FC2ブログ

2017.06.14 (Wed)


義家文科副大臣の「守秘義務違反」に過熱する反日メディア


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

一般論でも許せない?

 テレビで自由党の森裕子議員が安倍首相や義家弘介文科副大臣を詰問した。
野党が政権を激しく批判するのはいい。
しかしその物言いはあまりにも下品だ。
議員としての人格が疑われる。
本人はテレビ向けに政権に切り込む野党という姿を見せたかったのだろうが、ご愁傷様。
善良なる有権者はあれを見て逆に嫌悪の念を抱いたに違いない。
ただ政権を貶めようとする悪意だけが透けて見えるからである。

昨日の参院農林水産委でも森議員は義家弘介文科副大臣を「公益通報者」を保護しろと吼えた。

TBS「ひるおび」(2017/6/14)
副文科相「違法の可能性も」
内部告発者の職員 処分も?

2017061901.jpg

テレビ中継のカメラを意識している森裕子。
国会の末期には野党4党はテレビ中継の無い委員会は欠席した。
まさしく税金ドロポーである。



「公益通報者ですからね。きちんとその方の権利を守るという意識はおありですか?」

義家
「文科省の現役職員が公益情報の保護制度の対象となるためには、当該告発の内容が具体的にどのような法令違反に該当するのかを明らかにすることがまずは必要となります」


「守るっていえないんですか?勇気を持って全ての国民のために働いているから告発したんですよ!いろんな理屈はいいですから、そういう人達の権利は守ると言っていただけますか?」

規制緩和への既得権者の抵抗を美談にしてしまう森議員。

義家

一般論として当該告発の内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営上のプロセスを上司の許可なく外部に流出されることは国家公務員法違反になると認識しています」


「残念ですね。この件に関して報復しようというような動きがあったら私たちは許しませんよ」


スタジオで・・・

片山善博
「ほんとにあれば公表しなければいけないものだ。ありますよと言うのは正当な行為だ」


 今回の件は明らかに安倍首相の岩盤規制打破の方針に対する文科省の抵抗だろう。
「首相のご意向」などという公式文書でもないメモを利用して政権を倒そうとする野党4党に与した文科省の官僚は明らかに国家公務員法違反だ。
法令違反を告発するのでなければ公益情報の保護制度の対象にはならない。
退職後とは言え前川助平も違反している。

八代英輝(国際弁護士)
「守秘義務違反になりますよ。だから告発ドミノは止めた方がいいという恫喝にも取れてしまう」

田崎史郎(時事通信特別解説委員)
「義家副大臣は(守秘義務違反だとして)やりますと言っているわけではない。聞かれたから法律の仕組みを答えざるを得ない」


田崎氏のコメントは妥当だ。

前川助平前政務次官のタレ込みを利用して加計学園問題の火をつけた朝日新聞系のテレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」は勿論、義家批判だ。

玉川徹(コメンテーター)
「一般論として(守秘義務違反だ)と、ここで喋っちゃったら、今の文脈の中ではこのケースに関してそういう風に思ってるのねと、そりゃ思われますよ」


テレ朝「ワイド!スクランブル」も同じ。

テレ朝「ワイド!スクランブル」(同上)
加計再調査文科大臣「報告ない」
副大臣「守秘義務は一般論」

川村晃司(テレ朝コメンテーター)
「副大臣は一般論で守秘義務違反だと言うが、公益者を保護するという事との兼ね合いから言うと、ちょっと一般論で全て処分してしまうというのは行き過ぎた発言ではないか」


しかし、副大臣は官僚が用意した一般論のペーパーを読み上げただけだ。
パヨクは過剰反応し過ぎだ。

橋本大二郎(MC)
「守秘義務違反だというのならば、それは公文書だという事を認めているようなものだ。その辺もおかしい」


かくして反日メディアは安倍首相の指摘するごとく「印象操作」のワイドショーのオンパレードだ。
これでも安倍政権の支持率が下がらないのが不思議なくらいだ。

やはり第一次安倍内閣から民主党政権、再び安倍政権と、このところの政治の流れを見て国民も少しは悧巧になってきたのか。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:34  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |