FC2ブログ

2016.02.06 (Sat)


韓国自称元慰安婦10億円の争奪戦


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

元慰安婦1人頭3,000万円の慰労金

 日本の保守層に賛否両論の嵐を呼んだ昨年末の慰安婦問題をめぐる日韓共同声明。
いずれにしてもソウル日本大使館前の慰安婦像を撤去しないかぎり10億円の供出はするなというのは譲れない基本線だが、10億円に目が眩んだ自称元慰安婦が分裂しはじめた。

慰安婦をネタに反日、反韓を狙う北朝鮮組織の挺対協とそのシンボルである「ナヌムの家」に住む一部の元慰安婦(BBAと呼ぶらしい)の14人は10億円の受け取りを拒否。
韓国政府認定の生存慰安婦は46人というから46-14=32人。

10億円÷32人=3,125万円

一人頭3,000万円といっても余命数年の老婆にたかる親族郎党たちでアッという間に失せ散じてしまうだろうが。

なお10億円の供出金の使い道について日本政府は今のところ態度を表明していない。

Jcastニュース(2016/2/5)
「『挺対協』派」以外の慰安婦は日韓合意に肯定的 撤回を主張している団体に拒否感も

いわゆる従軍慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」したとする日韓の合意が、新たな局面を迎えている。ソウル郊外にある「ナヌムの家」のような集合施設ではなく、ばらばらに暮らしている元慰安婦の女性に対して韓国政府がヒヤリングを行ったところ、大半が合意に肯定的な反応を示したというのだ。

これに加えて、日本側が拠出する10億円が、追悼施設の運営ではなく、「慰労金」といった形で元慰安婦の女性に直接支出される方向だとも報じられた。こういった方針は合意の履行を後押しする可能性もあるが、韓国メディアの中には、元慰安婦間の「分断工作」だとして批判的な論調も出ている。

【14人が合意に肯定的で、4人が否定的】

韓国政府が元慰安婦として認定している女性は計238人で、そのうち46人が生存している。46人のうち42人が韓国、1人が日本、3人が中国に住んでいる。すでに韓国政府は合意翌日の15年12月29日、第1次官が挺対協の施設、第2次官がソウル郊外の施設「ナヌムの家」にそれぞれ出向き、計14人に対して合意の内容について説明している。今回はそれ以外の元慰安婦に対して合意内容を説明した。

韓国メディアが16年2月4日に報じたところによると、韓国外務省は1月11日から3週間をかけて韓国国内の18人からヒヤリングすることができた。そのうち14人が合意に肯定的で、4人が否定的な反応を示したという。

肯定的な意見では(1)政府の決定に従う(2)日本政府が拠出を決めた10億円を個人への補償にあてることを希望する、といった声が出た。合意撤回を主張している市民団体、挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)への拒否感を示したり、慰安婦像の問題で合意が履行できず、補償が受けられなくなることを懸念する人もいたという。

否定的な意見では、(1)首相の直接謝罪が必要(2)日本大使館の慰安婦像の移転は不適切(3)「最終的かつ不可逆的」という文言に反対、といったものがあった。

日韓の合意では、韓国政府が財団を設立し、その財団に日本政府が10億円を拠出する。こういった措置を通じて、

「日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業を行う」

ことを表明していた。韓国政府が考える「事業」の具体的な内容も明らかになりつつある。

【10億円は「介護サポート、医療費支援、慰労金」として元慰安婦に支出】

ハンギョレ新聞は、韓国政府が元慰安婦に個別のメリットがある「純粋支援費」を中心に支出する方針を固めたと報じた。外務省当局者は同紙に対して、10億円は、

「介護サポート、医療費支援、慰労金」

といった形で元慰安婦の女性に直接支出され、追悼・記念事業への支出については、

「元慰安婦の女性個々人にメリットがないようだ」

として否定的な見解を示したという。こういった方針については、ハンギョレ新聞は、

「財団設立はもちろん、運営事業資金の大部分を韓国側が支出しなければならなくなり、合意の趣旨に反するという指摘も出そうだ」

と懸念を示している。12月29日に「ナヌムの家」で韓国政府が行った説明では、事業の一環として記念館を設立する方向性を示していた。だが、日本側が拠出した10億円が元慰安婦に直接支出される以上、記念館は韓国側の費用で設置・運営せざるを得なくなる、という訳だ。

【日本側が内部分裂を煽るための「慰労金カード」を取り出した、という主張も】

韓国日報は、今回のヒヤリング対象が存命中の人の半分に過ぎないことや、支援団体の施設に入居している人の声を事実上排除したことから、

「結果的に内部分裂をあおる調査になったのではないかという指摘が出ている」

と報じた。この支援を受けることは、日本政府の法的責任を追及したり、直接的な賠償金を要求したりできなくなることを意味する。そのため、挺対協をはじめとした団体の求心力が低下するとして、

「慰安婦の間でも支援金を受け取る側と拒否する側との内部分裂が浮上する可能性も排除できない」

とも指摘。日本側が内部分裂を煽るための「慰労金カード」を取り出した、という「日本黒幕説」に近い議論を展開している


(引用終わり)

「ナヌムの家」の元慰安婦の中には挺対協が反対したために貰いたかった村山富市元総理の「償い金」を貰い損なったと恨んでいる者も居る。

結論:韓国政府がソウルの日本大使館前の慰安婦像を撤去することはあり得ない。暴動が起こる。

慰安婦像が撤去されないまま我々の税金から10億円が韓国に支払われたら日本にも暴動が起こる、多分。
Ponkoも暴動に参加する、多分。

従って日韓共同声明はご破算になる。
今後、日本政府を中心に官民が一体となって慰安婦問題の真実を世界に発信することで世界の誤解を解き日本の信頼を回復する契機とする。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:27  |  慰安婦問題  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.06 (Sat)


韓国から逃げろ!日韓親善のために


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ふたたび「安倍首相よ、お主もワルよのう! 」

 サッカーのU-23アジア選手権日韓戦では最後の土壇場で3点入れて逆転勝利。
久々に溜飲を下げたが、韓国は日韓通過スワップを復活してあげようと日本に持ちかけ、上から目線。
平昌冬季五輪は間違いなく開催不可能と当ブログやネットの住民は言って来たが、それが次第に現実味を増してきた。
案の定、一部では日本との共催を言い出して来て、日本に共催させてあげるから東京五輪も共催でと言ってるそうな。

サッカーだって日本主催に決まっていたのに日韓共催になってしまった挙句の不祥事を日本人は忘れてはいない。

慰安婦問題では世界中に日本の悪口を言いふらしながら、困ってくると日本に擦り寄ってくる阿漕(あこぎ)なお国は何とかならないものか。

⇒デイリーニュース・オンライン(2016/2/6)
通貨スワップに平昌五輪…”韓国の接近”にどう向き合うべきか?


「韓日戦は特殊。買ったら韓服(伝統衣装)を着て記者会見に臨む」
「慰安婦のおばあさんのために勝ちたい」
「日本は韓国の優勝自販機(注1)」

 先日、行われた「U-23アジア選手権」の決勝を目前に控え、上からサッカー五輪代表監督と五輪代表FWが出したコメントと、サッカー協会の公式スローガンである。もちろん日本ではなく、韓国の……。これまでスポーツと政治を混同する数々の不祥事を起こし、FIFA(国際サッカー連盟)から再三、注意を受けているにも関わらず、懲りない人々である。
 肝心の試合が、後半だけで3点を入れて日本の大逆転勝利に終わったのは、周知の通り。上記のように試合前から不快感に包まれたが、とりあえず溜飲は下がった。が、もっと心配な事態が進行中なのだ。
 まず「日韓通貨スワップ(交換)」再開の動き。外貨不足・通貨危機に陥った方の国が、日本円や米ドルなど信用の高い通貨を融通してもらう二国間協定だけに、韓国の経済危機(注2)救済の色合いが強い。韓国側の強い意向で昨年2月に終了したばかりなのに、

「日本が申し入れてくれば、反対しない」」(ユ・イルホ企画財政相)

 と上から目線で要求してきた。
 そして、さらに深刻なのが2018年開催予定の平昌(ピョンチャン)冬季五輪を巡る騒動だ。以前より降雪量の少なさやインフラの未整備などから、「冬季五輪開催は無理では?」と指摘されていた場所だが……。

「1月末に平昌五輪のアルペンスキー会場で予定された国際大会が、不安を感じたか選手たちの申し込みが少なく、中止に。なんとかFIS(国際スキー連盟)から五輪会場としての承認は得たものの、今度はFISも同席した記者会見場に建設業者が乱入。“工事代金が未払いだ。食事代も貰ってない。金も払ってないのに何が世界の祭りだ!”と激怒したため、いったん会見が中断に追い込まれました」(スポーツ紙記者)

 韓国内では、「平昌五輪は日本と共同開催しよう。代わりに2020年東京五輪も共催だ」という、おそろしく身勝手なことを言いだす向きが現われ始めた。

■友好のために必要なのは?

 こうして並べてみても、ドリフのコントのようなドタバタぶり。馬鹿にするわけではないが、日本との国民性の違いは一目瞭然だ。その日本をあらゆる面で恨み、批判し、謝罪や賠償を要求しながら、いざとなると<スワップ>だ<共催>だと頼りにしてくる(注3)のも不可解。発想と行動の根幹に、<日本>が常にあるお国柄なのだろう。その点は日本が韓国に謝罪しようがヘイトしようが、未来永劫に変わらないと思える
 近くなるほど憎悪と依存を増大させる隣人と上手く付き合うには、距離を取るしかない。日韓関係は冷め、遠ざかった時に初めて冷静な関係性を模索できるはずなのだ。
 幸い韓国の昨年の対日輸出額は前年比20.5%減の255億ドル。輸出総額の5%を切り、50年前の国交正常化以降、最低の割合となった。さらに昨年、韓国を訪れた日本人も前年比19.4%減の183万人で、ピーク時の半分に(注4)。日本は着実に<韓国離れ>を示している。
 しかし反対に韓国から日本を訪れた韓国人は、前年比45.3%増の400万人と過去最多。このままでは通貨スワップが再開され、平昌五輪も共催に持ち込まれてしまう。逃げろ、逃げろ、日韓友好のために!

(注1)自販機…「自販」が韓国語でJAPANと発音が似てることからのギャグ。
(注2) 経済危機…中国依存が仇に。
(注3) 頼りにしてくる…「(日本が)助けて当然」という感覚があるようだ。
(注4)ピーク時…2012年の351万人。

【著者プロフィール】
コンテンツプロデューサー
田中ねぃ
東京都出身。早大卒後、新潮社入社。『週刊新潮』『FOCUS』を経て、現在『コミック&プロデュース事業部』部長。本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ


(引用終わり)

「逃げろ、逃げろ、日韓友好のために!」とは言い得て妙なり!
とにかく関わってはいけない。無視することが最良の方法である。

 安倍首相が「ドアはいつでも開いている」と言いつつ韓国を無視したことは最善の策だった。
外務省のホームページから「韓国と基本的価値観を共有する」という文言が削除され、「我が国にとって最も重要な隣国」に変わった。
安倍首相の施政方針演説からも従来の「韓国と基本的価値観を共有する」の文言が消えた。

 しかし、慰安婦問題を昨年中に解決しようとした朴槿恵大統領の誘いに突然乗った日韓共同声明の真意はいまだ不明である。
それが良策だったかどうかの判定にはもう少し時間がかかる。

Ponko は最初落胆し、次に気を取り直して「韓国にボールを投げた」と書いたが、いま韓国では投げられたボールに右往左往している。

ボールには10億円と書かれている。

韓国メデイアは分断作戦だと大騒ぎ。

安倍首相よ、お主もワルよのう!

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

10:40  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.05 (Fri)


安倍首相とハグしたと喜ぶ野田聖子議員の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

誰が国会議員にしたのやら

反日0044

 野田聖子議員が同期の安倍首相とハグして仲直りしたとはしゃいでいる。
その軽薄なはしゃぎ振りは国会議員としての矜持を疑う。
総裁選で安倍首相に弓を引こうとして失敗した女が、相手が許してくれたと有頂天になっている。
もともとそのミーハー振りは世間に広く知られているが、ダメ押しである。

産経ニュース(2016/2/5)
同期議員で会食 安倍首相と「ハグ」「すごく強固な関係になった」 

野田聖子前総務会長は4日夜、安倍晋三首相ら平成5年に初当選した同期議員との会食後、記者団の取材に応じた。主なやり取りは以下の通り。

 --会食でどんな話をしたのか

 「当選同期が28人いたが、今は9人になってしまった。23年間国会議員をやっていく中でいろいろな歴史があったので、それを振り返りながら今を確認した」

 --国会の話もしたか

 「もちろん。『私たちが国民に望まれていることは長期安定政権。そのために、多少の齟(そ)齬(ご)は乗り越える力が必要だろう』と。
マスコミに言われている安倍さんと私の関係、岸田文雄外相と私の関係すべて一掃できた。
『一致結束して自民党の長期政権のために頑張ろう』ということで、それぞれが当事者になっていることを自覚しながら楽しい会合をした」

 --「一掃できた」とは、具体的に何のことか

 「あなたたち(マスコミ)が勝手に色んなことを言うが、直接首相に聞かないと分からないので、『私のことを嫌い?』とか『怒っている?』とか聞いた。首相は『全然』という感じだった」

(取材に同席した山本公一元総務副大臣が「最後は彼女と首相がハグ」と発言)

 「いや、ハグというか、友情ですよ。私たちは自民党内の小さな抗争ではなく、長期政権を実現したいなと思っている。私も率直に質問をぶつけて誤解が解け、すごく強固な関係になったことをうれしく思う

 --今後に向けて

 「『同一労働同一賃金』という非常に画期的な、かつての自民党ではあり得ないような政策提言をされているので、ちゃんとお支えしていこうと思う。首相は『お願いします』と。みんなで頑張ろうということになった」
 「私たちは『ここはおかしい』とか『こういうやり方変ではないか』と言う。『どうして石原伸晃経済再生担当相なの』とまで聞いた。それをわかった上で応援する。それが同期だと思う」

 --首相の反応は

 「ニコニコ。(他の出席者は)ひどいのよ。私を利用するのよ。男の人同士では言えないから私を使うの。それでみんなも首相の話に納得し、『わかった』ということになった」


(引用終わり)

野田聖子は泥酔していたのではないか。
安倍首相はリップサービスをしたに過ぎない。

産経記者もお人が悪い。
野田議員の阿呆さ加減を引き出すような質問をしている。

産経抄子をして「いくら総理大臣を目指してきたといっても、この人を担ぐのは、無謀がすぎるというものだ」と言わしめた野田聖子。

⇒野田聖子議員「私こそザ・自民党だ」と朝日に語る(2015/9/10)

ある時、野田氏は安倍首相の演説の後に壇上に立って、こう演説した。

「先ほどたいそう立派な演説をされた安倍総理大臣。国会においては同期の桜でございまして・・・」

いくらなんでも「大層立派な」はないだろう。

「私は大臣も何回もしたし、総務会長という要職も担ったし、そんじょそこらの男性国会議員よりは、はるかに仕事ができる国会議員になったと思いますが」

自分でそんな事をいう馬鹿がいるか。

サヨク書店の岩波書店が発刊する雑誌「世界」で安倍首相を批判し、テレ朝の番組で「(安保法制への反対を)これで終わったら終わり」と反対運動を継続していくように反対派をけしかけた。

野田聖子
「皮肉なことに、私が色々言うので、自民党はまだ独裁じゃないという褒められ方をする」


全然センスなし。

⇒「深層NEWS」(BS日テレ)で・・・

「南沙諸島に中国が侵略しても日本は関係ない。日本は独自路線で外交していくことに徹するべきだ」

と失言。

そのほかの失言、妄言は限りない。

民主党の蓮舫議員と4日、BS朝日番組の事前収録で共演し、意気投合している。

⇒産経ニュース(2016/2/4)
BS番組で謎のエール交換 「実は推薦人は集まっていた」「聖子さん狙い撃ちのイジメですよ!」


Ponko の忌み嫌う民主党のえりトカゲ女に自民党のイモ女が「実は総裁選で20人の推薦者を集められていたのよ」と告白。

それが事実なら立候補すればよかったではないか。

蓮舫
「自民党は村上誠一郎だけが世論の声を代弁しようと頑張っている」

村上誠一郎? プッ!(失笑)

蓮舫氏「(民主党の代表戦で推薦人が)20人集まらなかった」

野田氏「私も同じですね(笑)」


なんだ、野田議員も集らなかったではないか。
もうメチャクチャ。

夫婦別姓の実践者にして賛成派、配偶者控除撤廃論者、慰安婦問題で韓国親善訪問・・・

稲田朋美政調会長の対極に居る反日政治屋である。
パチンコ発祥の地名古屋のパチンコ議連の1人でもある。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:19  |  バカ女シリーズ(続)  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.04 (Thu)


日刊ゲンダイ読んでみたらと安倍首相


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

言論弾圧の泣き声が嗤える

 民主党の階猛議員といえば、NHKの籾井NHK会長を民主党の会合に呼んで、凄い剣幕で喧嘩を売ったことに呆れて記事にしたことがある。

⇒民主・階 猛検事の籾井被告取調べ中継(2015/3/21)


反日0043

会議が終わったら籾井会長の傍に寄って行き、さらに恫喝した。
ほんとうにヤクザのような男だ。

その男が、今日の衆院予算委員会で安倍首相が言論を弾圧していると例の調子で難癖をつけた。
しかし、安倍首相は一向に動ぜず「今日、帰りに日刊ゲンダイでも読んでみたら」と反撃した。

⇒産経ニュース(2016/2/4)
【衆院予算委】
安倍首相が「言論圧迫」批判に猛反論 「日刊ゲンダイ読んで。これが萎縮している姿か?」


 「今日、帰りにでも日刊ゲンダイを読んでみてくださいよ。これが萎縮している姿ですか」

 安倍晋三首相は4日の衆院予算委員会で、民主党の階猛氏が自民党の憲法改正草案について「表現の自由を制限し、言論機関を萎縮させる」と指摘したのに対し、笑顔でこう反論した。
 「日刊ゲンダイ」は「夕刊フジ」「東京スポーツ」に並ぶ三大夕刊紙の一つだが、突出した自民党・公明党の連立政権批判で知られている。 階氏は「言論機関が権力者の意向を忖度(そんたく)し、権力者への批判を控えるようになるのではないか」と懸念を示し、「現に今も安倍政権に批判的なテレビキャスターやコメンテーターが次々と番組を降板している。民主主義の健全な発展にもマイナスだ」と追及した。
 これに対し、首相は「現在、まるで言論機関が萎縮しているかのような表現があったが、全くしていない」と反論。「日刊ゲンダイ」の報道姿勢を紹介しながら、「全く萎縮していない。むしろ言論機関に対して失礼だ」とも述べ、階氏の指摘をたしなめた。


(引用終わり)

この話には続きがある。
産経の記者が日刊ゲンダイを取材した。
日刊ゲンダイの編集部は「時の権力に媚びないと自負している」と胸を張った(笑)
その上で、「当社が自由に報道してるからと言って他社もそうだとはご都合主義だ」
と安倍首相を批判した(笑)

まったくいい気になりおって。
真っ当な批判ならともかく、悪口を書いているだけのイエローペーパーではないか。

⇒産経ニュース(同上)
安倍首相に名指しされた日刊ゲンダイがコメント 「権力にこびることなく自由に報道している」


 4日の衆院予算委員会で、自民党憲法改正草案を受けて言論機関が萎縮するという野党の指摘に対し安倍晋三首相が「萎縮していない」報道機関として例示した日刊ゲンダイ編集部は4日、産経新聞の取材に「権力にこびることなく、自由に報道している自負がある」とするコメントを寄せた。
 同紙は突出した自民党・公明党政権への批判で知られるが、編集部は「夕刊紙が時の政権を過激な表現を使いながら批判するのは当たり前で、健全な民主主義にとって必要不可欠だ」とした。
 一方で、「日刊ゲンダイが自由に報道していることで、報道の自由全体が確保されているとの主張はあまりにもご都合主義ではないか」と安倍首相への批判も忘れなかった。

 首相は4日の衆院予算委員会で、民主党の階猛衆院議員から「言論機関が権力者の意向を忖度(そんたく)し、権力者への批判を控えるようになるのではないか」と問われた際、表現の自由の重要性を語ったうえで、「今日、帰りにでも日刊ゲンダイを読んでみてくださいよ。これが萎縮している姿ですか」と笑顔で反論。「全く萎縮していない。むしろ言論機関に対して失礼だ」とも述べ、階氏の指摘をたしなめた。


(引用終わり)

日刊ゲンダイだけでなく、朝日、毎日、東京中日、北海道、沖縄二紙、そのた共同通信の配信を受ける地方紙、そしてNHK、民放すべて反安倍政権で凝り固まっているではないか。

そのネガティブキャンペーンの凄さはブログ主にいいネタを提供してくれる。
彼らが反安倍、反日に傾けば傾くほど有権者の政局を見る目が賢くなってくるに違いない。

北朝鮮がミサイルをぶっ放すと宣言しているのに、まだ安保法制反対、憲法改正反対などと言っているメディアと野党とサヨク言論人の阿呆さが浮き彫りになるからである。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:43  |  国会論戦の見どころ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.04 (Thu)


安倍首相もワルよのう!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「いま松野さんは代表だっけ?」

反日0042

衆院予算委員会で安倍首相の自信に満ち溢れた答弁が光っている。

 今日午前の委員会で質問のトップバッターになった維新の党の松野頼久代表に「(あなたは)代表ですか?」と確認した。

松野氏は最初に「新聞報道によると・・・」と新聞記事を長々と読みながら遠藤大臣の献金問題を追求。

続いて、議員の定数削減について再び新聞情報をネタにして安倍首相を追求すると、安倍首相は用意したペーパーを読んだ後・・・

安倍首相
「民主党政権、0増5減、全然できなかったんです。はっきりと申し上げて。我々はそれをやりますと言って、野党ではありましたが0増5減が実現したんですね。3年3ヶ月できなかった事が我が党が政権を取ったら直ちに実現できたわけであります。
民主党はできなかった。民主党は全然できなかったんです。1人も減らしてない。これびっくりしますね。しかし私達はしっかりと0増5減で実現した。このことはしっかり押さえて置いて頂きたいと思う次第であります」


と反撃。

松野代表は「たった10人だから、この場で議員削減をやりますと言え」と迫る。

安倍首相は少数政党の意見も大事にしなければいけないとし、各会派で合意に達しなかったという事実を重く受け止めなければならないと答弁した上で・・・

安倍首相
「いま松野代表は・・・松野代表ではないんだ。松野代表ですか? ええっ松野代表はですね、たった10人という言い方をされましたが・・・」


と松野代表を皮肉たっぷりに揶揄したかに見えた。
安倍首相、お主もワルよのう・・・

確かに、松野代表は「維新の党はやったやった」と言うが、それは民主党を追い出されて維新の党代表に納まり、今度は維新の党の本家を追い出して乗っ取った松野代表が自慢すべきことではない。

⇒衆議院TVインターネット審議中継(2016/2/4)


⇒産経ニュース(2016/2/4)
安倍首相「松野さんは代表じゃないんだっけ?」 衆院選挙制度改革巡り


 「代表ではないのだっけ?」

 安倍晋三首相が4日午前の衆院予算委員会で、トップバッターとして質問に立った維新の党の松野頼久代表の立場を確認する場面があった。
 衆院選挙制度改革の有識者調査会がまとめた議員定数10(小選挙区6、比例代表4)削減案を巡り、松野氏は「たかだか10人だ。この場で削減を明言してほしい」と賛成するよう求めたのに対し、首相は「松野代表は…代表ではないのだっけ。松野代表ですか」と確認。その上で「たった10人という言い方をしたが、その地域は大切な代表を失う。その重さをかみしめながら、議論するのが自民党だ。軽々しく扱うべきではない」と応じた。
 政党分裂を経験し、民主党との新党結成も難航している松野氏。代表としての存在感を発揮するせっかくのチャンスだったが、首相に肩書を確認されたことでかえって存在の薄さを浮かび上がらせる形となってしまった


(引用終わり)

民主党に党名の改名を要求している松野氏。
民主党のままでは復党できないので必死だ。
一方、岡田代表は「民主党」という党名にこだわっている。

まあ看板をいくら変えても民主党政権時代のお粗末な政権運営を国民はしっかりと記憶しているから、ダメである。

いっそのこと社民党や共産党と組んでサヨク新党として生き延びるがよい。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:22  |  国会論戦の見どころ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.03 (Wed)


メルケル政権 買春客にコンドーム着用義務化!?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ドイツは売春が合法!

 メルケル政権が売春婦の健康を守るために客にコンドーム着用を義務付けたというニュースに驚いたが、違反した場合には罰金655万円とは二度驚いた。
先進国ドイツでは売春が合法だと知って三度驚いた。

⇒産経ニュース(2016/2/3)
客にコンドーム義務付けへ メルケル独政権、売春婦保護で法案


反日0041

 ドイツのメルケル政権は2日、売春婦の健康を守るため客にコンドームの使用を義務付け、違反した場合には最大5万ユーロ(約655万円)の罰金を科すことなどを定めた法案をまとめた。同国のメディアが伝えた。
 議会審議を経て来年7月の施行を目指す。ドイツで売春は合法だが、犯罪の温床との指摘や売春婦の安全が確保されていないとの批判があり、保護強化の狙いがある。
 ドイツは2002年から売春婦を公的保護の対象とし、勤労者としての社会保険加入や年金受給資格を認めている。(共同)


(引用終わり)

 日本では戦時中の慰安婦について中韓やその他の国から女性の人権問題だと批判されているが、先進国で今なお売春が合法な国が存在するとは知らなかった。

 国連の女性人権なんとやらの組織は日本の過去の慰安婦問題を執拗に追求するが、ドイツが合法化している売春制度はお咎めなしなのか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:53  |  知らなんだシリーズ  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.03 (Wed)


国会質疑 週刊誌ネタに頼る民主党の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

次の週刊誌報道待ちと民主党国対幹部

 市販された「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々」(蓮池 透著)とか週刊文春の記事を引用して国会で安倍政権を批判する民主党などの野党は国会議員の恥である。
自分の足で集めた情報はないのか。

 甘利氏の秘書監督責任と安倍首相の任命責任を追求して安倍政権を窮地に追い込みたい野党は、国会で無意味な質問をして安倍首相の返り討ちに合っている。

⇒時事ドットコム(2016/2/2)
辞任ショック」は限定的=野党に誤算、迫られる戦術見直し-国会


 民主党など野党は、3日の衆院予算委員会から始まる2016年度予算案の実質審議で、辞任した甘利明前経済再生担当相の金銭授受問題や安倍晋三首相の任命責任を取り上げ、追及を強める方針だ。ただ、「政治とカネ」のスキャンダルに直撃されたにもかかわらず、報道各社の世論調査で内閣支持率は堅調に推移。野党への追い風は乏しく、戦術の工夫を迫られそうだ。

(中略)

甘利氏の疑惑が浮上した時点で民主党は、「潮目は変わった」(幹部)と勢いづいた。ところが、最近実施された各種世論調査で、安倍内閣の支持率はむしろ上向いた
民主党の小川敏夫参院幹事長は2日の記者会見で「キツネにつままれたようだ」と首をかしげた


(中略)

甘利氏や関係者の国会招致に与党が応じる見通しはなく、民主党内には「次の週刊誌報道を見てから対応を考えるしかない」(国対幹部)との声が漏れる

(引用終わり)

週刊誌報道を頼りに国会で与党を追求するとは、野党も地に墜ちた。

 安倍首相は今日の衆院予算委員会で甘利氏辞任問題を執拗に質した岡田民主党代表に対し・・・

「週刊誌報道に頼らず、具体的な案件をいってほしい」

と反論した。

まったく民主党も岡田代表もどこまで馬鹿なのか。呆れるしかない。

安倍首相は憲法9条の改正を明言した。

⇒共同通信(2016/2/3)
安倍首相、憲法9条改正に言及
「私たちの手で変えていくべき」


反日0040

 安倍晋三首相は3日の衆院予算委員会で、「戦力の不保持」を定めた憲法9条2項改正の必要性に言及した。「7割の憲法学者が自衛隊に憲法違反の疑いを持っている状況をなくすべきだとの考え方もあり、私たちの手で変えていくべきだとの考えの下で自民党の憲法改正草案を発表した」と述べた。「占領時代に作られ、時代にそぐわないものもある」とも指摘した。 自衛隊について「国内外で活動を積み重ね、いまや国民の支持は揺るぎない」と強調。自民党の改憲草案は「9条2項を改正して自衛権を明記し、新たに自衛のための組織設置を規定するなど、将来あるべき憲法の姿を示している」と説明した。

(引用終わり)

国会で日本国憲法を「占領時代に作られ、時代にそぐわない」とあからさまに答弁したのは安倍首相が初めてではないか。

ちょうど一年前、産経新聞が安倍首相は憲法9条改正を最優先せよと社説で主張している。

⇒産経ニュース(2015/2/6)
【主張】安倍首相と憲法 9条改正を最優先せよ 「国の責務」全うする証しに


小林 節その他の阿呆な憲法学者達が戦後アメリカが作った日本国憲法を不磨の大典のごとく崇め、何かと言うと「憲法違反だ」と言い掛かりを付けて五月蝿い。

7月には衆参同時選挙で一気に片をつけ、憲法改正を手掛けて欲しいものだ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:57  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.02 (Tue)


テレ朝も「オバマは奴隷発言」切り取りニュースで世論誘導


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テレ朝の放送免許も取り上げろ

 TBS「サンモニ」が自民党の丸山参院議員の「オバマは黒人」「奴隷」発言を切り取りして世論誘導を図ったが、お仲間のテレ朝も負けじと世論誘導を図った。

テレ朝「サンデースクランブル」(2016/2/22)
週刊丸ごとランキング2位
丸山議員(70)"奴隷発言"
与党からも批判殺到!


反日0072

丸山議員
「いまアメリカは黒人が大統領になっているんですよ」


反日0068

丸山議員
「黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ はっきり言って」


TBS「サンモニ」と全く同じ、二枚の動画だけを切り取って世論誘導。
この部分だけ見れば間違いなくこれは人種差別だ。
しかし、この後に黒人でも大統領になれるアメリカを褒めていたとは誰も思わない。

丸山議員はやすやすと反日メディアの餌食になるという点でお利口な議員ではないことは確かだが、反日メディアが事実を歪曲して自民党を貶めることを平気でしているということを明らかにしたという点では成果を挙げた。

反日0067

ナレーション
「自民党の丸山和也参院議員がオバマ大統領への人種差別とも取られかねない発言
丸山議員は『人種差別の意図は無くアメリカの偉大さを言いたかった』と説明し陳謝した。
しかし、与党内からも批判の声が噴出!」


捏造報道をしているという弱みがあるから「人種差別とも取られかねない発言」という言い回し。

反日0069

漆原良夫(公明党)
「大事な予算を審議しているという自覚が足りない。こういう事が重なってボディブロウのように政権に響いてくる」


与党といっても公明党か!

甘利大臣の記者会見と不倫議員の議員辞職会見のVTRを見せて・・・

ナレーション
「安倍内閣の閣僚や自民党議員の不祥事が連日問題になる中、町の人は・・・」


おばさんがインタビューに応えているが何を言っているか音声がはっきりしない。

反日0070

おばさん
「同じような・・・もうちょっと政治を知ってる人が・・・プロ・・・の人にちゃんとなって欲しいなと・・・」


こんなインタビューがあるか! 仕込みと違うか。

丸山奴隷発言事件でTBSとテレ朝が奇しくも同じ2つの動画を切り取ったということが彼等の偏向報道を証明した。

明らかに放送法違反である。
高市早苗総務相は速やかにTBSとテレ朝の放送免許を取り上げるべきである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:20  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.02 (Tue)


反日キャスター国谷・古館・岸井 退場の春


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

退場惜しむ朝日新聞とサヨクなひとたち

朝日新聞がNHK、テレ朝、TBSの辛口キャスターが看板番組から消えると嘆いている。
言わずと知れた反日キャスター、国谷裕子(NHK)、古館伊知郎(テレ朝)、岸井成格(TBS)の面々である。

⇒朝日新聞(2016/2/2)
辛口キャスター、交代の春 本人の意思・数字…事情様々


 NHK、テレビ朝日、TBSの看板報道番組の「顔」が、この春一斉に代わる。番組の一新、本人の意思など事情はそれぞれだが、政権への直言も目立った辛口キャスターがそろって退場していくことに、懸念の声が上がっている。 3月末にリニューアルするTBS系の「NEWS23」は、メインキャスターの膳場貴子さん(40)が土曜夕方の「報道特集」に移り、新キャスターに星浩・朝日新聞特別編集委員(60)を起用し、放送時間も拡大する。岸井成格(しげただ)アンカー(71)も降板し、4月以降、同局専属のスペシャルコメンテーターになる。
 ジャーナリストの筑紫哲也さんのメインキャスター時代(89~07年)は2ケタ近い平均視聴率だったが、今年度は5・4%(以下、視聴率はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。午後11時台は報道番組の激戦区で、「NEWS ZERO」(日本テレビ系)の2015年の月曜から木曜の平均視聴率は8・9%。昨年4月開始の「あしたのニュース&すぽると!」(フジテレビ系)は3・6%。「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京系)の昨年の年間平均視聴率は3・5%だ。TBSは陣容一新で報道番組の強化をはかる。
 テレビ朝日系の「報道ステーション」(月~金曜、午後9時54分)は、メインキャスターの古舘伊知郎さん(61)が契約終了に伴い3月末で降板する。

 昨年までの平均視聴率は13・2%と好調だったが、古舘さんは昨年末の会見で「(開始から)12年を一つの区切りとして辞めさせていただきたい」と話した。後任は同局の富川悠太アナウンサー(39)に決まった。久米宏さんがキャスターを務めた「ニュースステーション」から30年以上続く伝統の枠だが、関係者は「制作費を抑えたい考えもあり、当面は手堅く局アナでという判断になった。今後は状況を見極めながら進めていくことになるだろう」という。
 ある民放関係者は「高いギャラを払ってもいいと思わせるキャスターはなかなかいない。中途半端に外部の人を起用するぐらいならリスクの少ない局アナを使うのは当然。社内のモチベーションも上がる」と話す。

 一方、NHKは報道番組「クローズアップ現代」のキャスターを1993年から務めるフリーの国谷裕子(くにやひろこ)さんとの契約は更新せず、後任は局アナを軸に検討している。NHK関係者によると、現場は国谷さんの続投を強く求めたが、内容を一新するため局幹部が降板を決めたという。現在月~木曜の午後7時30分からの放送時間を、4月から午後10時に移す。NHK関係者は「国谷さんへの評価は高いが、番組の改編に合わせたキャスターの交代はつきもの」と話す。

 昨年9月、安保法案が参院特別委員会で可決されたことを、「私は強行採決だったと思います」とコメントした古舘さんなど、降板するのは辛口で知られたキャスターたち
三つの番組には最近、政権や自民党から報道内容に対する注文が相次いでいた


(引用終わり)

退場した彼らは反日であるだけでなく、高給取りであったからだ。
古館伊知郎など月1億円だというから古館プロダクションの収入だとしても余りある。

ブログにアップしようとしていたが、甘利大臣辞任でそのままになっていた記事がある。
それは視聴者がTBS前に集結して抗議行動を起こしたという記事である。
さすが反日TBSに視聴者も堪忍袋の緒を切ったか、岸井成格許せない!とデモったのかと記事の写真を見ると、岸井さん・・・頑張れ!

えっ?!
岸井やめろ!スペシャル・コメンテーターも辞めろ!
ではなかったのか?

⇒ビジネスジャーナル(2016/1/28)
TBS前で視聴者が集結し抗議行動!TBSは要請文受け取り拒否!「言論弾圧許さない」
(林克明/ジャーナリスト)


反日0037

報道圧力を続ける安倍晋三政権と、それに屈するメディアに業を煮やした視聴者の直接行動が徐々に広まっている
 政権にべったりのNHKに対する視聴者の直接抗議行動は、昨年8月に始まり年末までに4回行われた。これに引き続いて、『NEWS23』(TBS系)のアンカー・岸井成格氏降板を批判する動きが昨年9月からインターネット上で起きているが、実際にTBS放送センター前の街頭で直接アピールする行動が1月17日の朝にあった。
 日曜日の朝9時30分、東京赤坂のTBS放送センター近くに十数名の市民が集まり、「岸井さん応援しています」「表現と言論の自由を」「岸井さん元気出して!」「報道弾圧許さない」「岸井さん続投して!!」などというプラカードを一斉に掲げた。
 抗議行動2日前の1月15日、TBSでは岸井氏が3月で『NEWS23』を降板し、“スペシャルコメンテーター”なるものに就任することが発表されていた。
 政府と自民党の“広報機関化”しているNHKに対しては抗議がメインであるのに比べ、TBSへの働きかけは、批判もあるが激励と応援が強かったのが特徴的だ。
 リレートーク終了後は、「岸井成格さん『NEWS23』キャスター降板を許さない市民有志一同」が作成した、TBSの井上弘会長、武田信二社長、津村昭夫取締役(編成局担当)、伊佐野英樹・編成局長宛ての「要請文」を渡すため受付に向かったが、警備員らに阻止されて渡すことができなかった。
 今回の行動は、「ザ草の根街頭アピール」と称してさまざまな問題を市民個人が街頭で訴える活動をしている西尾典晃氏らが急遽実行したもの。これまでの街頭行動で知り合った人や、インターネットを通して今回の行動を知った人が集まったという。
 呼びかけ人の西尾氏は次のように語る。
「『報道ステーション』(テレビ朝日)の古舘伊知郎氏の降板、『クローズアップ現代』(NHK)の国谷裕子氏の降板検討に続いて、岸井氏の降板です。スペシャルコメンテーターという役割を新たにつくったとはいっても、『NEWS23』のアンカー降板という事実に違いありません。
 自民党はBPO(放送倫理・番組向上機構)にもクレームをつけるなど、言論統制を強めています。こうしたことに市民が直接抗議することが必要だと考え、行動を呼びかけたのです」


(以下略)

BPO(放送倫理・番組向上機構)が正義の味方みたいに思っているようだが、NHKと民放が作った馴れ合いのお仲間同士、番組向上など出来るわけがない。

もっと本格的な第三者委員会で放送法違反をビシビシと取り締まるべきである。
林克明なる人物を調べると週刊金曜日から大賞受賞、秘密保護法反対というから立派なサヨクである。

なお岸井成格は⇒福岡の毎日新聞フォーラムの講演で「甘利氏に道義的責任」と講演し、1月31日のTBS「サンモニ」でも・・・

反日0039

岸井成格
「甘利大臣は辞職したからと言って一件落着というわけには行かない」


と解説し、番組の最後には企業の政治献金を「これだけはもう許せないですよね」と嬉しそうに言っていた。

これからも成立した安保法制を廃案にせよと同業者に連帯を呼びかけるつもりだろうか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:07  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.02 (Tue)


東京新聞 甘利氏辞任は浪花節的だと


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「うまく演出された」「いつでもこうなるわけではない」とも

 甘利大臣の辞任を受けて民主党を始めとする野党は甘利氏の国会招致や安倍首相の任命責任を国会で追及したが、いずれの世論調査でも安倍政権の支持率はかえって上昇し、甘利氏辞任はやむおえないとしても、過去の業績とその引け際の潔さを評価する声が多い。

 しかし、反日メディアの東京新聞は政治心理学のセンセイに取材して「甘利辞任劇は今回は浪花節的で上手く行ったが、いつもこうなるわけではないと」いう言葉を引き出した。

安倍政権に期待した打撃を加えられなくてよほど悔しかったらしい。

⇒東京新聞(2016/2/2)
「潔さ」「無念さ」演出 甘利氏辞任後 支持率アップ


 甘利明前経済再生担当相の辞任後、共同通信社が行った全国電話世論調査では、辞任を当然とする意見が多数を占める一方、安倍晋三首相の任命責任を過半数が否定し、内閣支持率は前回に比べて4・3ポイント上昇した。数字に表れた世論の心理を、明治学院大の川上和久教授(政治心理学)に読み解いてもらった。 (聞き手・安藤美由紀)

 -安倍政権の中枢にいた閣僚が辞めたのに、支持率が上がった理由は。

 「一つは『潔さ』。首相が甘利氏をかばい、環太平洋連携協定(TPP)署名式後まで引っ張るかという感じがあったのに、サプライズで辞めた。しがみついて辞めない人が多い中、驚きと同時に潔く辞めたと受けとめられた。志半ばで辞めざるを得ないという甘利氏の『無念さ』も伝わってきた。金銭授受があり、当然辞めるべきだったが、うまく演出され、国民は『安倍内閣けしからん』ということにならなかった

 -首相の対応が評価されたわけではないのか。

 「首相が評価されたというより、消極的支持の増加ではないか。民主党と維新の党が新党を結成するとかしないとか、(共産党が提唱した)国民連合政府に対応しないとか、野党は相変わらずだめだという失望が、相対的に首相への期待につながった」

 -首相に任命責任はないという声が多かった。

 「甘利氏は政権の中枢で重要な役割を果たしたと強調して報じられた。『そのような人材を登用したこと自体は間違っていなかった』という世論につながったのではないか」

 -今後も安倍政権のリスク管理はうまくいくか。

 「今回は成り行きでうまくいき、浪花節的に収束したというのが本当のところ。政治は情緒に動かされる部分だけではなく、いつもこうなるわけではない
(以下略)

(引用終わり)

民主党時代はルーピー鳩山が多額のお小遣いを母から貰っても政治資金法違反ではないと逃げ切った。
それに比べれは甘利氏の辞任はアッパレと言いたいくらいだ。

はすみとしこの「そうだ難民しよう!」の著者サイン会は書店にクレームが来て中止になったことは過去記事でご紹介した。

⇒「そうだ 難民しよう!」の著者サイン会が反対で中止の愚(2016/1/28)

この時、はとみとしこ氏を擁護し、ヘイトスピーチは民主党の有田ヨシフ議員の方だと批判した中国の漫画家・孫向文氏が甘利辞任に対する中国人の反応を紹介していて非常に興味深いので長文だがコピペご容赦。

日刊サイゾー(206/2/2)
中国人は大絶賛? 甘利前大臣辞任問題に見る、日本の政治の潔癖性「まったく恐ろしい国家だ……」


 こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。先月、『中国人が見た ここが変だよ日本人』(青林堂)という書籍を出版しましたが、今回のコラムでも、中国人の目から見た日本の違和感について書きたいと思います。

 1月28日、企業から不正献金を受け取っていたことを理由に、甘利明経済再生担当相が辞任を発表しました。日本の世論は、辞任は当然だという声も多い一方、自ら辞任を申し出た甘利前大臣の対応を称賛する声もあり、賛否両論となっています。

 さて、中国の反応を見てみると「3万元(約570万円)程度で辞任? そのくらい、居委会(中国の下級公務員)でももらっているよ」「今回の問題は秘書に責任があるのに辞任した。甘利氏の対応は素晴らしい」と甘利氏を擁護したり、「政治のみならず、企業、公共機関など日本の社会はすべて透明度が高い。まったく恐ろしい国家だ」と日本社会を称賛する声など、好意的な意見が数多く寄せられていました

 中国国内に目を向けると、最近でも安徽省合肥市地方政府の幹部が510万元(約9,200万円)を受け取っていたことが発覚。2011年5月には、浙江省杭州市の元副市長が1億9,800億元(約38億円)、13年には深セン市内の村の村長が20億元(約380億円)の不正献金を受け取るなど、日本では考えられないような多額の賄賂がやり取りされています。そのため、今回の問題を多くの中国人が称賛したのは、日本の政治の透明性を認識したのと同時に、政治家の不正献金事件が日常化している自国の社会を批判する意味合いもあります。

 甘利氏は会見の際、「総理にご迷惑をおかけしている」と語りました。この精神は「他者に責任を押し付けない」という日本人ならではの美徳であり、自分のために不正献金をもみ消そうとする中国の政治家たちとは対極的な行動だと思います。そして、主要閣僚ですら問題が発覚した途端、すぐさま辞任するという今回の対応を見て、多くの中国人が「日本人恐るべし」と実感しているのです
 
 今回の不正献金問題は、中国のメディアでは大々的に報道されました。おそらく閣僚の問題を暴露することにより、中国国民の反日感情を高めようという中国政府のもくろみがあったのでしょうが、結果は真逆のものとなったのです。

■なぜ、賄賂を渡した側は処罰されない?

 僕個人的にも、今回の一連の件においては多くの違和感を覚えました。

 まず、甘利氏を任命した安倍首相を批判する声が野党側から上がりましたが、今回の問題はあくまでも甘利氏周辺の問題であり、安倍首相には一切の責任はないようにも思えます。個人の不正が発覚した際に関係者全員を責め立てるという行為は「連座」と呼ばれ、ユダヤ人を迫害したナチス・ドイツ、チベット人、ウイグル人など少数民族を迫害する中国といったファシズム国家が好んで行う政策です。僕は野党側の対応を見て、諸外国の問題をあげつらい、自国民を団結させようとする中共政府を連想しました。

 そして、中国においては、贈収賄事件の際、賄賂を渡す側は受け取る側よりも重罪です。なぜ甘利氏に賄賂を渡した側は、逮捕・公表されないのでしょうか? 日本の法律の問題なのかもしれませんが、これは非常に不可解なところでした。

 今回の不正献金に関しては、野党側の陰謀説なども出ており、その裏にはいろいろとあるのかもしれません。ただ、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に対する交渉、マイナンバー制度の推進など、在任中に多くの実績を残してきた甘利前大臣の辞任は非常に惜しまれる事態だと思います。

 日本としては、この綻びから中国につけ入られないよう、気を付けてほしいです。

●そん・こうぶん
中華人民共和国浙江省杭州市出身の31歳。中国の表現規制に反発するために執筆活動を続けるプロ漫画家。著書に、『中国のヤバい正体』『中国のもっとヤバい正体』(大洋図書)、『中国人による反中共論』(青林堂)がある。
https://twitter.com/sun_koubun


(引用終わり)

 ちなみに「そうだ難民しよう!」の著者サイン会を中止した神田神保町の書泉グランデにブログ主の住所・氏名・電話番号入りの抗議のメールを送ったが、書泉グランデからは「お問い合わせを受け付けました」の返メール以来今日に至るまでナシの礫である。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:34  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.01 (Mon)


櫻井よしこ氏 無能な外務省を批判


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍首相は反日キャンペーン対抗組織を創設せよ

 昨日の産経新聞一面トップは政府が来月、国連の女子差別撤廃委員会で初めて慰安婦の強制連行を否定すると伝えた。
外務省は一体いままで何をしていたのだ。
誰かが言っていたが、外務省は外国と仲良くするのが仕事で、仲良くしようとする役人ほど出世が早いとか。
それでは国益もへったくれもないではないか。

反日を国是とする中国と韓国と言う隣国と仲良くできる筈はないのに、そんな相手と仲良くするには国益を売り渡すことでしかできない。

櫻井よしこ氏は外務省とは別に「反日キャンペーンに反論する広報部門」の創設を提案したことは先にご紹介した。

⇒「櫻井よしこ氏 反日キャンペーン対抗部門創設を提言」(2016/1/23)

外務省などまったく役に立たないのである。
その櫻井氏が今日の産経新聞で「外務省には任せられない」と明言している。

⇒産経新聞(2016/2/1)
「祖国の名誉のために闘わぬ外務省に「性奴隷の国」からの名誉回復は任せられぬ


それによると、2月15日からジュネーブで開かれる国連女子差別撤廃委員会の求めで政府がようやく、「慰安婦は強制連行ではない」と反論する。

11月にはその回答は出来上がっていたが、昨年末の日韓合意が成立すると外務省はその回答に難色を示し、「最終的かつ不可逆的」「国際社会では非難し合わない」の合意だけを書いた一枚紙を代替案として出してきたという。

そこで怒ったのが首相補佐官の衛藤晟一氏らだった。

そもそも国連女子差別撤廃委員会が日本に回答を要求したのも前衆議院議員の杉田水脈(すぎたみお)氏らが昨年7月に強制連行を否定した活動などによるものだという。

杉田氏は維新の党の議員だったが残念ながら前回次世代の党から出馬し落選している。

⇒中韓のいわれなき攻撃に毅然として反論せよ(2014/5/7)

「交渉しても闘わないのが外務省の習性である。
マイク・ホンダ氏、朝日新聞、クマラスワミ報告、いずれにも、外務省は実質的反論をしなかった。日本の名誉をかけた闘いから逃げ続けてきた。
外務省は自らの使命は外交交渉にあり、歴史情報の発信や祖国の名誉擁護は任ではないと考えているのか。であれば、歴史情報の発信は他の組織に任せるしかないではないか。歴史の事実を武器に、知的に果敢に闘う新体制づくりが首相の責任である」


安倍首相は責任を果たせ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:00  |  慰安婦問題  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |