FC2ブログ

2015.07.02 (Thu)


「元少年A」の手記出版に反対する


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


「加害者の声も聞け」と映画監督

NHKが「ラッキーなオウンゴール」を「相手にとってはアンラッキーなゴールだった」と訂正した直後、悪名高い国谷裕子の「クローズアップ現代」が始まった。

少年Aの告白記出版について「息子を二度殺された」と悲痛な声を上げる被害者の父親に深く同情する。
前にも書いたことがあるが、Ponkoならば犯人の出所を狙って刺し違えるだろう。

「クロ現」は出版を疑問視する少年Aの更正に関わった精神科医や柳田邦男(ノンフィクション作家)を登場させる一方、出版に肯定的な作家にインタビューする。

NHK「クローズアップ現代」(2015/7/2)
"元少年A"手記出版の波紋

ナレーション
「一方で手記の出版への批判が強まる風潮に違和感を感じている人も居ます。
ドキュメンタリー映画の監督として、加害者の視点から事件を描いた経験を持つ森達也さんです。
森さんは遺族の理解を得る努力を最大限するべきだったとしながらも、いかなる言論も規制されてはならないと強く主張しています

反日0002

森達也(映画監督・作家)
「知ることを拒絶することは一番の犯罪だと思います。それを社会全体がやってしまってはダメです。どんな声にも耳を傾けたいし、事件が重大であればあるほど、あらゆる観点から知りたいし、どかな理由であれ、そを封殺すべきではないと思います。歯を食いしばって加害者の声も聞くべきだと僕は思いますけど」

ナレーション
「さらに森さんはこれまでも重大事件の受刑者や被告が手記を出版することがあったにも関わらず、元少年の手記に殊更批判が集中していることにも注目しています。
その背景には元少年が少年法のもとで社会的制裁を免れているのではないかという根強い不満があると見ています」


このナレーションの間、市橋達也「逮捕されるまで」、加藤智大「殺人予防」、林真須美「和歌山カレー事件」、木島佳苗「礼讃」などの本の映像を流す。

反日0003


「この10年の間でも2回少年法が変わってますからね。まだまだ要するに足りないと。だから本音としては少年だからといって悪いことしたんだから名前と顔出せっていう意識がとても強くなってますから、この少年Aはまさしく少年法でまもられている存在であると。そういった存在がこういった本を出しているということで、余計にそれが逆なでしているという可能性はある」


腕を組んで「いかなる言論も規制されてはならない」と言うが、仮に自分の子供を殺されても平然とそんな事を言っていられるか。
ヘイトスピーチというレッテル貼りで言論を規制しようてしている左翼をどう思うのか。

明石市は市立図書館に手記を購入しない事を伝え、市内の書店にも「十分な配慮」を求めた。
しかし本屋としては出版して一ヶ月足らずで15万部も売れているベストセラー本を仕入れない筈はない。
それでは営業妨害になってしまう。

NHK「クロ現」はそもそもの発端である出版社に取材もしないで何をしているのだ。
出版社は儲けることしか考えていない。
ゴーストライターも居るかもしれない。
その辺を突っ込まないで、何がクローズアップ現代だ。

本当の日本人なら被害者のご両親の絶望的な心の痛みにまず思いを馳せるだろう。
このような本は興味本位で買ってはならないし、読んではならない。
この本がベストセラーになることに日本人の心の病を感じる。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:23  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.02 (Thu)


NHK なでしこジャパンの「ラッキーなオウンゴール」を訂正


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 今夜のNHK19時のニュースの最後にアナウンサーが間違いを訂正して謝罪していた。
女子ワールドサッカーの準決勝で勝ったなでしこジャパンの宮間選手が勝利インタビューで・・・

「ラッキーなオウンゴールだった」


と言ったのは・・・

「相手にとってはアンラッキーなオウンゴールだった」

の誤りだったという。

この二つの表現の違いは実に大きい。

インタビューのVTRならばそんな間違いはする筈はないから、NHKのアナウンサーが原稿を読み違えたのだろうか?

NHKのデタラメに構わず、なでしこジャパン、決勝戦でがんばれ!!

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

20:34  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.02 (Thu)


ギリシャは他人事ではないとNHKクロ現・国谷裕子


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本はギリシャの二の舞!?

 今夜のNHK「クローズアップ現代」はギリシャのデフォルト危機を報道した。
その巻頭の国谷裕子アナの発言に腹が立った。
それでなくても、過去の君が代、日の丸問題その他に関する国谷アナの反日的発言は許せるものではない。
つい最近も「やらせ問題」が起きたばかりだ。

クローズアップ現代(2015/7/1)
緊迫ギリシャ 危機は避けられるか

反日0001

国谷裕子
「こんばんは。クローズアッブ現代です。借金を重ねながら身の丈以上の暮らしをいつまで続けることはできないと分っていても、国家にとって財政の建て直しに向けて痛みを伴う社会保障費の大幅な抑制などは容易なことではありません。
巨額の国債を発行しながら財政運営を続けている日本にとって、ギリシャの債務問題をまったくの他人事として見ているわけにはいかないのではないでしょうか


馬鹿言っちゃいけない。
キリギリスのギリシャ国民と蟻の日本国民を一緒にするな。
第一、国の借金と言っても、ギリシャはEUの経済支援をたびたび受けていながら、財政立て直しのアドバイスを無視して赤字を積み重ねた。
日本は借金だらけと言うが、貸主はわれわれ国民である。

このことは過去記事でもたびたび紹介した。

⇒「国の借金」新常識(2012/8/21)

NHKの雇われアナの国谷裕子は民主党の菅元総理と同じだ。
菅元総理が国際会議から帰国して、成田空港から閣僚に「大変だ、日本はギリシャの二の舞になるぞ!」と慌てて電話したという笑い話は今でも語り継がれている。

「国の借金」新常識から

日本の「財政余裕度」は世界一!
「ギリシャは明日の日本」のフィクション!
日本とギリシャを隔てる二つの大きな違い

 日本の「国の借金」は、そのほとんどが日本円、自国通貨建ての借金です。政府や中央銀行である日本銀行はいくらでも日本円を発行することができるため、いざというときはいくらでも借金を返せます。
 ところが、ギリシャの「国の借金」は、自国で勝手に発行できない共通通貨、ユーロ建ての借金です。ギリシャ政府もギリシャ銀行も、「いくらでもユーロを発行して借金を返す」ということができません。ギリシャは、日本でいえば、米ドルで借金したり人民元で国債を発行しているようなものです。
 ですからギリシャの借金問題は深刻なのであり、ギリシャの国債は買い手がまったくつかずに暴落し、金利は暴騰。一方、日本の国債はいつまでたっても価格が安定し続け、金利はほぼ世界最低水準なのです。(123頁)


労働者の4人に1人が高給取りの公務員では財政が破綻するに決まっている。
観光収入に頼りきっているとも言われている。
財政赤字の数字を誤魔化してしていたこともバレてしまった。
5日の国民投票でEU離脱か継続か決めるという。
EUから絶縁状を突きつけられているのに、まだこんな呑気な事を言っている。
愚衆のポピュリズムで生まれた左翼政権はこんなものだ。

ただ問題は、中国がしゃしゃり出てきてギリシャを助けようとしいることだ。
その狙いは勿論、支援を餌にした経済支配。元をドルに代わる基軸通貨にしようとしていることだ。

中国の手先であるNHKはこれからもギリシャや中国の動向を虚実ないまぜながら視聴者を世論誘導していくだろう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:44  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |