FC2ブログ

2018.02.22 (Thu)


「アベ政治を許さない」をスルーした産経抄


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

朝日も毎日も反戦俳人を強調

2018022201.jpg

俳壇の長老、金子兜太氏が98歳で亡くなった。
しかし、金子兜太という名前で思い出すのは「アベ政治を許さない」というプラカードの書き手だということでしかない。
その独特の書体を野党やパヨクたちがバカのひとつ覚えのように誇らしげに多用して人々の注目を浴びた。
金子氏が俳壇でどのような顕著な仕事をしたのか寡聞にして知らないが、こんなことで名を売っては晩節を汚したと言えるのではないか。

しかし、⇒今日の産経抄は「ジュゴンのように悠々と他界に旅立っていった」と書くだけで、「アベ政治を許さない」と澤地久枝に頼まれて揮毫を振るった金子氏については一言も触れていないのは産経抄らしくない。
ちなみに澤地久枝は9条の会の発起人でパヨク作家である。

「悲惨な戦争の体験者として生涯、反戦と平和を訴えた」(朝日新聞)

「金子兜太さんは反戦や憲法9条を守る活動に力を注いだ。安全保障関連法案への反対が広がった2015年には旧知の作家、澤地久枝さんに頼まれて「アベ政治を許さない」と揮毫(きごう)した。この極太の文字を掲げた市民が国会周辺や全国各地で声を上げ、今も安倍晋三首相や現政権を批判する人たちのシンボルになっている」(毎日新聞)


金子氏は戦争体験から反戦思想を持つようになった。
よくあることである。
被爆者が平和を叫び、原爆禁止、原発禁止だという。
しかし二度と原爆を落とされないためにはどうしたらいいかと考えが及ばないのだろうか。
「アベ政治を許さない」と安保関連法案に反対し、憲法改正に反対するパヨクは結果として戦争を招くことになる。

そんなことより、俳人として金子氏がどんな偉業を成し遂げたかを報ずるべきであろう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






23:51  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |