FC2ブログ

2017.06.21 (Wed)


二兎を追う小池都知事の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

都議選を控えて豊洲移転派と反対派に媚びた

小池都知事が7月の都議会選を前にして遂に豊洲移転の判断を示した。

「決められない都知事」「何の成果も上げていない都知事」と言われながら「都民ファースト」代表になって、いずれは国政にもどって総理大臣の座を狙おうというのである。

小池は記者会見で築地も豊洲も使うと発表した。
豊洲は売却して築地市場の費用に回すはずだった。
いったい金のやりくりはどうするのか。
決められない都知事という批判に対して都知事選を前に築地派にも豊洲派にも媚を売った選挙対策に過ぎない。

小池が都知事になって豊洲移転を延期してからの10ヶ月は何だったのか。
その間、一日何千万もの無駄な税金を使い、東京オリンピックを控えて環状2号線の開通はストップしてしまい間に合わなくなった。

そもそも小池の決められない政治、思いつき政治、向こう受けを狙ったポピュリズム政治は五輪ボート会場やバレー会場をあれこれ掻き回した挙句元の会場に戻ったあの空騒ぎでも分かっていた。
横浜市長は横浜アリーナの使用は「要請があれば協力したのに」と拒絶した。
根回しも手続きも踏まずに思いつきで事を進める小池知事の愚かさを露呈したのである。

「都政史上、極めて異例なことだが、小池は、20年近くかけて進められてきた卸売市場移転という大事業を、一人で「延期する」とと決めたのだ。彼女流に言えば、『私が決めた。わかりやすいでしょ』ということだろうが、ならば、これにより生じた巨額の損害は小池一人が負うべきである」(「小池劇場」が日本を滅ぼす 6頁 有本 香)

豊洲問題は共産党が「盛り土がされていない」と騒ぎ出したのが発端だ。
実際には他にも小池に入れ知恵した者が居たに違いない。

小池が決められない政治家だということは都知事選の時から分かっていたことだ。
だから小池を選んだ都民の自業自得である。
無駄なコストは都民の税金からすべてまかなうがいい。
間違っても国が税収から援助すべきではない。

有本氏は前掲の著書の前書きで、「小池個人や政界ゴシップを書き連ねることを主旨としていない」とし、「小池劇場」を作り上げたマスメディアとそれに踊らされた人々を批判している。

しかしPonkoは小池個人の人間性についても述べたい。
小池が「政界の渡り鳥」であることは広く知られていることなのでここでは書かない。

しかし次のようなオベンチヤラ記事を見ると腹が立つのである。

「一瞬で人を引き付ける小池知事の"言葉力"」(宮地美陽子プレジデント)

Ponkoは正しく適切な日本語があるのに、わざわざカタカナ英語を使う人間を信用しない。軽蔑する。大嫌いである。

小池百合子はその一人である。
今回は「築地ブランドを守る」ために築地を再開発する。

これなのはまだマシだが、ワイズスペンディング、サステナブル、ダイバーシティ、アウフヘーベン、ホイッスル・ブロウワー・・・

と並べ立てたらキリがない。
一般都民がこのうちいくつのカタカナ語を理解できるのだろう。

加えてその目つきやものの言い様も嫌いである。
狡猾さしか感じられない。
顔の傷を隠すためと称するあの厚化粧も嫌いである。
石原慎太郎は率直にその印象を語って逆効果になったのは残念だった。

「小池劇場」が日本を滅ぼす」(有本 香)の抜粋は下記参照。

⇒東洋経済(2017/6/15)
「小池都知事の『豊洲延期』は巨額損害を招いた
豊洲移転だけじゃない、五輪の遅れも深刻だ」
有本 香 :ジャーナリスト


産経新聞も厳しい。

産経新聞(2017/6/21)
【豊洲問題】小池百合子知事の両立構想に専門家「素人考え」 批判相次ぐ

 将来的に築地と豊洲の双方に市場機能を持たせつつ、両立させるとした基本方針を公表した小池百合子知事。
 だが、専門家からは「素人考え」などと厳しい指摘が相次いだ。
 「市場の中心機能は卸と仲卸。それが一部だけ残ったところで物理的、経済的に市場は成り立たない」
 元水産庁職員で東京財団の小松正之上席研究員(水産政策)は、一部の仲卸業者らが再開発後の築地市場に戻るとする小池氏の構想をそう断じ、両立は困難との見解を示した。
 築地市場を通さない市場外流通は増加傾向にあり、築地の水産物取扱量は10年間で3割近く減少。これを基に「豊洲の年間赤字額は都が公表した試算額より多くなる」と予測し、「築地再開発で余分な金がかかることについて、都民に説明するべきだ」と述べた。
 「こんなに近い場所に市場が2つある意味が分からない」と話すのは、東京聖栄大学の藤島廣二客員教授(食品流通)だ。「市場機能のすみ分けは困難」とした上で、「買い手にとっても効率性が悪くなり、価格に跳ね返る可能性もある」と分析。「移転推進派と反対派の双方にいい顔をしているように見える。あまりに素人考え」と批判した。


これで都議選で「都民F」が勝ったら都民の責任だが、それが国政に悪影響を及ぼすようでは許しがたい。
小池旋風を演出し、小池都知事を誕生させたサヨクメディアを叩きつぶさなければならない。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:03  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |