FC2ブログ

2015.08.27 (Thu)


「安倍談話は100点満点だ」(「WILL」10月号)


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍談話と安保法案特集

反日0161

言論誌「WILL」の背表紙タイトルは「安倍談話は百点満点だ!」
安倍談話と「平和安全法案」に反対するオバカさんを批判。

■「民主党が出した三人の恥かき首相」(九段靖之介)

鳩山由紀夫、菅直人の二人の恥書き言動の数々が紹介されているが、三人目の野田佳彦は出てこない。
そのかわり朴槿恵大統領にゴマをすった岡田克也党首が出てくる。

「妹・朴槿令の日本に向けた感謝の言葉は、姉・槿恵の対応をたしなめるものでもある。岡田はこれを聞いて恥ずかしくないのか。姉に会うより、こ妹に会って教えを請うたらどうだ」

と結んでいる。

■「安倍談話に秘められた破壊力」(西村幸祐)

NHKはGHQの命令でアメリカのプロパガンダ放送を連日放送したが・・・

「驚いたことに、敗戦70年、占領終了63年の今でもNHK「時論公論」は同じ放送を行なっている。
朝日は15日の社説で「出さない方が良かった」と地団駄を踏んだ。これまでの20年間、政府見解だった村山談話が安倍談話に上書きされるからだ」

「談話の冒頭では、日露戦争がアジアの国々に勇気を与えたと言明したが、戦後の総理大臣で、わが国の戦争を歴史的にも正確に肯定的に評価したのは安倍首相が初めてである。
日本のメデイアなら、まずそれらの事実をきちんと報道するのが責務のはずだが、そうしたメディア極めて限られているのが、戦後70年の現状である」

■「東京裁判史観を克服 『安倍談話』百点満点だ」(渡部昇一)

「首相としての談話においては、これ以上の内容は現時点ではあり得ないだろう」


と激賞している。

「戦後七十年の夏の快挙 総理談話について「おわび」「植民地支配」「侵略」「慰安婦」などというキーワードにこだわり、談話の意義を見失っている朝日新聞などのマスコミは大敗した。これらの文言を盛り込みながら、村山談話はおろか、東京裁判史観をも乗り越えた安倍総理の、そして日本の大勝利である。
 安倍総理の談話によって、日本はようやくこの村山談話をふっ切ることができた。安倍総理は悲願だった戦後レジームからの脱却にいよいよケリをつけ、名実ともに戦後を飾る大宰相となったのだ
 この未来志向の談話があれば、少なくとも『戦後百年』までは新たな総理談話は不要である。大手を振って国際社会への貢献を果たすべきだ」


うーん、少しオーバー気味とは思うが、安倍首相にはまだまだこれからもやる事がある。
勝って兜の緒を締めよ。

■「憲法9条死守論者は安倍に感謝しろ!」(蒟蒻問答 堤 堯・久保紘之)

堤 堯
「練りに練った実に巧妙な含みの多い言い回しで、各方面に気を配りながら、それでも従来の自説、主張を少しも譲っていない(中略)村山は早速、自分の談話が『踏襲された気がしない』と言った。バカヤロー、お前の談話なんか踏襲するわけねえだろうが!
安倍が踏襲したのはパール判事だよ。だから冒頭と後半の次第になったんだ。それも巧妙な言い回しで、しかし核心は外さずに言った」


安保法案について・・・

久保紘之
「(前略)確かに参院にも、辻元清美のコピーみいなやつがわんさかいますからねえ。こんな参議院に費用かけるなら、軍備費に回せ!」


「参院事務局長の証言によれば、参院議員一人当たりの費用は年間2億円。それだけの価値があるとは到底思えない」


福島瑞穂議員や山本太郎議員に年間2億円?!
参議院なんて止めてまえ!!

■「日本の弱さを知れ!」(陸海空 自衛隊元幹部座談会)

前にご紹介したVOICE9月号「安倍政権を潰すな」で登場した火箱芳文元幕僚長が、今度は元海将と元空将と鼎談をしている。安保法制論議は情緒的だと批判。

織田邦夫元空将
「野党、特に民主党は、もう政権をとる気がないんでしょうね。あんなこと言っていて、自分たちが政権を取ったらすべてブーメランで返ってきますよ」


政権は二度と取れないだろう。それを承知で言っているなら民主党なんて要らない。
税金の無駄遣いである。

このほか、百田尚樹氏の「『大放言』日本が大好きだから」も必読。
当ブログでご紹介した近著「大放言」の宣伝もしていて、沢山売れたら「大放言(2)」も書くと言っている。

百田氏には今後も自由な立場で大いに反日勢力を斬ってもらいたい。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:22  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |