FC2ブログ

2018.02.19 (Mon)


朝日新聞が謝れないのは販売店が潰れるから!?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「大人気ない」共産党とパヨクたち

安倍首相が公園を散歩中に、ジョギング中の男性がすれ違いざまに「憲法を改正しないで」と言ったそうだ。
そんなことを突然言われても安倍首相は返す言葉も無く無視したと朝日新聞が報じた。

⇒朝日新聞(2018/2/18)
散歩中の安倍首相に「憲法改正しないで」 返事は…


安倍晋三首相は18日、東京・富ケ谷の私邸近くを約1時間半、散歩した。代々木公園ではジョギング中の男性から「憲法改正しないでください」と声をかけられたが、言葉を返さずに歩き続けた。
 首相の散歩は珍しいが、今月12日に続いて2週連続となった。記念撮影に応じたり握手をしたりする場面もあり、私邸に戻ると記者団に「気持ちよかったです」と語った。


ジョギング中に偶然出合った安倍首相にすれ違いざま「憲法を改正するな」と声を掛けるというのは、なぜかワザとらしい。
もしかしたら朝日新聞の身内のものかもしれないし、朝日新聞の作り話かもしれない。

しかしこの記事を読んだらしい共産党の小池晃が記者会見で「対応しないのは大人気ない」と安倍首相を批判したという。

⇒時事ドットコム(2018/2/19)
首相対応「大人げない」=共産・小池氏



 共産党の小池晃書記局長は19日の記者会見で、公園を散歩中の安倍晋三首相が男性から「憲法改正しないでください」と声を掛けられたことについて、「そういう声がちまたに満ちあふれていることの一つの証左ではないか」と述べた。その上で、首相が何も対応しなかったことに関し「大人げない。なぜ改正が必要なのか語ればいい。国会でも公園でも議論を避けるのか」と指摘した。


一人のジョガーの声が巷に溢れていることの証左だと?
走り去っていく男を呼び止めて、「なぜ改正が必要なのか」と説明しろと?
バカも休み休み言って欲しい。

安倍首相は国内の反対の声を押し切って平昌五輪の開会式に出席した。
ペンス米副大統領との共同作戦で招かれざる客の北朝鮮を無視し、文大統領に釘を刺してテロに遭遇することもなく、無事帰国した。

しかし、無事帰国したと安堵するのはバカで、帰国したいまでも安倍首相の訪韓は間違いだったと言い募る者も居る。
これもタメにする議論だろう。

北朝鮮は安倍首相を「招かれざる客だ」と怒り心頭だ。
五輪の主催国でもないのに。

⇒時事ドットコム(同上)
安倍首相は「招かれざる客」=五輪開会式出席を非難-北朝鮮紙


【ソウル時事】18日付の北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は、平昌冬季五輪の開会式出席のため訪韓した安倍晋三首相について、「同族間の和解の雰囲気に冷や水を浴びせようとした招かれざる客」と決め付け、非難した。また、文在寅大統領との会談で、五輪後に米韓合同軍事演習を再開するよう求めた首相の発言を「妄言だ」と批判した。(以下略)

北朝鮮を怒らせたということは訪韓の成果があったということだ。

文在寅大統領は平昌五輪を政治利用した北朝鮮に前のめりだとの批判を受けて、軌道修正しようとしている。

⇒朝日新聞(2018/2/17)
南北首脳会談「みなさん急ぎすぎ」 文大統領、記者団に


 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は17日、平昌(ピョンチャン)冬季五輪を取材する報道関係者の拠点、メインプレスセンターを訪れ、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長から提案を受けた南北首脳会談について「多くの期待があることは知っているが、(みなさん)気持ちが急ぎすぎているようだ」と述べた。

 急ぎすぎなのは「みなさん」ではなくて「お前さん」だろう。

朝日新聞といえば、故吉田清治の慰安婦捏造報道と故吉田昌郎元福島第一原発所長のダブル吉田誤報の責任を取って辞任した木村伊量前社長が文春2月号に書いた記事が話題を呼んでいる。

⇒文春オンライン(2218/2/19)
朝日新聞前社長が初めて綴った「W吉田誤報」の内幕


その年の8月の検証記事掲載にあたっては危機管理の観点から、編集幹部もまじえた役員の会合で何度も議論しました。当初の紙面案には「おわび」がありましたが、それまでの朝日の慰安婦報道への全面的な謝罪だと読者に受け取られかねない、という意見が数人から表明され、ある役員は「謝り過ぎだ。これでは店(販売店)がもたない」と強く異論を唱えました。(一部抜粋)

「謝り過ぎると販売店がもたないという異論」には心底驚く。
それが天下のクオリティペーパーかと。
ジャーナリストの矜持と販売店の死活問題とどちらが大事だ。
朝日新聞本社は販売店と共に倒産すればいいのだ。
そのくらいの国家的な犯罪であり、いまでもその後遺症に日本は悩まされているのだ。

ところが、この「販売店が持たない」という言葉にいたく同感している愚か者が居る。
先般の衆議院選挙で維新の会から千葉1区に出馬して最下位で落選し、供託金を没収された元フジテレビフアナの長谷川豊である。

⇒長谷川豊公式コラム(同上)
「朝日が謝罪できなかったのは販売店が持たなかったから」という理由は実はとても深い


ハンドルネーム「くま」さんからのコメント。そう。そこに気が付いてほしい。

「一番胸を打たれたのは朝日新聞が謝罪しない理由が「販売店がもたない」でした。
そこまで思い至らなかった自分の考えの浅はかさに悲しくさえなりました。
間違った事は謝るというのは最も正しいことだと信じてました。
謝罪して誤報新聞だと認める事が零細企業の販売店を潰す事に繋がるなら何が正義かわかりませんね」

そう。
無責任な立場にある人間はもともと好き放題言うもの。
なのでしょうがないのだが、朝日は部数稼ぎの為に「煽り」「扇動」「誤報」は普通にやってきている。それが日本の国益を損なったことは疑いようもないことだろう。

が、そうでもしなければ部数はここまで売れていないし、販売店の従業員にも家族がいる。プライドだけではなくてそういった色んな事情もあったのだろうと思う。


(中略)

今の日本は『自民党にシッポ振ってるか』が最大のポイント。
これが日本を閉塞感に導いている原因。
安倍さんはいいと思うが、その周辺の自民党の「安倍人気に群がってる軍団」をどうにかしないと日本は改善が全くできない。
朝日が謝れなかった。
そこには深い人間関係がある。
それを自民・安倍応援団が四の五の言ってるのも滑稽。
自民の金魚のふん軍団は全く同じ存在。人間関係としがらみだらけでロクに大胆な改革が出来ていないのは同じ。謝罪できない朝日と同じ。
橋下徹氏のような突然変異が生まれなければ日本は変われない。変わらない。


(以下略)

はししたトオルかあ!
トオルの言う事が正しければあなたは当選できたのだよ。

まあ個人が好き勝手なことをネットで言うのはいい。
しかし、共産党にせよ、朝日新聞にせよ組織なんだよ。
ひとつは公安から破防法の調査対象だとそれている共産党、もうひとつは反日勢力の朝日新聞だ。
共産党も朝日新聞も共に日本にとって害あって益なし。
早急に潰れることを望んでいる。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






21:47  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |