FC2ブログ

2017.01.12 (Thu)


天皇陛下退位めぐる小林よしのりの愚昧


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「SAPIO 2月号」紹介

2017011201.jpg

前にご紹介した「正論」「Hanada」に引き続き「SAPIO」2月号「2017年大予測 日本人よ世界動乱に備えよ!」も読み所満載だ。

まずなんと言っても日本の保守派論壇の代表的存在の櫻井よしこ氏と百田尚樹氏の対談。
「日本の未来を壊す『左翼メディア』のおぞましさ」と題して、中国は今年中に必ず尖閣諸島を取りに来るという百田氏。それに対抗できない憲法9条の縛りに洗脳された日本人を嘆く櫻井氏。

百田尚樹
「最近では、最も影響力の大きい地上波テレビが、おぞましいくらいに左翼的な考え方に偏っていることも問題だと思っています」


「それでも日本人に対する希望を失っていない」とする櫻井氏に対し・・・

百田
「うーん、あってはならないことですが、中国や北朝鮮に蹂躙され、相当な犠牲が出なければ目覚めないかもしれない、とさえ思います」


それほどまでに憲法9条の呪縛は進んでいる。

「生前退位問題 『天皇の逆賊はお前だ!』(八木秀次・小林よしのり対談)

「天皇の立場を経験した人間は他にはいないのだから、そのあり方について一番わかっているのは天皇陛下。だから天皇の願いを100%かなえるべき」(小林よしのり)という真に粗忽で情緒的な小林よしのりに対して、八木秀次氏は・・・

「8月8日のお言葉は個人の意思で具体的な制度変更を希望された。これは憲法に抵触するので政府は動けない。天皇陛下がテーマを設定されたこと自体が問題解決を困難にしている」

と天皇陛下は内々に政府に打診して頂きたかったと言うと、よしのりは政府に内々に打診したのに政府が無視したから国民に発表する手段に出たと怪情報を流す。

八木
「(陛下のお気持ちと世論の高い支持も分かるが)天皇陛下のお言葉を受けてそのまま動けば、陛下が大事にされている憲法を否定してしまう」


摂政には両者とも反対。

八木氏は今上天皇が退位しても完全に引退しないで国民と接したり外国訪問もして公的行為は続けることで権威の二分化が生ずる危険があると危惧している。

よしのり
「わしは天皇陛下が『もうやらない』とおっしゃるなら、共和制になっても仕方が無いと思っている」


無茶苦茶だ。

八木
「共産党などの左翼が退位に賛成しているが、彼等は憲法上疑わしい状態になるのを待っている。皇太子殿下が即位した瞬間に手の平を返して『この即位は憲法上、正当性に問題あり』と騒ぎ出すかもしれない」

小林
「そうならないために理屈を考えるのがあなたの役割だ。うまい理屈を立ててあげなさいよ。そうしたら少しは尊敬するから(笑)」


いざとなると逃げ出すよしのり。

八木氏が陛下のお言葉を汲み、憲法に違反することなく如何に皇族の存続を計るかに腐心しているかよく分かる対談だ。

一方、たかが漫画家のよしのりが(先般、意図的にそう書いたら「職業差別だ」とコメントで批判された(笑)・・・

漫画家がおのれの情念や勢いで漫画を描くことは許されるが、皇位継承という国家の一大事に情念や勢いで対応しては国を誤つ。

芸能人や作家や漫画家が安保ハンタイとか9条守れと叫ぶのは稚気溢れているが、こと皇位継承という国家の一大事には素人は発言を慎み、専門の学者や知識人の智恵を借りるべきだ。
対談の後半は来月号に。






↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:13  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.12 (Thu)


合意違反の韓国を擁護する反日サイト「リテラ」の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

韓国の表現の自由を弾圧するな⁈

リテラというとんでない反日・反安倍サイトがある。
最近まではスマホのスマートニュースに連日のように採用されていたが、なぜか最近はバッタリと途絶えている。
スマートニュースは沖縄の反日二紙である沖縄タイムズと琉球新報のニュースをよく取り上げる。
その一方でアリバイ作りするかように産経新聞の社説や産経抄も載せている。

1月9の⇒過去記事「韓国への対抗措置を批判する左翼メディア」のなかで・・・

「徹底的に安倍政権を批判する日刊ゲンダイはあからさまな悪意に満ち、稚気溢れていてむしろ滑稽だ」

と書いたところで・・・

「それに比べてリテラは悪意に満ちていると同時に非論理的で陰湿で執拗で許しがたい」

と続けたかったが、「リテラ」の名前が出てこなくてそのままになってしまった。

そのリテラが今日とんでもない記事を書いているとご指摘頂いたので当ブログで初めてご紹介する。

⇒リテラ(2017/1/11)
安倍政権の駐韓大使引き揚げは「表現の自由」への弾圧だ! 慰安婦少女像は“反日の象徴”ではなかった


 これが民主主義国家のやることなのだろうか。韓国で慰安婦問題を象徴する少女像が新たに設置されたことをうけ、安倍政権が駐韓大使の一時引き揚げや日韓通貨スワップ協議の中断などの対抗措置を強行した。
 ところが、日本のマスコミはこれに「当然でしょう」と万歳状態。「韓国はけしからん」「日韓合意を守れ」と大合唱しているのだ。
 そして、日本側の問題点に言及しようとする意見は封殺されるという、極めて危険な状況になっている。
 たとえば昨日10日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ)では、こんな一幕があった。少女像をめぐるVTRのあと、スタジオでコメンテーターの湯山玲子氏が戦後のドイツと日本の加害国への対応の違いを指摘したのだが、するとMCの加藤浩次が「朝日新聞の虚偽と判明してる部分もある」などと言い出し、対する湯山氏が「完璧に戦後にドイツのようにやっていれば、(韓国側も)ここまでのことを言わなかったかもしれない……」と反論しようとすると、食い気味に「そこはそうなのかなー?ちょっと疑問」と割って入り、湯山の発言を切ってしまったのだ。
 念のため言っておくが、朝日の慰安婦記事訂正など瑣末な話で、日本軍が各地に慰安所を設置したこと自体は中曽根康弘元首相も手記で得意げに語っていたように、歴史的な事実だ。実際、15年末の日韓合意に際した共同会見で日本側は「当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた」と表明している。ところが、『スッキリ!!』だけでなく他のワイドショーもほぼ加藤と同じ調子で、とにかく日韓合意を反故にした“ならず者国家”と言わんばかりに韓国批判を展開、少女像を設置した韓国市民をやり玉に挙げるような報道まで行われている。
 しかし、この少女像の設置は、本当にマスコミが一斉に「けしからん」とアジり、ましてや安倍政権が駐韓大使を帰国させたりするほどの大問題なのか。そもそもの話だが、少女像を設置したのは韓国の市民団体であって韓国政府ではない。日韓合意で韓国側は〈可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて、適切に解決されるよう努力する〉(外務省ホームページより)としているだけで、強制的に少女像を撤去せねばならない拘束力を持つ取り決めは(少なくとも表向き)なされていないのだ


(以下略)

これ以上読むと下痢を起こすので止めることにする。

まず、湯山玲子のように戦後ドイツと日本の比較をして日本を腐す論法はもう通じない。
ホロコーストは事実であり、慰安婦強制連行は虚妄だ。
河野洋平は「一度謝罪してくれれば二度と蒸し返さない」という韓国に騙されて「河野談話」を発表してしまった。
安倍首相は虚妄と知りつつ謝罪の意を示した。
しかしドイツは謝罪していない。すべてナチスのせいだと罪をなすりつけている。

「少女像を設置したのは韓国の市民団体であって韓国政府ではない」

そんなことは言い訳にならない。
国と国の約束を市民団体が破れば、国はそれを制止するのが近代国家というものだ。

「強制的に少女像を撤去せねばならない拘束力を持つ取り決めは(少なくとも表向き)なされていないのだ」

「少なくとも表向き」と注釈を入れなければなかったのは良心の呵責ゆえか(笑)
問題はソウルの日本大使館前の像の撤去はもとより、日韓合意後、新しく慰安婦像が釜山に設置されたということが問題なのだ。

「民主主義の普遍的価値を踏みにじる暴挙だが、実際、沖縄の高江ヘリパッド建設で反対派を弾圧し続ける安倍政権のやり方を韓国にも押し付けているとしか言いようがない」

リベラのお里が知れた。

「政府やマスコミは、少女像をさも“反日の象徴”“日本への嫌がらせ”かのように扱っているが、少女像の持つ意味はそんなレベルの低い話ではないからだ
 そもそも、少女像の正式な名称は『平和の碑』といい、彫刻家によるれっきとした美術作品、言い換えれば表現の自由が保障される表現芸術だ」


プッ!(笑)
そんなに立派な芸術作品ならば世界各各地の露天で雨ざらしにしないで美術館にでも納品したら。

「(作者の)ソギョン氏が語るように、少女像には『平和の碑』の名のとおり、世界平和を願い、戦争被害と女性の人権侵害という悲劇を再び起こさないようにという願いが込められている」

ならば日本大使館だけではなく各国の大使館の前に設置すればいいではないか。
特に戦争したい中国や北朝鮮に。
なぜ日本大使館の前なのか。

憲法9条を解釈改憲で骨抜きにし、軍備増強に邁進している安倍首相だが、この宰相がなくしたいのは少女像に限らない。戦争の悲劇の記憶と、その反省からくる不戦の願い、それ自体を葬り去りたいのが本音だろう」

来た来た! 憲法9条狂。
憲法9条を破棄し、中国に対抗し得る軍備をすることこそ戦争の抑止につながるのだ。

「広島の『原爆の子の像』もまた市民の募金によりつくられた像で、原爆犠牲者を慰霊し、世界平和を祈る作品だが、仮に原爆を投下したアメリカが『10億円を出すから像を撤去しろ』などと言い出し、日本政府が了承したら、わたしたちはどういう気持ちになるだろうか

だから韓国人と違って良識ある日本人はアメリカに対して原爆投下を謝罪せよと一言も言っていないし、賠償金を出せと言っていない。
港区のアメリカ大使館の前に「原爆の子の像」を設置しようなどと馬鹿なことを言い出す市民団体も居ない。
しかも「従軍慰安婦の強制連行」は朝日新聞が認めたように虚妄であり、一方、「原爆投下」は紛れもない事実なのである。
もう前提がメチャクチャなのだ。

「政府が日韓合意で拠出した10億円はあくまで財団への支援金であり、加害国から被害者への賠償ではないし、そもそも『誠意』というのはカネで解決することではなく、心から被害者へ謝罪することであり、同時に元慰安婦の目の前で、今後絶対に戦争犯罪を再現しないと誓うことだろう」

10億円の上に安倍首相の謝罪文を要求している韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)の言い分そのままだ。
自称元慰安婦の大部分は既にこの10億円の中から挺対協の阻止を押し切って一人当たり1000万円近く手に入れた。
かわいそうな欲張りオモニに金を渡さない挺対協は鬼だ。

「海外紙では今回の少女像設置が安倍政権の歴史修正主義の発露に対する対抗だとの分析もある。フランスのル・モンド紙は6日付ウェブ版で・・・」

ほらほら海外のサヨク紙の記事を引用して正当化しようとする手法は朝日新聞とまったく同じだ。

「いずれにしても、今回の少女像設置に対する安倍政権の反応は、隣国の表現の自由を弾圧し、そして平和を願い戦争に反対する人々を無残に踏み潰す異常なやり方と言わざるをえない。そして、その安倍政権に煽られて『韓国はけしからん』『少女像をたてるな』とファナティックに喚き散らしているマスコミも同罪だ。わたしたちは決してその下劣な扇動にのり、本質を見誤ってはならない。それは自ら民主主義と平和の価値を否定することに他ならないのだから。 (小杉みすず)」

小杉みすずちゃん、「表現の自由」の問題ではなくて国家間の取り決めを反故にした韓国政府が問題なのだ。
韓国可愛いさのあまり話をすり替えないで欲しい。

それにしてもリテラは「表現の自由」ならぬ「放言の自由」を謳歌してますな。
これも日本という国に住んでいるお陰だと少しでも感謝しなさい。
韓国に居て日本の擁護をしようものなら半殺しの目に遭うのだから。





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:45  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |