FC2ブログ

2017.09.29 (Fri)


民進党崩壊にワイドショーのコメンテーターは


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍自民党しか選択肢はない

「希望の党に入来るな」と言われた野田佳彦元民進党代表が怒り狂っている。

2017093001.jpg

船橋市のある駅前に恒例の「駅立ち」をした野田氏
「先に離党した人の股をくぐる気は全くない」

はい、「韓信の股くぐり」という故事がありますが、野田氏としては許せないのでありましょう。
民進党を裏切って離党した若造の細野モナ男が「三権の長の経験者の合流は遠慮してくれ」というのですから、お腹立ちはごもっともです。
しかもモナ男は民進党が安保法制に反対した時の幹部でしたから。

さて、ワイドショーのコメンテーター達は今回の政界騒動をどうコメントしているのでしようか。

2017092904.jpg

田崎史郎
「これは前代未聞なんですけど、ある政党の公認権を他の党に渡すなんてことはあり得ない。
あり得ない事がいま起こっている」(テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」)


2017092902.jpg

有馬晴海
「20年で民主党がやっと政権を取った。やっと二大政党みたいに見えてきたが、その民進党が無くなって、今度は希望の党と自民党の二大政党になるかどうかだが、まだ形も分からないところに、民進党の87名の衆院議員が無所属になって、それを全部小池さんが吸収するなんて、ホントに考えられなかった事がいま起こっている」(テレ朝「ワイド!スクランブル」)


2017092903.jpg

末延吉正
「8年前に政権を取って、あれだけ国民の期待を集めた。先月は代表選をやっている。自分達の政策をやって頑張るんだと言ってた。それがほぼ対極に居る小池さんの所になだれ込んでいく。
政党というのは何かという原則を吹っ飛ばした
(中略)
今朝のある新聞にもあるように、本来は自分達の政党が無くなっていくのでシーンとしている筈が、妙に安心してるとか、人気のあるところに行けるんだみたいな高揚感があるというのは違和感がある。
大体、選挙を怖がるというのはおかしい
野党はというのはいつも政権を取るために政策と候補者を準備しておくものだ」(同上)


野党とパヨクメディアは「解散に大義なし」と言ってましたね。

2017092905.jpg

ガダルカナル・タカ
「政治の専門家は『政局だからこういう事も起こるんだ』と言ってるが、僕らよく分からない人間からしたら『あれっ? もしかして我々国民は馬鹿にされてんじゃないかな』って。
なんか、こないだまで野党第一党だったところが急にまだ何にもしてない新党、これからどうなるかも分かんない、しかも理念もなければ政党(政策?)もはっきりしない所に呑み込まれて、選挙が終わってからいろんな事決めましようって言ってる人達がいままでなんにも決められずに何回も分裂ばかりしている。
我々はどこに票を入れていいのか。このまま選挙に行っちゃっていいのかって。初めて憤りに近い感じが・・・」(日テレ「ミヤネ屋」)


はい、お怒りはごもっともですが、そのまま選挙に行ってください。
そして国民を馬鹿にしている政党ではなく、国民の生命と財産を守る安倍政権の自民党に票を入れてください。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:57  |  2017衆院選挙  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.29 (Fri)


「希望の党」はやくも失望の船出か


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

民進党との「合流」で軋轢

誕生後間もない少数派の新党が、ある歴史がある大所帯の民進党を呑み込むという政治史上まれな事態が勃発している。

 過去記事で拉致問題解決に努力されている中山恭子議員が「希望の党」の山本太郎と国会で並んでいる姿は想像できないと書いたが、ご主人の中山成彬氏が「辻元清美と一緒なんて冗談じゃない」とツイートした。

産経ニュース(2017/9/28)
希望の党で出馬意向の中山成彬氏「安倍晋三首相の交代は許されない」
ツイッターで「辻元清美氏等と一緒なんて冗談じゃない」とも

 小池百合子東京都知事が代表を務める国政新党「希望の党」から衆院選に出馬する意向の中山成彬元文部科学相が28日、自身のツイッターに「安倍(晋三)首相の交代は許されない」と投稿した。政権交代を目指す戦いを控え、現政権の存続を求める異例の訴えだ。
 衆院選に向け民進党は希望の党に事実上合流するが、これについても中山氏はツイッターで「私達の小池新党合流から始まった今回の騒ぎに前原(誠司)代表は右往左往。言うだけ番長の面目躍如」と民進党のトップを痛烈に揶揄(やゆ)した。
 その上で「(民進党の)辻元(清美)氏等と一緒なんて冗談じゃない」とし、希望の党のバラバラ感を早くも露呈させた。
 中山氏の妻は日本のこころを離党した中山恭子参院議員で、27日の希望の党設立の記者会見にも参加し、オリジナルメンバーに名を連ねている。


「安倍首相の交代は許されない」とする中山成彬氏の「緑の党」入党は可能だろうか?
小池百合子が受け入れるはずは無い。
むしろ入党しようとする中山氏の方が残念ながらおかしい。

一緒じゃイヤだと言われたサヨクの辻元清美は合流できないだろう。

産経WEST(同上)
【衆院解散】辻元氏、険しい表情で「私は発言してません」
“解党” 民進で希望合流難しい大物議員に動揺広がる

 衆院が解散した28日、民進党も事実上「解党」し、小池百合子東京都知事が代表を務める新党「希望の党」への合流を目指すことになった。急転直下の事態に、民進からの立候補に向けて準備を進めていた近畿選出の大物らにも動揺が広がっている。小池氏は民進議員全員を受け入れることは否定しており、大物であっても公認を得られる保証はない。

辻元氏、「合流方針に賛成か?」の問いかけに答えず…

(中略)

 大阪10区で立候補予定の辻元清美幹事長代行(57)は、総会に続いて行われた非公開の懇談会後、記者団に「私は執行部なので発言はしていません」と険しい表情で一言。総会で合流方針が了承されたことが不服なのか、足早に車に乗り込み、「党の合流方針に賛成ですか、反対ですか」「希望の党の公認を得られそうですか」などの問いかけには一切答えなかった。
 辻元氏は希望が容認するとした安保法制に強く反対してきた経緯があり、周辺で「希望との合流は難しいのでは」との声も上がる。

(以下略)

モナ細野は「民進党の中で三権の長を経験した方々はご遠慮いただく」と宣言したから、菅直人や野田佳彦も入党できない。


TBS「ひるおび」(2017/9/29)

それでも前原は小池の合流構想にどこかに煮え切らなかった。24日、小池は前原に電話でこう尋ねた。
「若狭や細野が新党の代表なら興味ある?」
前原が「興味ない」と答えると、小池はこうたたみかけた。
「じゃあ私なら興味あるの?」
前原は「もちろん興味ある」。25日午後の小池の緊急記者会見を待たずして、ここで小池の代表就任は決まった」(産経新聞)


2017092901.jpg

立川志らく
「これが政治なんでしょうけどイヤらしさを感じますね。
電話で『若狭や細野は興味ない』と言われても若狭さん気の毒でしょうが。
私でだったら興味ありますって何か女が男を口説いているみたいでイヤらしい。
『政策がこうだから興味あります』じゃないんですよね。
何かそこら辺がイヤらしさをものすごく感じますね。また小池さんが選別をするわけでしょ。
『この人は要らない、この人は』と言うのはねえ。
要らないと言われちゃった人はどうするんですかね」

恵 俊彰(MC)
「まあそこは一応、安全保障の問題であったりとか改憲のことを物差しにすると仰ってますが・・・」

八代英輝(国際弁護士)
「風がいつまで続くかですね。風頼みですからね、小池さんは。
蓮舫さんなんかは安保関連法制について批判してましたから、合流できないはずですよね」


「希望の党」の小池代表は消費税は増税しないと宣言した。消費税10%を宣言した安倍政権は不利だ。
そのかわり小池は非現実的な「原発ゼロ」を宣言した。これには反発が多く安倍政権に有利だ。

今後おおいに政策論争をして民意を問うて欲しい。
そして、有権者はマスメディアの「小池旋風」キャンペーンに二度と騙されないことだ。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

12:33  |  2017衆院選挙  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |