FC2ブログ

2015.08.03 (Mon)


続報!民主岡田 朴に擦り寄る


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安保法制には反対していると御注進
慰安婦問題 日本の政治家として恥ずかしい


 民主党岡田代表は慰安婦問題、戦後70年談話で朴大統領に言われるがままに肯定し、実は民主党は安保法制に反対してるんですよとご機嫌取りをした。

朴大統領は余命僅かな元慰安婦を何とかしろと求めたが、早く対応しなければならないのは日本から多額の援助資金を受け取った韓国政府であり、日本政府ではない。

それを「日本の政治家として恥ずかしい」などとよくぞ言えたものだ。

70年談話に注文をつけるのは内政干渉。

また産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の不当拘留については岡田代表は一言も触れなかった。

何たる売国奴か!

⇒産経ニュース(2015/8/3 21:32)
韓国大統領、戦後70年談話で首相を牽制 
関係改善に河野、村山、菅談話の踏襲を求める 
民主・岡田氏との会談で


 【ソウル=山本雄史】韓国の朴槿恵大統領は3日、民主党の岡田克也代表と大統領府(青瓦台)で会談した。朴氏は安倍晋三首相が今月発表する戦後70年の談話について、「植民地支配と侵略」を反省して謝罪した村山富市首相談話などを挙げ、「これらの認識を踏まえたものとなれば、両国関係も未来に向かう」と語り、首相を牽制した。岡田氏が会談後の記者会見で明らかにした。

 岡田氏によると、朴氏は慰安婦募集の強制性を認めた河野洋平官房長官談話、韓国併合100年の菅直人首相談話にも触れ、「従来の歴史認識を再確認することが重要だ。再確認されれば、さまざまな問題解決につながる」と強調した。戦後70年、日韓国交正常化50年の今年を「未来志向で両国関係を前進させる元年にしたい」と語った。

 岡田氏は慰安婦問題について「彼女たちの苦しみを思うと誠に申し訳ないし、日本の政治家として恥ずかしい」と謝罪した。朴氏は「良い方向で解決されれば韓日の安定的な関係に寄与する」と述べた。

韓国大統領府が発表した会談内容によると、朴氏は元慰安婦が高齢であるとして「急いで解決しなければならない。事実上、今が解決のための最後の機会だ」と述べた。

 岡田氏は、一度も開かれていない安倍首相と朴氏の首脳会談について「早期に無条件で行った方がいい」と促した。
朴氏は「一つ一つ課題を乗り越えていくことで早期に開催できる」と述べるにとどまった。

 岡田氏は安全保障関連法案に民主党が反対していることも伝えた。朴氏は「韓国でも大きな関心を持ってみている。議論が平和と安定に寄与する形で進むことを望んでいる」と語った。

 朴氏の名誉をコラムで傷つけたとして在宅起訴され、公判中の産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の話題は出なかった。岡田氏は記者会見で「そこまで話は至らなかった」と述べた


(引用終わり)

安保法制案が成立すれば日米の切れ目の無い軍事行動が出来るようになり、朝鮮半島有事の際にも韓国を援助できるのに、その法案に反対していますよと報告する岡田党首の時勢を読めないボンクラ頭。
それをよしよしと喜ぶ朴大統領のボンクラ頭。
このボンクラ同士には呆れて嗤うしかない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:21  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.03 (Mon)


民主岡田 朴大統領に安倍談話の釘を刺される


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

岡田代表は何をしに韓国に行ったのか

 心配していたとおり、民主党岡田代表と朴大統領表敬訪問団の一行は朴大統領に安倍首相の70年談話は過去の談話を踏襲せよと注文を付けられた。

我々の血税を使って辻元清美、大塚耕平らの民主党訪問団はそんなことを言われるために韓国に行ったのか。

⇒産経ニュース(2015/7/3 19時3分)
韓国大統領「従来の歴史認識の再確認が重要だ」 
民主・岡田代表との会談で首相の70年談話について


 【ソウル=山本雄史】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は3日、民主党の岡田克也代表との会談で、安倍首相が近く発表する戦後70年談話について「従来の歴史認識を再確認することが重要だ。再確認されれば、さまざまな問題の解決につながる」と述べた。
 安倍首相との日韓首脳会談について「日韓間の問題をひとつひとつ乗り越えていく中で早期実現につながる」と述べた。慰安婦問題に関しては「良い方向で解決されれば韓日の安定的な関係に寄与する」と述べた。


(引用終わり)

安倍首相は中韓と北朝鮮を除くアジア諸国と欧米の主要国を精力的に訪問し、積極的平和主義を説いて来た。
各国は安倍首相の未来志向の外交方針に賛意を示した。

日本に楯突くのは中韓北朝鮮の特亜だけである。
戦後70年の節目に安倍首相が発表しようとしている談話は未来志向の談話でなければならない。

特亜3国に配慮して「侵略」「痛切な反省」「心よりの謝罪」のNGワードを繰り返すことは絶対に避けなければならない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:30  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.03 (Mon)


民主岡田代表 訪韓の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍首相の韓国焦らし戦略の邪魔をした民主党

よせばいいのに、民主党の岡田代表が韓国の朴槿恵大統領を表敬訪問した。

反日0078

にこにこ笑って朴大統領と握手する民主党員、辻元清美、大塚耕平らの顔が見える。

反日0076

反日を基本方針にしている朴大統領と会うのがそんなに嬉しいのか。
会って何を言いたいのか、何を聞きたいのか。

安倍首相が「ドアはいつでも開いている」と朴大統領に下駄を預けた巧妙な外交戦略の邪魔をするのは許すわけにはいかない。
売国民主党が我々の税金を使って安倍外交の邪魔をしに、わざわざ韓国に行くのは実に腹立たしい。

TBSニュース(2015/8/3)
訪韓の民主・岡田代表、朴大統領と会談

韓国を訪問している民主党の岡田代表が3日午前、朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談しました。
 会談の詳しい内容はまだ明らかになっていませんが、日韓関係の改善に向けて安倍総理との首脳会談を呼びかけ、慰安婦問題など両国の懸案について意見交換したとみられます。
 戦後70年にあたって発表される予定の「安倍談話」について、朴槿恵大統領が言及したかどうかも注目されます。


歴史認識や慰安婦問題も会談のテーマだという。
どうせ安倍談話や慰安婦問題について宿題を持たせられて帰ってくることだろう。

日本政府に先駆けてなんら権限も無い民主党がそんなことをするのは許されるのか?
フライングではないのか?
二元外交ではないのか?

そういう疑問の声すら上げないメディアとは一体何なのか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

16:53  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.03 (Mon)


礒崎補佐官 発言撤回謝罪して一件落着


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

民主党に攻め手なし

 今日の午後一時から始まった参議院の安保法制特別委員会のインターネット中継は視聴者が集中して一時混乱したが、注目の礒崎陽輔首相補佐官は前言を取り消し謝罪した。
目つきの悪い民主党の議員がヤクザのような品の悪い様相で辞職しろと迫り、安倍首相の任命責任を追及したが時間切れ。
これで参考人招致の儀式は終わった。

反日0077

野党席からは「フラッシュうらやましい」という下品な野次が飛んだ。

礒崎補佐官
「決して法的安定性全体を否定したわけではなく、最後の部分の当てはめの所で、あまりにも国際情勢の変化というところを強調したかったためにそのようなことになった」


これは礒崎補佐官の真情であろう。
前記事でご紹介した通り、中国の脅威を強調するのは「禁じ手」だという政治解説員まで現れる始末だからである。

反日メディアの洗脳で「戦争を予防する法案」を「戦争法案だ」「徴兵制の復活だ」と国民が思い込んでいるのである。

比較的中庸なコメントをする日テレの青山解説委員は・・・

青山和弘(日本テレビ解説委員)
「安保法制は非常に批判を浴びているので、その苛立ちのなかに出た発言だとしても、ちょっと見逃すことのできない発言だったことは間違いない。
礒崎補佐官は今回、謝罪し発言を撤回した。
野党側とすればその先に何を攻撃するかと言うと、実は攻撃材料が無いという事を認めている。法的安定性は関係ないと言い続ければ攻撃する材料はできるが、撤回し謝罪したので次に打つ手はなかなか無いというのが現状で、これを機に政府与党としては問題の沈静化を図りたいというところだ。
安倍首相の任命責任は、(補佐官が)そもそも大臣ではなく実質的な権限が無いので、野党側はこれ以降の攻め手を欠いている。ただ今後の審議に影響を与えることは間違いない」


おそらく今夜、TBS「News23」の岸井成格や、テレ朝「報ステ」で古館伊知郎や雇われコメンテーターたちが厳しい安倍政権批判を展開することだろう。

しかしこれ以上野党や反日メディアが安倍首相の任命責任を追及しても無意味だろう。

今日発表されたJNN世論調査では自民党の支持率が3ポイント上がっている。
最大野党の民主党が一桁ではどうしようもあるまい。

反日0075

野党が対案を出して建設的な議論を戦わせない限り、言葉狩りに終始する民主党に明日はない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

15:40  |  新安保法案  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |