FC2ブログ

2015.07.11 (Sat)


民主党候補者募集ポスターの自虐ギャグ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

今日の産経抄から

 自民党の石破茂氏が安倍政権の支持率が落ちて来たとして、「何か自民党感じが悪いよね」と言われる時は危ないから要注意だと言った。
しかし、この言葉を聞いたときに何故か違和感を覚えた。

 庶民の皮膚感覚を言いたかったのだろうが、前回安倍第一次政権が倒れ民主党に城を明け渡して下野したときに、有権者は自民党を「感じ悪い」と思ったのだろうか。
そうではなくて、反日メディアの連日の自民党政権潰しのネガティブキャンペーンに騙された有権者が「民主党に一度やらせてみたら」という無責任なメディアの合言葉に騙されただけである。

その結果がどうだったかは、有権者が痛いほど体験したはずだ。

今日の産経抄子が当時「自民党に対するうんざり感が充満していた」というが納得できない。
しかし、民主党の新人募集のポスターの話は面白かった。

産経抄(2015/7/11)

 「何か自民党感じが悪いよね」。石破茂地方創生相によると、自民党がガタガタッとくるのは、政策よりもこんな国民意識が高まったときだという。確かに民主党への政権交代があった平成21年ごろは、巷(ちまた)には自民党に対するうんざり感が充満していた。

 ▼現代人は多忙である。政治家の資質も個々の政策の是非も、いちいち細かくチェックしてはいられない。テレビの国会中継は仕事の時間中で視聴しにくい。いきおい、広く流通したイメージが主な判断材料となる。

 ▼政治家側もその点は百も承知だから、政敵に負のレッテルを貼り付ける。国会で審議中の安全保障関連法案も「戦争法案」「戦争に巻き込まれる」「徴兵制につながる」「憲法違反」…などと喧伝されている。実態を丁寧に国民に理解させるよりも、とにかく印象を悪くしたいのだろう。

 ▼「さすがは辻元委員。われわれが(無理やり)突き進むというイメージをうまく作ろうとしている」。安倍晋三首相は10日の国会で、安倍政権は異なる意見に耳を貸さないと指摘した民主党の辻元清美氏の質問にこう切り返した。今国会の質疑のあり方を象徴する場面だった

▼ただ、冒頭紹介した石破氏の言葉には続きがある。「あの民主党じゃあ、という忌避感がある。それがどんと高い」。最近の報道各社の世論調査でも、民主党の支持率は7~10%程度で、自民党の3分の1にも及ばない

 ▼いくら他者の足を引っ張っても、自身の値打ちが高くなるわけではない。民主党がこのほどお披露目した来年の選挙の候補者募集ポスターには、こうあった。「批判にさらされる。からだはきつい。収入は減る。当選の保証なし。しかも民主党だ」。世間にどう見られているかの自覚はあるらしい。


(引用終わり)

最後の「しかも民主党だ」というのはいかに自虐精神が発達している民主党とはいえ、「しかし民主党だ」の誤植かと⇒民主党の募集チラシを見たら、まちがいなく「しかも民主党だ」となっていた。

しかも僅か5秒でこの募集広告はフェイドアウトしてしまう。
なにかの冗談かと思うほどである。
いや悪い冗談なのである。

どのような政治的信条を持って民主党の旗を担ごうとするのか分らないが、やめた方がいい。
だって、民主党には旧社会党の急進左派や、リベラル派や、元自民党議員がごった煮状態で混在しているのだから、「国を救う」ことなんか出来る筈はないのである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:01  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.11 (Sat)


産経新聞「日本の対韓不信 より高まる」と


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

もう許せぬ韓国

 今日の産経新聞は世界遺産登録を巡る日韓の葛藤と、韓国外務所省の裏切りに対する首相官邸の激怒、外務審議官の必死の交渉などの様子を伝えている。

⇒【世界遺産登録の舞台裏】(2015/7/11)

 日韓外相会議では協議の末、韓国側は "Labor" を "work" に改めてもよいと尹炳世外相自身が "work" と書いたという。
それを土壇場になって "Labor" を主張してきたというが、いずれにしても "work" であれ "labor" であれ "Forced" という形容詞がつけばオシマイである。

1234佐藤地2


佐藤 地(さとう くに)外務省大臣官房付(ユネスコ大使)は・・・

「この犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置など、適切な措置を取る用意がある」

と世界にコミットしてしまった。

しかし、情報センターは強制ではなかったと歴史的事実を述べればよい。
騙し打ちには騙し打ちで応ずることだ。
青山繁晴氏は日本が遺産登録を返上したらなお韓国は言い募ると解説している。
むしろこの機会に事実を世界に喧伝せよと。

産経新聞3面見出しはこうなっている。

「日本の対韓不信 より高まる」
飛び交う怒号 「韓国の悪意に満ちた行為 確信」

 それにしても同じ紙面上で、日韓議員連盟が握手し合っている写真の醜さはどうだ。
MERSが猛威を振るっている韓国で親善サッカー試合に興じていた議員団である。
額賀福志郎会長、衛藤征士郎常任幹事らの顔が見える。

産経新聞(同上)
首相「強制労働を意味せず」 日韓議連応酬

1234反日0026

 日韓・韓日議連合同総会で、韓日議連の徐清源会長(手前中央左)と握手する日韓議連の額賀福志郎会長=10日午後、衆院第1議員会館 (酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)

 安倍晋三首相は10日の衆院平和安全法制特別委員会で、世界文化遺産への登録が決まった「明治日本の産業革命遺産」をめぐり、一部施設における朝鮮半島出身者の徴用について「強制労働を意味しない」と述べた。
 首相は特別委で、世界遺産委員会で日本政府が述べた「forced to work(働かされた)」の意味について「対象者の意思に反して徴用されたこともあったという意味だ」と指摘。戦時中の国民徴用令に基づく措置で、国際法上の違法行為でないと説明した。民主党の細野豪志政調会長の質問に答えた。
 細野氏は、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話の英訳で「forced」との表現を使っていないと批判したが、首相は「性質が明確に違う」と反論。「河野談話と混同させようという意図を感じる」と述べた
 岸田文雄外相は同日の記者会見で韓国メディアなどが強制性を日本が認めたなどと報じ誤解が広がっているため、強制労働がなかったことを対外的に説明していく考えを明らかにした。
 また、この日都内で開かれた超党派の日韓議員連盟(会長・額賀福志郎元財務相)と韓国側の韓日議連(徐清源(ソ・チョンウォン)会長)の合同総会では、強制労働の認識をめぐり激しい応酬があった
 日本側は強制労働の有無について「日本人も含めての徴用政策だった」と強調。韓国側は「自らの意思に反して使役すれば強制的なものだ」と反論し、議論は平行線をたどった。
 総会で採択した共同声明では産業革命遺産と「百済の歴史地区」の世界文化遺産登録には触れなかった。日本側が「歓迎する」との文言を入れるよう提案したが、韓国側が難色を示したため言及そのものが見送られた。声明には慰安婦問題や永住外国人への地方参政権付与などが盛り込まれた


(引用終わり)

慰安婦問題や外国人参政権付与で要らぬコミットなどしなかっただろうな。

「韓国は助けず、教えず、関わらず」の非韓三原則の提唱者である古田博司筑波大学大学院教授もこういっている。  

⇒産経新聞(同上)
韓国の自律行動はゴネ、タカリという低劣な『民族の最終独立兵器』によって全うされる


日本人の対韓不信は否が応でも高まった。
もうトーンダウンすることはないだろう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:54  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.11 (Sat)


敵軍とは警察が戦えと民主岡田代表


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

敵ミサイルと戦う海保巡視船?

 国会では相変わらず非生産的な質疑応答が交わされている。
野党は日本の防衛にとって最善の政策を作ろうとしているのではなく、ただ単に政府与党を攻撃するために些細な揚げ足取りを狙っている。
自民党も国民が理解していないという野党と反日メディアの大合唱に気遣って、丁寧に説明しようとすればするほど迷路にはまり込んでいるかに見える。

同盟国との集団的自由権は世界の常識であり、国連憲章で明文化されている。

昨日の安保法制委員会で民主党の岡田代表が・・・

「日本人を乗せた米艦が攻撃された時、集団的自衛権ではなく警察権で対応可能だ」

と発言したことに心底驚いた。

1234反日0024

安倍首相は直ちに・・・

安倍首相
「警察権という話だが、相手は既に武力攻撃をしている。ミサイルに対してピストルで対応するようなものだ。極めて現実から遊離した立論だ」


と反論したが、そこで思い出したのが2001年 ⇒北朝鮮の工作船を海保安庁の巡視船が撃沈したVTR だ。

海保のお手柄であったが、これが警察権の行使の限界である。
本格的な戦争が勃発したら自衛隊が出動するしかないだろう。
岡田代表の非常識にはあきれるばかりだ。

この程度の認識の民主党などの野党とこれ以上審議を続けても意味は無い。
自民党は予定通り「強行採決」をすべきである。
国会前では「安倍辞めろ」のデモが盛んに行なわれている。
安倍首相の祖父である岸元首相の「安保ハンタイ」とまったく同じ様相を呈してきた。

「切れ目の無い(シームレスな)安保法制」とは程遠いが、たとえ支持率が落ちても今やるしかない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

16:05  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.11 (Sat)


テレ朝「報ステ」若手評論家の支離滅裂


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


安倍政権は勇ましい国家を演出しようとしている?

テレ朝「報ステ」がまた宇野常寛(36歳)という若手評論家を利用して政府批判をした。
昨日は元最高裁判事というご老体達を利用して安保法制案を憲法違反だと決め付けたが、今日は若手の脈略の無いレトリックで煙に巻いた。
もう言ってる事が青臭くて鼻持ちならない。
こんな青臭い若造にバカにされて、大人達はしっかりしなさいと言いたい。

テレ朝「報ステ」(2015/7/10)
安保"15日"にも採決?
「歯止め」はどこに・・・

古館伊知郎
「やはり集団的自衛権ひとつとってもどのタイミングで、いつこの段階で武力行使に入るという、そこがはっきりしません。
公明党の歯止めもずっと言われてきましたけど、どこが歯止めになっているかまた分らなくなっている。
様々なことを感じます」

1234反日0006

宇野常寛(評論家)
「本当はみんな分っていると思うんですよ。この問題って、本質は実のところ勇ましい国家を演出しないと自分を保てない、悲しい人達が増えているという問題ですよね。
こういった問題が議論され始めた60年前半の湾岸戦争の頃に新保守という人たちが活躍しましたよね。彼らは非常にクールな現実主義者達だったんですよ。イデオロギーの事は横に置いて現実的な国際関係の力学だとか、海外法人の安全を確保するためにはこういった手続きが必要だという議論で詰めていったんですよ。
そこには戦後民主主義的な現実離れした理想論を敢えて構えてるオレ、カッコいいというのを凄く馬鹿にしている視線があったんですよね。
だから彼等は今で言うところのヘイトスピーチとか歴史修正主義と距離を置いていた筈なんですよ。
残念ながら今の保守主義者の多くは一昔前の学生運動をやっているような○○(聞き取れず)が多いんですよね。
僕は国家に軍隊が必要だということも、中国の覇権主義に対抗しなければならないということは自明のことだと思いますよ。
思いますけど、今の安倍政権の安全保障政策はこういった自信のない日本人達の尊厳を回復したいという欲望に付け込み過ぎてますよね。非常に危険だと思いますね


古館伊知郎
「はあはあ、そうしますと、今のそういう状況はおかしい。よくないと宇野さんは思っていて、もっと日本が、なんていうんでしょう、その保守であるとも言えるし、いろんなことが成熟してくれば軍隊も中国に対しては必要な段階が来るというお考えですか?」

古館アナは彼の主張に付いて行けないらしい(笑)

宇野
「歴史修正主義者とかね、ヘイトスピーカーがこんだけ跋扈している状態で改憲して国軍にするなんて全然早いですね。12歳の少年が鉄砲を撃つと暴発の危険性の方が高いですよ、単純に考えて」

古館
「あ、そういう例えね。はあはあ。そうですか。さて、それじゃあですね、これまたちょっと国会でも出た話ですね」


・・・と「総理、新国立競技場のデザイン変更は無理」という話題に変えてしまった。

宇野クンも喋る時は自分の言葉を反芻しながら喋りなさい。
目下の原稿にたびたび視線を落として、書いたものを読んでいるようでは説得力も何も無い。

安倍首相は「勇ましい国家を演出しないと自分を保てない」人達の一人だろうか。
イデオロギーを振り回しているのは安保法制案に反対している民主党と共産党である。
若いくせに「歴史修正主義」とか「ヘイトスピーチ」とかいうレッテルを振り回してるようでは、脳梗塞寸前の若者である。

「安倍政権は尊厳を回復したいという日本人に付け込んでいる」のではなくて、尊厳を回復したい日本人に後押しをされているというのが現実である。

何よりも卑怯なのはこの若者は自分の立ち位置を明確にしていないことである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:10  |  安保法制  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |