FC2ブログ

2015.12.20 (Sun)


南シナ海で米中緊張!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

アメリカは南シナ海から手を引くのか

テレ朝「報ステSunday」が南シナ海をめぐる米中の不穏に動きを報じていた。

テレ朝「報ステSunday」(20125/12/20)
B52爆撃機が人工島に接近

反日0097

米ウォール・ストリート・ジャーナルによると、アメリカのB52爆撃機が南シナ海に中国が作った人工島アクロン礁の僅か2カイリ(3.7Km)まで接近した。

中国国防省は爆撃機に対し監視・警告し「重大な軍事的挑発行為だ」と非難し、アメリカの挑発行為にあらゆる手段と措置を取る」と警告した。

しかし、アメリカ国防省によると「中国の領空・領海ではないということを示すための『航行の自由作戦』ではなかった。定期的な任務の最中に誤って飛行したという。


 これでは中国が南シナ海で作った数々の人工島がもはや中国の領土であると認めたかのようである。
中国が「寄らば斬るぞ」と脅しを掛けたら、アメリカが「すみません、間違えました。貴国の領土に間違って接近してしまいました」と謝罪したかのようである。

世界の警察を辞めたオバマ政権の何とも情けない姿ではないか。
それとも、アメリカは「誤って飛行した」と言いつつ中国の出方を確かめたのか。
そのあたりのいきさつは分らない。
しかし、中国のこれ以上の膨張を許してはならない。

 日本は安倍首相が南シナ海ではシンガポール、ベトナムを援助して中国包囲網を強化しようとしている。
それに反対しているのは民主党、共産党などの野党である。
中国の膨張を何とも思わないのか、それともやはり中国の走狗なのか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:33  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.20 (Sun)


TBS「サンモニ」夫婦同姓は合憲判決に反論


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

98.1%が夫婦同姓は女性差別の証だと?

 16日、最高裁が夫婦別姓は合憲だと判決を下した。
サヨクは安保法案は憲法違反であるとアメリカに押し付けられた憲法を神様のように崇(あが)めていたが、今度は合憲だと言われてショックのようである。

今朝のTBS「サンモニ」もこの問題を取り上げたが、涌井雅之コメンテーターが戸惑いながらも別姓に反対する椿事が起こった。

TBS「サンモニ」(2015/12/20)
夫婦別姓 "合憲" の判断
海外メディアは・・・

伊藤友里アナ
「家族の生き方を巡る民法の二つの規定に関する最高裁の判断。疑問の声が上がっています。
(中略)明治時代から100年以上続く日本独特の民法の規定です」

反日0099

塚本協子(原告)
「名前は私にとってどうしても譲れないものなんです」

アナ
「最高裁は姓を変えることによるアイデンティティの喪失は通称の使用などで補えるとしていますが、通称では問題は解決しないと訴える人も居ます」


自分の姓を残したかったが、相手が長男で名前を変えざるを得なかったという女性のインタビュー。
事実婚を選んだ女性のインタビュー。
事実婚は正式の結婚ではないから戸籍にも登録できない、
フツーの賢明な女性だったら当然避けるだろう。

小林敦子(事実婚の女性)
「別姓の夫婦の女性たちは堂々と胸を張って自分の姓を名乗っていないと思う。名乗れないんだと思う」


敢えて別姓を選んだ女性はむしろ堂々と自分の姓を名乗っている。
自己を主張するためにわざわざ別姓にしたのだから。
法律が出来になければ堂々と自分の姓を名乗れないというのはおかしい。

一方では大多数の女性が好きな男性の姓を名乗れて嬉しいというではないか。
それが自然の摂理というものだ。

ナレーション
「女性の社会進出が進む中、夫婦同姓を法律で義務付けている日本。今回の最高裁の判断を実は海外のメディアも注目したのです」

英・ガーディアン紙
「最高裁の判決は日本の女性の権利を後退させることになるだろう」

米・ニューヨークタイムズ
「日本の最高裁は1世紀前の法律を支持した」


なんという見当違いの論評だろう。
歴史的な背景も物の考え方も違う海外のメディアの論調など取り上げる必要はさらさら無い。
日本のような素晴らしい戸籍制度は海外では無い。

目加田説子(中央大学教授)
「世界がそうだから日本も帰るべきだとか、そういう議論は当てはまらないところもあると思うんですけども、ただ一方で120年前に作られた法律で今も縛られているのはちょっと違うんじゃないかなと思うんですがね」


 120年前の法律を今でも守っていて秩序ある国民生活を営んでいるということは素晴らしいことではないか。
そういう日本の素晴らしい伝統や文化を守ろうとしない人間の方がおかしいのである。
古いからダメだというなら世界でも類を見ない天皇制もダメだということになる。

目加田
「家族が崩壊するとか、絆が崩れるとかっていったような、ちょっと、こう、なんでしようか、感情的な? 理由によって、むしろ別姓とか、事実婚を選択せざるを得ない方達にも、権利であったり生き方を酷(むご)く縛ってしまってるわけなんですねえ。彼女達が蒙る様な現実的な不利益から目を背けてはいけないというふうに凄く思いますね。
で、一億総活躍社会と言ってるわけですから、やはり多様な選択肢を用意すべきで、同じ生き方とか価値観を押し付けるというのはやはり今の時代、無理があると思います」


感情的な理由?
感情的な理由はむしろ別姓を望む女性のほうではないか。

涌井雅之(造園家・東京都市大学教授)
「この問題については、そう簡単に何となく自分が納得いかないんですよね。
つまり夫婦別姓でいいという判断になかなか行き着けない、自分自身が、正直言うと。
勿論、私は女性の権利が犯されることについては非常に反対ですし、それはきちっと保障されるべきだと思います。
しかしながら、夫婦別姓こそが正しいんだという考え方、つまり、先ほど関口さんが言った家とかそういうものの単位というもの非常にが強かった。 (Ponko注:関口のこの発言はカットされている) 
これからの時代、家族というものが中心になって纏まりながらコミュニティを維持していかなきゃならない。ますますそちらの方向が強くなる時代の中で、ほんとにそれ(夫婦別姓)を踏み切っていいのかなというところについては若干自信がない


涌井コメンテーターが夫婦別姓に恐る恐る異議を唱える椿事が発生した。

岸井成格
「それ(夫婦同姓)が当たり前の世代ではありますけどね。今回初めて最高裁の判断が示されたんですけども、同時に重要な点は国会の論議を促してるんですよねえ。この点を国会議員が受け止めるかと言うことが非常に重要で、自民党は依然として反対が物凄く強いですよ。だけども民法改正に行き着くかどうかは別にして、やっぱり実害があるならばそれを救う手立ても必要でしょうからね。国会の論議を期待したいと私は思いますけどね」


逃げた。
涌井氏が異論を唱えたので、国会の論議を待つと最高裁の判断を鸚鵡返し。
しかし、いままで何度も廃案になっているどうしようもない提案である。

納得いかない西崎文子センセが締めようとした関口をさえぎって、ここで口を挟んだ。

反日0098

西崎文子(東京大学大学院教授)
「ちょっと。同姓を名乗るというのが96.1%というのは、そもそも差別が存在すると言う事で、その証(あかし)だと思うんですね
ですから目加田さんがさっきおっしゃった様に、別にみんなが別姓にしなさいと言ってるんではなくて、多くの人は同姓を選ぶかもしれないし、夫の姓を選ぶかも知れませんけども選択肢はやはり残して欲しい」


96.1%が同姓を名乗ることがどうして女性差別につながるのか?
いまま民法は夫の姓を名乗るか妻の姓を名乗るかの選択肢を残しているが・・・

関口
「姜さんも是非ひとこと」

姜尚中
「いや、今無いです」


 韓国はもともと女性蔑視の夫婦別姓社会だ。
祖国の恥を晒したたないので口をつぐんだのか。

本件は夫婦別姓を主張する面々がどういう人間であるかをみれば分る。
その意図(日本独特の戸籍制度の破壊⇒家族の破壊⇒日本の土台の破壊)が明らかになり、反対するのが正しいという非常に分りやすい構図になっている。

政党
共産党、社民党、公明党

議員
辻元清美、福島瑞穂、蓮舫・・・すぐに思い出すのが女性というのもなぜか。

メディアも・・・
朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、沖縄タイムズ、琉球新報など

安倍憎しの一念で構成されているウェブサイトの「リテラ」も・・・

最高裁「夫婦別姓」否定判決の原因? 安倍首相が「夫婦別姓は家族の解体、共産主義のドグマ」と時代錯誤の恫喝発言

と安倍首相の恫喝で合憲になったと報じている。

「賛成論として、夫婦同姓は先進国では日本だけであり、先進諸国の大勢やグローバルな基準に反していると主張する意見があるが、そもそも全国一律の戸籍制度を完備してきた国は日本以外はほとんどないため、次元の違う制度比較は空論になってしまう」(ウィキペディア)

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:27  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |