FC2ブログ

2015.12.25 (Fri)


ゴールポスト動かすなと岸田外相が訪韓?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

年末に日韓関係の劇的改善などありえない

 韓国の尹炳世外相が残り少ない今年中に慰安婦問題が進展する可能性を指摘したことに対し、菅官房長官がそれを否定した。

 年の瀬も押し詰まった今頃、そんなことはあるまいと思っていたら、意外にも岸田外相が訪韓するようだ。
放って置けばいいのにと思うのだが、韓国側は産経新聞の加藤元ソウル支局長の無罪判決、戦後補償訴訟の棄却というふたつのシグナルを示してきたとして日本政府は何やら対応するらしい。
ふたつのシグナルなど当然のことで、有難がって行くとしたら墓穴を掘る。

しかし、安倍首相は「責任は自分が取る」と言って岸田外相を送り出すという。
背中を押す安倍首相の意図は那辺にあるのか?

産経ニュース(2015/12/25)
岸田外相「全力で取り組む」 慰安婦問題で外相会談

 岸田文雄外相は25日午前の閣議後の記者会見で、慰安婦問題に関する日韓外相会談について「知恵を絞り、全力で取り組む。そして汗をかく用意がある」と述べ、問題解決のための協議に前向きな姿勢を示した。
 安倍晋三首相は24日、岸田氏に月内の訪韓を指示。28日に会談が予定されているが、岸田氏は日程は「現在調整中」として言及を避けた。

産経ニュース(同上)
慰安婦問題で韓国メディア、外相訪韓調整に高い関心
「支援が適切な名称掲げ日本政府予算で行われれば…」  

 旧日本軍の従軍慰安婦問題の決着に向けた岸田文雄外相の訪韓調整をめぐり、25日の韓国紙、朝鮮日報は「『慰安婦特使』訪韓へ」と1面トップで伝えるなど韓国メディアは高い関心を示した。元慰安婦らの支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)などが解決案を受け入れるか未知数だとする慎重な報道もある。
 朝鮮日報はこれまでの日韓協議で、日本政府予算による元慰安婦への医療・福祉支援の拡大や、安倍晋三首相と駐韓日本大使によるおわびの表明などの案で双方が接近していると報じた。
 同紙は外交消息筋の話として「支援が適切な名称を掲げ日本政府予算で行われれば、(元慰安婦らが要求する)『法的責任』を明示しなくても事実上そう解釈できる余地が生まれる」とした。(共同)


(引用終わり)

日本政府の予算を使うなどもってのほかだ。
安倍首相のお詫びの表明もお断りだ。
そんなことをしたら安倍政権は終わりだ。
何をやっても韓国の慰安婦支援に名を借りた反日右翼の「挺対協」が納得するはずはない。
彼等は慰安婦のことなど少しも考えていないからだ。

そしてまたゴールポストを動かす。
日本政府は一応韓国の話し合いの要求に応じたというゼスチャーを示すだけではないのか。

「だが、慰安婦問題に対する日本側の立場は昭和40年の日韓請求権協定で『完全かつ最終的に解決済み』で揺るがない。ソウルの在韓日本大使館前の慰安婦像撤去なども求める方針で、日本側の姿勢に変化がない中で、外相会談が行われれば厳しい立場に置かれるのはむしろ韓国側だ。

(中略)

「慰安婦問題をめぐっては韓国や中国などの民間団体が来春にも国連教育科学文化機関(ユネスコ)記憶遺産の登録をめざし資料を共同申請する可能性もあることから、韓国側にくぎを刺す狙いもありそうだ
(産経新聞)


と産経新聞はかなり強気で楽観的だが、相手はまったく信用できない韓国。
やはり、現状では結果を求めない単なる儀礼外交で年を越すのではないか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

14:12  |  慰安婦問題  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |