FC2ブログ

2017.07.17 (Mon)


安倍内閣支持率急落の不思議


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

第4の権力に日本は滅びる

直近の朝日新聞の調査によれば、安倍内閣の支持率がまたまた落ちたという。
不思議でならない。
安倍内閣あるいは安倍首相は支持率が3割を切るような何か大失敗でもやらかしたとでもいうのか。

まったくその心当たりがない。
むしろ今迄のどの首相よりも国益を守り、経済を再興し、憲法改正に向かって着々と手を打っているではないか。

テレビ朝日(2017/7/17)

 ANNの世論調査で、安倍内閣の支持率が29.2%に下落しました。「危険水域」と言われる3割を切ったのは、2012年の第2次安倍政権発足以来、初めてのことです。
 調査は、15日と16日に行われました。それによりますと、内閣支持率は29.2%で、先月の前回調査から8.7ポイント下落しました。一方で、支持しないとした人は54.5%で、前回より12.9ポイントの大幅上昇です。安倍総理大臣は、来月初めに内閣改造を行う考えですが、これに「期待する」と答えた人は38%だったのに対し、「期待しない」とした人は54%に上りました。加計学園を巡る問題については、先週の参考人招致でも、行政がゆがめられた疑いは解消されたと思わないとした人が74%に上り、さらに76%の人が安倍総理が説明する必要があると答えました。

産経ニュース(同上)
内閣支持率は過去最低35・8% 不支持53・1% 
安倍政権下の憲法改正「反対」54・8% 

 共同通信社が15、16両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍晋三内閣の支持率は続落し、前回6月より9・1ポイント減の35・8%となった。調査手法が異なり単純比較はできないが、平成24年の第2次安倍政権発足後で最低を記録した。不支持率は10ポイント増え、53・1%となった。
 安倍首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる政府側の説明に「納得できない」は77・8%。「納得できる」は15・4%にとどまった。
 安倍首相の下での憲法改正に賛成は32・6%、反対は54・8%だった。8月早々の内閣改造に「期待する」は41・0%、「期待しない」は57・0%だった。
 政党支持率は自民党が2・4ポイント減の31・9%、民進党が2・2ポイント減の8・2%。公明党3・0%、共産党4・1%、日本維新の会3・5%、自由党0・8%、社民党1・1%、日本のこころ0・3%。「支持する政党はない」とした無党派層は45・1%。


(引用終わり)

朝日新聞の世論調査は信用できないから無視するとして、安倍内閣の支持率が落ちていることは事実のようだ。
これは第4の権力と言われるマスメディアが世論を誘導しているからであることは間違いない。

自民党内でも石破茂など安倍首相をメディアを通じて批判する声があるが、いま自民党政権が揺らいでいいのか。
まわりを見渡せば言論の自由を求めた中国のノーベル平和賞作家の劉 暁波氏は中国共産党の独裁政権に囚われて命を落とした。
本人は中国以外での治療を希望したが聞き入れられなかった。
遺体は灰にされ海に撒かれた。
中国内であれ国外であれ、骨を埋葬し墓地を作られたら劉氏の記憶を何時までも残される心配があったからだ。
夫人はその消息すら不明である。

そのような冷酷無比な中国共産党の習近平は南シナ海、東シナ海の制覇を狙っている。
その軍事力や人口を比べれば日本などひとたまりもないだろう。
最近、中国の公船が平然と日本の領海を侵犯するようになった。
舐められているのだ。

一方、長距離ミサイルを発射して日本とアメリカを脅迫する狂人のキム・ジョンイルが居る。
南朝鮮の新しい首領は北朝鮮に甘いボンクラである。

背後には戦後のドサクサに紛れて日本の北方領土を盗み取ったロシアがいる。

いま日本は四面楚歌であり、戦後最大の窮地に立たされている。
そんな時に、森友問題だの加計問題などにウツツを抜かしていていいのか。

戦後日本の最大の危機から目をそらすための第4の権力が動いているのである。

ちょっと考えてみよう。
安倍首相以外にこの難局を任せられる人物がいるのか?
誰が考えても答えは否である。

もし居るとしたら名前を挙げて欲しい。

そうだ、それがいい。
その答えをみれば安倍内閣を打倒する目的がはっきり分かるからである。

マスメディアの世論誘導に騙された国民が今後も増えて行くとしたら、もう日本もおしまいである。
それは日本が消えて無くなった時、日本人が馬鹿であったことを証明することになるだろう。
Ponkoの余命は僅かだからいいにしても、息子や娘、孫達が不憫である。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:59  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |