ぶりは混沌としている」って重ね用語ではないのか。

西崎
「やはり重要なのはふたつあって、トランプ政権はかなり中間選挙に向けて動き始めてる。
ですから国内世論を敵に、というかコントロールすることは出来ない。
要するに、あの、国内世論に、を気にした政策しかとれないということがひとつと、そらからもうひとつ重要なのは、やはりこの緊張に耐えられなくなって、あの、行動を取るということはままあることだと思うんですけれど、それだけは何とか避けなければいけないということだと思いますね」


トランプ大統領が「緊張に耐えられなくなって暴発する」?
ずいぶん馬鹿にされたものだ。

萩上チキ
「国連の中でも北朝鮮と国交を持ってる、あるいは貿易をしている国がほとんどだ。
対北朝鮮包囲網を強化すればいいというのはある種、日本を中心としたひとつのファンタジーだ。
その路線しかいま日本のメディアではなかなか語れない状況にあって
、中東やアフリカなど北朝鮮は日本以上に存在感を示している状況にあっては、北朝鮮だけを見ていてはダメで、日本は諸外国との関係を通じて、どういう国際ビジョンを持つべきかというのが問われている。
北朝鮮にどう働きかけるのかという一点だけで考えるのではなくて、より広い視点からの、まあ、考察というのが求められるというのは常に忘れてはいけないなと思います」


青臭くて、阿呆臭さ!
「日本が持つべき国際ビジョン」とは何か、具体的に教えてくれ。
こういうのをトンチキ野郎という。

関口
「それは私も同感だなあ。
でも見てると、アメリカがどうするかを窺ってる日本というねえ」

トンチキ
「そうですねえ」

関口
「そんな感じがしちゃうねえ」

トンチキ
「圧力ということで今通してますけど、仮にアメリカが態度を変えた場合に日本はオプションが残されないということになってしまうので、そのあたりにもちょっと不安がありますよねえ」


アメリカに梯子を外されるという危険はないわけではないが、日米同盟を信じてここは進んでいくしかないだろう。
対米追随に日本を陥れたのはお前達パヨクの責任だろうが。

青木 理
「特に日本がそうだけど、北朝鮮が不愉快な存在であると。
それは確かに不愉快なんですけど、これだけ不愉快だという世論一色になっちやうと、政治・外交の選択肢が狭まっちゃう。
不愉快だけど戦争して叩き潰せなんか出来ないわけだから向き合うしかない。
その時に不安になっちゃうのは岡本さんが言われたように、肝心のアメリカがとてつもなく不安定であるということだ。
その一方で韓国の文在寅政権は、もともとそういうイデオロギーの面もあるんだけれども、必死になって南北対話を通じて平和を作り出せないかとあがいている。
その時に気になるのはやっぱり日本だ。
日本が(の)主導権がほとんど見えてこない。
トランプ政権と一緒になって圧力を掛けるんだといってるだけで、このままでは主導権を失っちゃうんじゃないかということですよね。
つまり、米朝が動き出したら日本はどうなっちゃうんだろうと。
もう一個いえば、日本は北朝鮮との間に戦後賠償も終わっていない。
だから韓国と同じように経済協力するかは別としても、戦後賠償も終わっていない負い目も日本に凄くあるわけですよね
だから朝鮮半島に平和と安定をもたらすために日本は何を出来るか。圧力だけでいいのか
拉致問題もあるわけですから。
ここら辺で少し方針転換することも含めて真剣に考えなくちゃいけないと思いますね」


相変わらず青木 理の北朝鮮制裁反対論。
日本は韓国のみならず、北朝鮮にも賠償金を出せと?
むざむざと拉致被害者を生んでおきながら?

東京MXの「ニュース女子」を放送倫理違反だというなら、これこそ倫理以前の売国放送局の売国番組であろうが。




テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:43  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.03 (Sat)


「赤っ恥の朝日新聞」とHanada4月号が特集


↓↓↓クリックよろしく!


FC2バナー2

朝日新聞の御臨終が近いらしい

またぞろ朝日新聞が森友学園問題の消えかかった火に油を注ごうとしている。

朝日新聞デジタル(2018/3/2)
森友文書、財務省が書き換えか
「特例」など文言消える

 学校法人・森友学園(大阪市)との国有地取引の際に財務省が作成した決裁文書について、契約当時の文書の内容と、昨年2月の問題発覚後に国会議員らに開示した文書の内容に違いがあることがわかった。学園側との交渉についての記載や、「特例」などの文言が複数箇所でなくなったり、変わったりしている。複数の関係者によると、問題発覚後に書き換えられた疑いがあるという。


(以下略)

この情報に飛びついたのが野党だ。
攻め所を失って、もはや政府攻撃のタネも尽きたかと思われていた時にこのニュース。
政府攻撃のネタを自分で探そうとしないで、反日新聞や反日週刊誌ネタしか予算委員会で引用できない立民党や希望の党などの野党にとっては願ったり叶ったりである。

こんな朝日新聞に対して「赤っ恥!」と決め付けたHanada4月号が痛快だ。
正論4月号が発売されてHanada、WILLと三大保守月刊誌が揃い踏みとなったが、やはりHanadaが群を抜いている。

平昌五輪で二連覇を達成し国民栄誉賞を受賞した羽生結弦選手をグラビアで巻頭の10ページを飾り中綴じでは女子ジャンプの高梨沙羅のグラビアに9ページを割いた花田紀凱編集長の大衆迎合の手腕は流石。
他の二誌は締め切りに間に合ったはずの「正論」まで取り上げなかった。

2018030302.jpg

ついでに言えば「正論」4月号はまた表紙のデザインを変え、内容も今までより砕けた記事が多くなったのが残念。
なにやら「Hanada」に近づいているようにみえる。

201801300001.jpg

されはさて置き、Hanada4月号の読み所の一部をご紹介すると・・・

「冗談ではなくなる朝鮮半島『赤化統一』」(門田隆将)

北朝鮮に取り込まれた文在寅大統領。
「トランプ大統領は、すでに韓国への経済制裁も視野にいれており、さらにいえば、今後、『在韓米軍の撤退』もチラつかせながら、文在寅氏にきついお灸を据えにかかるだろう。
(中略)
北朝鮮に対して腹を括っているのは、安倍政権とトランプ政権だけであることがわかっただけでも、平昌五輪の政治ショーも、それなりの『意義』があったかもしれない。

文在寅にお灸が効くかどうか、かなり疑問だ。

「哀れ!朝日新聞の自殺」(小川榮太郎)

「・・・それとも慰安婦報道謝罪のあとの極端な開き直りの裏には、国内極左勢力はもとより、中国共産党との何らかの意味での結託があるかについては、いまは保留しておく。
だが、彼らによる日本国家への実害は、もはやその社論や報道姿勢を批判していて事足りるレベルではない。ここまで開き直られては、もはや廃業に向けた国民運動を展開するしかないのではあるまいか」


・・・と朝日新聞廃業への国民運動を提唱!

「『誤報して逆上』は昔っから」(高山正之)

軽妙な筆致で朝日新聞攻撃を飯のタネにする高山氏。
朝日新聞の「旧日本軍の毒ガス誤報」はたびたび読んだが、産経新聞が「あれは毒ガスではなくて煙幕」の指摘に怒り狂った朝日新聞の学芸部長に乗り込まれてたった一人で対応したのが当時の高山氏。その時の模様がいままでになく具体的に書き込まれていて面白い。
朝日新聞がクオリテイペーパーだと自負している様子がよく分かる。

「間違っておきながら、訂正でもお詫びでもない。要するに、朝日新聞はあの時とまったく同じなのだ」

高山氏も小川氏と同時に朝日新聞の標的にされた。

結語
「朝日新聞は、もう死んでいく運命なのかもしれない」


「安倍総理が呆れた『惨めな』言い訳」(和田政宗参院議員)

朝日新聞が黒にフェイドアウトした記事が実は安倍首相が森友学園に関与していなかったことの証拠であったり、安倍晋三記念小学校ではなくて開成小学校だったと摘発したのが和田議員。
和田議員のフェイスブックに安倍首相が書き込みをしたことを野党に予算委員会で攻撃されたが、安倍首相は悪びれることなく朝日新聞を批判した。
一国の首相が一商業新聞をあからさまに国会で批判したのは珍しく、話題を呼んだが。
葬式を出すという朝日新聞を叩かないわけには行かない。
それは安倍首相の葬式を出すことだけでなく、日本国の葬式を出すことになるからである。


私の全人格に対する差別と侮辱 古谷経衡氏のヘイトスピーチ」(石平)

古谷経衡がオバカさんであることは当ブログでもたびたび指摘しているが、ネット上で石平氏と論争していたとは知らなかった。
完全に石平氏の勝ちである。
石平氏によれば「大メディアがこのネット上の論争を完全無視」したという。
フェイスブックをやらないPonkoは情報弱者であったか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2







テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

01:26  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.02 (Fri)


人気番組「ニュース女子」打ち切りの愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

反日勢力が人気番組を抹殺

2018030204.jpg

 関西に「そこまで言って委員会」なる歯に衣を着せぬ番組があるが、残念ながら関東地方では放映されない。
その代わり、関東には現在もっとも信頼できるジャーナリストの長谷川幸洋氏がMCを務める「ニュース女子」があり、毎週月曜日の23時からの放映を録画して楽しく拝見していた。
長谷川MCの巧みなリードで一騎当千のおじさんジャーナリストや評論家達が鼻の下を長くして政治意識のあまり高くない若いニュース女子たちに解説するという形での絡みが面白かった。
コメンテーター達の他の番組では聞かれない本音も聞くことができたことも面白かった。

 ところがその「ニュース女子」が残念ながら番組を終了することになった。
当ブログでもご紹介した沖縄の反基地・反日活動を続けるプロ市民を扱った特集番組が、BPO(放送倫理・番組向上機構)によって放送法違反だと断定されたからだ。
東京MXテレビは番組を制作会社に丸投げして、納品後も内容を検査しなかったとしてお咎めを受け謝罪した。

しかし、沖縄特集番組には実は何ら問題点はない。
これを違反と判定したBPOこそ反日勢力なのである。
まっとうな委員会ならばTBS「サンモニ」や「News23」やテレ朝「報ステ」やNHKこそ槍玉に挙げるべきだろう。

朝日新聞は昨年から得々として一連の報道をしていた。

朝日新聞(2018/12/14)
MX「ニュース女子」に「重大な放送倫理違反」 BPO

 東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)が1月に沖縄の基地反対運動について特集した番組「ニュース女子」について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は14日、「重大な放送倫理違反があった」とする意見を公表した。番組の中核となる事実について、裏付けがないなどと判断。MXテレビの考査も適正ではなく、「放送法および放送基準に沿った内容だった」とのMXテレビの判断を「誤っている」とした


そして今回の番組打ち切りとなった。

朝日新聞(2018/3/2)
番組制作巡る協議不調 MX「ニュース女子」月内終了

 東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)は1日、沖縄の米軍基地反対運動について伝えた内容が批判されていた番組「ニュース女子」の放送を3月末で終了すると発表した。番組にはMXの売上高の1割を占める大口取引先が関与しているが、放送倫理・番組向上機構(BPO)などの厳しい指摘を背景に、事実上の打ち切りに踏み切った。(田玉恵美)

 ■「ディー社との取引ゼロ覚悟」

 ニュース女子は、化粧品大手ディーエイチシーの関連会社「DHCテレビジョン」が制作。完成版をMXに納める「持ち込み番組」として2015年10月に同局での放送が始まった。問題になった昨年1月2日放送分については、BPO放送倫理検証委員会が昨年12月、MXが番組内容を適正にチェックせず、中核となった事実の裏付けもないとして「重大な放送倫理違反があった」とする意見を公表していた。
 MXは1日、ウェブサイトで「より放送責任を明確にする立場から、当番組の制作主体を当方に移したいとの意向をスポンサーに申し入れてきた」が、「最終的に両社間の協議が不調に終わった」ため、放送を終えると説明。今月26日が同局での最後の放送になる。
 ディーエイチシー関連では、他にも月~水曜の午後に番組のロゴに「DHC」の名前がついた美容番組が放送されるなど、MXにとっては大口の取引先だ。16年度のMXの有価証券報告書によると、同局の売上高の11・5%をディーエイチシーとの取引が占める。
 MXの関係者によると、局内には放送直後から番組を問題視する声もあったが、ディーエイチシーを擁護する営業サイドとの対立もあったという。MX幹部は「今回の放送打ち切りで、ディーエイチシーとの取引はゼロになる覚悟だ。営業的には苦しいが、このままでは番組内容が一方的になることがある。我々の意向を理解してくれる新スポンサーを探すしかない」と話す。
 MXに対しては、ニュース女子の放送直後から市民らが本社前で抗議活動を続け、MX労組も会社の見解を求める申入書を出すなど厳しい目が向けられてきた。

 小川明子・名古屋大准教授(メディア論)は、この問題でMXの放送番組審議会(番審)が積極的に対応したことを評価。「番審は全放送局が設置を義務づけられているが、十分に活用されていない。今回、番審が放送直後に自ら臨時会を開くなど、積極的に問題に関わったのは特記すべきことだった」と語る。

 MXは今月中旬までに、これまでの対応状況をまとめた報告書をBPOに提出する。

 ■「コメント控える」 DHCテレビジョン

 番組を制作するDHCテレビジョンは1日、朝日新聞の取材に対し、「現段階ではコメントを控えさせていただきます」と回答。MXでの放送終了後、番組制作やネットでの無料配信を続けるのかどうかについても明らかにしていない。
 番組のプロデューサーでもあるDHCテレビジョンの山田晃社長は、月刊誌「WiLL」に寄稿。BPO放送倫理検証委の意見について「『この意見書そのものに重大な虚偽や悪質な印象操作が含まれ、BPO自体が重大な倫理規定違反を犯している』と言わざるを得ません」と述べている。

 ■MX「ニュース女子」打ち切り決定までの経緯

 <2017年1月2日> 番組で沖縄県東村高江の米軍ヘリパッド建設への抗議活動について取り上げる

 <2月28日> MXの放送番組審議会が、検証番組の放送などを求める意見を提出

 <7月1日> MXが社内に考査部を新設

 <9月30日> MXが現地を再取材した特別番組を放送

 <12月14日> BPO放送倫理検証委が「重大な放送倫理違反があった」とする意見を公表

 <2018年3月1日> MXが番組打ち切りを発表

 ◆キーワード

 <「ニュース女子」昨年1月2日の放送> 沖縄県東村高江の米軍ヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設への抗議活動の参加者を「反対運動の連中」「テロリストみたい」と表現したり、人権団体が交通費相当の金銭を支給して現地の様子を発信する「市民特派員」を募ったことを、「5万円日当」などと伝えたりした。放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は12月、「重大な放送倫理違反があった」とする意見を公表した。

(引用終わり)

BPOの権威(?)を借りた朝日新聞の一方的な記事である。
名古屋大のパヨク(助)教授のコメントも入れて偏向報道に箔をつけようとしている。
東京MXテレビはDHCのような右翼のスポンサーが抜けても「頑張る」みたいに粋がっているが潰れてしまえ。
「テロリストみたい」なのは事実だし、拾った封筒に7万円と書いてあったのを日当ではないかとしたのであり、プロ市民を募集したビラの5万円は交通費という名の日当ではないか。

⇒当ブログでもご紹介したように、しんぶん赤旗の講演会で逮捕された山城博治(沖縄反基地活動家)が講演している。

2018030203.jpg

山城は社会運動団体である沖縄平和運動センターの議長。
彼が暴力を沖縄防衛局員に対して暴力を振るう様子や、米軍基地の立ち入り禁止区間に入り込む映像を見た人は多いだろう。


2018030202.jpg
中央のピンクの鉢巻き男が山城博治

⇒【ノーカット配信】沖縄ヘリパッド移設反対派リーダーが逮捕~これが暴力行為の決定的証拠だ!【ザ・ファクト】

東京MXテレビは結構反日リベラル的名なトーク番組が多い。
そのなかで「ニュース女子」のような番組があることがいままで不思議だった。

地上波のパヨク番組から脱出して、「虎ノ門ニュース」のようなネット番組に進出すればよい。
あるいはスポンサーのDHCの力でTBS「サンモニ」の対抗番組を作るのもよい。

2018030205.jpg

DHCのサプリメントは安価なので昔から愛用していたが、「ニュース女子」騒動で、ますます応援したくなった。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

19:26  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.01 (Thu)


韓国独立記念日 文在寅のたわごと


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「終わっていない」ならいつ終わるのだ韓国よ

2018030102.jpg

今日3月1日は韓国が日本の支配から独立したと称する「独立記念日」。
文在寅大統領は演説の中で慰安婦問題は最終的かつ不可逆的に解決したとする日韓合意について、「終わっていない」と妄言を吐いた。

⇒朝日新聞
韓国大統領「誤った歴史、我々の力で正しく」 演説要旨


韓国の文在寅大統領が1日の「3・1独立運動」記念式典で行った演説のうち、対日関係に触れた部分の要旨は次の通り。

●誤った歴史を我々の力で正しく立て直さなければならない。独島(島根県の竹島の韓国名)は日本の韓(朝鮮)半島侵略の過程で最初に支配された土地だ。韓国固有の土地だ。今、日本がその事実を否定するのは帝国主義侵略に対する反省を拒むことにほかならない。
慰安婦問題の解決においても、加害者である日本政府が「終わった」と言ってはならない。戦争の時代にあった人倫に背いた人権犯罪行為は、終わったという言葉でふたをしてはならない。不幸な歴史であればあるほど、その歴史を記憶し、その歴史から学ぶことだけが真の解決だ。

●日本は、人類普遍の良心をもって、歴史の真実と正義に向き合わねばならない。苦痛を与えた隣国と真に和解し、平和共存と繁栄の道をともに歩くことを願う。

私は日本に特別な扱いを求めない。ただ、最も近い隣国らしく、真の反省と和解の上に、ともに未来へ進むことを願うだけだ。(ソウル=武田肇)


 朝日新聞は文在寅の演説をどう受け止めたのか。明日の社説が興味津々である。
それとも例によって他紙の社説が出てから一日遅れで書くのかもしれない。
朝日新聞お得意の後出しジャンケンである。

文在寅に売り言葉に買い言葉で応ずれば、韓国の近代化は日本のカネと人と努力によって実現できたのは歴史の示す通りである。
日本に近代化してもらいながらその恩も忘れて日本を敵視し、反省を永遠に求める韓国は忘恩の鬼畜である。
そのうえ日韓合意を無視する発言は国際社会の笑いものになるであろう。

⇒産経ニュース(2018/3/1)
慰安婦問題「日本が『終わった』と言ってはならない。反人倫的犯罪」
文在寅大統領、独立運動式典で演説「日本に特別な要求はしない」とも


【ソウル=名村隆寛】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日、日本による朝鮮半島統治下の1919年に起きた「3・1独立運動」の記念式典で演説。慰安婦問題は解決していないとの立場を強調する一方で、日本に対して特別な要求をしない姿勢を示した。
 演説で文氏は、竹島問題に先に触れ「独島(トクト)は日本の朝鮮半島侵奪で最初に強制的に占領された地であり、われわれ固有の領土だ」と指摘。「今、日本がこの事実を否定していることは、帝国主義の侵略に対する反省を拒否していることにほかならない」と訴えた。
 また、文氏は「慰安婦問題解決についても、加害者である日本政府が『終わった』と言ってはならない。戦時の反人倫的な人権犯罪行為は終わったとという言葉で覆い隠せない」と強調。「不幸な歴史であるほど、その歴史を記憶し、歴史から学ぶことだけが、真の解決である」と述べた。
 一方で、文氏は慰安婦問題の解決に向けて「日本には特別な対応を要求しない」とも言明。「最も近い隣国らしく、真の反省と和解もために、共に未来に向かって行きたい」とし、未来志向的な日韓関係を志向する考えを示した。
文在寅政権下での同式典が行われたのは初めてで、今年はソウル市内の旧西大門(ソデムン)刑務所の歴史記念館で初めて行われた。西大門刑務所は日本統治時代に独立活動家らが収監された場所でもあり、朝鮮半島の日本統治時代を最も象徴する場所として認識されている。
 この日の式典は、李明博(イ・ミョンバク)政権の2010年に中部・天安市の独立記念館で実施されて以来8年ぶりに屋外で開催された。式典には独立活動家の子孫を含む市民や、韓国駐在の外交官ら大勢が出席した。
 韓国政府は、文在寅政権で最初のこの記念日を、「国民が参加し共感できる行事にする」としており、首都ソウルをはじめ、全国各地で独立運動をたたえる行事が行われた。


日本政府はもちろん指を咥えて見ていたわけではない。
早速、菅官房長官が記者会見で外交ルートで強く抗議したと述べた。

⇒産経ニュース(2018/3/1)
菅義偉官房長官「絶対に受け入れられない」 慰安婦問題めぐる韓国大統領演説に抗議
 


 菅義偉官房長官は1日の記者会見で、韓国の文在寅大統領が「3・1独立運動」の記念式典において、慰安婦問題について「加害者である日本政府が『終わった』と言ってはならない」と演説した件に対し「日韓合意に反する。全く受け入れられず、極めて遺憾だ」と批判した。外交ルートを通じて韓国側に「絶対に受け入れられない」と強く抗議した経緯も明らかにした。
 菅氏は日韓合意に関し「慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した」と改めて強調。その上で「わが国は合意に基づいて、やるべきことはすべてやった。あとは韓国が約束をしっかり履行することを強く求めていきたい」と述べた。


それにしても「強く抗議」だけで済む問題なのか。
北朝鮮をめぐる危機についても、日本の自衛隊による在留邦人の救出活動を拒否する韓国政府にはドカンと何かやって欲しいものだ。

・・・と考えたところ妙案がある。

アメリカはパラリンピック閉幕後、間違いなく金正恩のクビを取る。
北朝鮮の独裁政権は崩壊し、難民がどっと韓国に押し寄せる。
中国は既に難民の越境を予想して難民キャンプ作りを急いでいる。
南北統一には途方もない金が必要だ。
西ドイツですら東ドイツと合併して酷い目にあった。
韓国は南北統一の智恵も金もない。
必ず日本に助けを求めてくる。

その時、日本はいかに国際社会の批判を浴びようとも、ビタ一文、人っ子一人出さずに黙殺することだ。

「よくも在留邦人救出の邪魔をしたな」と。

あるいは・・・

2018030103.jpg

「朝鮮半島がどうなろうと、アッシには関わりのねえ事でござんす」と。

ここで始めて「助けず、教えず、関わらず」の非韓三原則が生きてくるのである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:36  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |