2017.09.09 (Sat)


金正恩の狙いはアメリカではなくて韓国?日本?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本は核武装論議を始めよ

専守防衛などと一体誰が言い出したのか。
実に馬鹿げた考え方だ。
欺瞞であり偽善である。

戦後70年以上、多くの日本人が平和なお花畑で愚かな夢をむさぼって来た。
今迄はそれでも良かったかもしれない。
しかし中国が虎視眈々と尖閣諸島を狙い、金正恩が休戦中の朝鮮半島でアメリカと日本を巻き込んで再び朝鮮動乱を再開しようとしている今、日本人はいよいよ目を覚ます時が来た。

しかし、韓国の戦略専門家は北朝鮮の狙いはアメリカではなく韓国だと言っているそうだ。

⇒産経ニュース(2017/9/9)
【北朝鮮核実験】
「日韓は同時に核武装を」 韓国専門家が提言
「北の狙いは対米交渉ではなく韓国侵攻だ」


【ソウル=桜井紀雄】韓国を代表する北朝鮮研究者の鄭成長(チョン・ソンジャン)・世宗研究所統一戦略研究室長が産経新聞とのインタビューで、北朝鮮は「水爆実験に完全に成功した」との分析を示すとともに、北朝鮮の核攻撃を抑止するため、日本と韓国が「同時核武装」を検討すべきだと提言した。北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発は、対米交渉ではなく、韓国侵攻に最終目標があるとも指摘した。

何を寝とぼけた事を言っているのだ。
休戦中の朝鮮戦争を金正恩は再開しようとしているのだから韓国を狙っていることは当たり前だ。
アメリカはそれに手を出すなと言っているだけだ。

金正恩はヘナチョコ韓国など問題にしていない。
北朝鮮を国連の核クラブのメンバーとして加入を認めろということだ。
しかし共産党一党独裁の中国に加えて独裁首領の金正恩が核クラブのメンバーになることは日本として断じて許すわけにはいかない。

この韓国の戦略家は日韓が同時に核武装せよという。
しかし、ついこの間までは朝鮮半島が統一されれば北朝鮮の核兵器が手に入って日本を脅すことが出来ると南鮮人は言っていた。

石破茂がテレビ番組でアメリカの核をシェアする核シェアリングを盛んに発言し始めた。
日本は核兵器をもたず、造らず、持ち込ませずの非核三原則はまだ生きている。
今は亡き中川昭一氏が核武装の論議をしていもいいではないかと発言して徹底的に叩かれた。
それから「議論せず」も加えて非核4原則と言われた。

中川昭一氏を失ったことは本当に悔やまれる。
氏が生存されていれば日本の核武装論議の主役になっていただろうにと。
俄か右翼の石破茂ではなくて。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:56  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |