FC2ブログ

2015.05.01 (Fri)


安倍演説を批判した米外交委員長は聴いていなかった!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

韓国系住民の傀儡政治家エド・ロイス氏

反日104

 安倍首相の米合同議会での演説に多くの人が好意的な反応を示している一方、批判的な声もある。
マイクホンダ議員のお友達のエド・ロイス議員もその一人だ。
共和党で下院外交委員長でありながら、視野は狭い。

というのもマイクホンダ議員と同様に、彼のカリフォルニアの選挙基盤が韓国系が多数住んでいる地域だからである。
昨年、グレンデール市の慰安婦像を訪問し、献花するというパフォーマンスを行った。
勿論、票目当てである。

また12月6日には竹島について、正式な名称は「独島」であると明言した。
韓国の言い分そのものである。

⇒中央日報(2014/12/8)
米国下院外交委院長「独島が正しい表記」


そのロイス委員長が30日の安倍演説を非難する声明を出した。
しかし、彼はその日、安倍首相の演説を聴いていなかった。

聴いてもいないのに批判するのは何事かとロイス氏を非難する声が上がったのは当然だ。
外交委員長でありながら同盟国である日本を非難するのは何事ぞというのである。

しかしながら韓国もアメリカの同盟国であり、韓国の利益代表者であれば韓国の肩を持つのであろう。

韓国は日米関係が益々緊密度を高めていることに焦慮し、危機感を抱き始めた。
韓国メディアも日米同盟の強化で韓国が取り残されることを危惧して朴大統領批判を始めた。
朴大統領のレイムダック化はますます進んでいる。
そのうち擦り寄ってくるのは間違いない。

⇒産経ニュース(2015/5/1)
【首相米議会演説】
非難声明のロイス委員長、実は欠席
ニュースサイトが批判「同盟国に不当な言いがかり」


 【ワシントン支局】安倍首相が4月29日に行った米議会演説で、米下院のエド・ロイス外交委員長(共和党)が「性奴隷の侮辱に苦しんだ女性たちに謝罪するべきだった」と非難する声明を出したの対し、ワシントンのニュース評論サイト「ネルソン・リポート」が30日、声明を強く批判する論評を発表した。

 論評は、ロイス氏がカリフォルニア州での義父の葬儀に出るため首相演説を直接聞いていなかったとして、「外交委員長が直接聞いてもいない演説を声明で厳しく批判した。家族は最優先されるべきだが、これほど重要な演説の場に出席できないのなら、せめて演説原稿を注意深く読んでしかるべきだ」と指摘した。

 その上で「自分の思い通りのことを言わなかったからといって、米国にとり最も重要なアジアの同盟国の首相に不当な言いがかりをつけることが外交委員長の仕事なのだろうか」とロイス氏を痛烈に皮肉った。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:50  |  歴史認識  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |