FC2ブログ

2014.12.30 (Tue)


慰安婦は性奴隷だとLAタイムズ社説

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍首相はナショナリストで歴史修正主義だと

前記事でLAタイムズの12月11日の社説 「Editorial Japanese nationalists attempt to revise history on 'comfort women' (日本のナショナリストが『慰安婦』の歴史を修正しようとしている」)に対して、駐ロサンゼルス総領事が反論(弁解?)の投稿をしたことを取り上げた。

いったいLAタイムズは社説で何と書いてあるのか確かめてみた。
ザット意訳をしてみると・・・

Among the many horrors of World War II was the Japanese military's peculiar system of sexual slavery, in which women (mostly Korean) were kidnapped or otherwise conscripted to provide sex for Japanese troops as they invaded their way around Asia and the Pacific. Now, some right-wing nationalists in Japan are trying to persuade the world that it never happened.

第二次世界大戦の多くの恐怖の中に性奴隷制という日本軍の独特のシステムがあった。
女性(その多くは韓国人)がアジア·太平洋地域を侵略する日本軍にセックスを提供するために誘拐され、徴兵された。

This is nonsense. The historical record is clear about the "comfort women," as are the memories of the women themselves who were forced into a system of sexual slavery. But the truth is apparently not an obstacle for Japan's nationalists, who are in the midst of a campaign to obliterate memory of Japan's atrocities and its war-mongering role in Asia in the 1930s and early 1940s. Bizarrely, the campaign has even led former Prime Minister Yasuhiro Nakasone to disavow part of his 1978 memoir in which he wrote that, as an army lieutenant, he created "comfort stations" — the euphemism for military brothels — to entertain his troops. More recently, he said that he set up recreation centers where his men could play board games.

これはナンセンスだ。
「慰安婦」の歴史的事実は明白であり、性的奴隷システムに無理矢理組み込まれた女性の記憶があるのだ。
しかし、この真実は日本の国粋主義者にとっては障害でも何でもない。
彼等は1930年代と1940年代初期にアジアで戦争を挑発した記憶を消し去るためのキャンペーンの真っ最中である

Now the nonsense has reached new levels of absurdity. Nationalist revisionists have attacked The Asahi newspaper and one of its former reporters who was among the first to bring the sexual slavery to light. Seizing on fabrications from a single source in a series of stories more than 20 years ago, the critics are arguing that Asahi alone was responsible for leading the world to believe a falsehood about Japan's wartime behavior — an analysis that ignores the volumes of testimonies from the women themselves.

いまやその非常識さは新たな不条理のレベルに達している。
国粋主義者のレビジョナリスト(歴史修正主義者)は朝日新聞と性奴隷制を初めて報道した元記者を攻撃した。20年以上も昔の一連のストーリーの中からたった一つの情報源の捏造を咎めて、批評家は朝日新聞だけが日本の戦時中の行為を世界中に誤って信じさせたと批判している。
この分析は数多くの慰安婦の証言を無視している。

Revisionists have also asked Radhika Coomaraswamy, the author of a 1996 United Nations Commission on Human Rights report to retroactively change her findings. She has refused. Here in California, a similar impulse sparked an outcry and a lawsuit seeking removal of a Glendale statue memorializing the comfort women; the plaintiffs are appealing a district court ruling preserving the statue.

歴史修正主義者は1996年の国連委員会人権報告書の作成者ラディカ·クマラスワミ女史に報告種を変更せよと求めている。
ここカリフォルニア州では、グレンデール市の慰安婦像の撤去を求めて訴訟を巻き起こした。

慰安婦慰安婦

A visitor looks at portraits of late former comfort women who were forced to serve for the Japanese troops as a sexual slave during World War II, at the House of Sharing, a nursing home and museum for 10 former sex slaves, in Toechon, South Korea. (Ahn Young-joon / AP)

日本軍慰安婦歴史で第二次世界大戦中に日本軍の性的奴隷にされた10人の写真をで見る人達(アン・ヨンジュン/ AP)

(10人以上居るが?)

These grotesque efforts at whitewashing history mirror Prime Minister Shinzo Abe's efforts to reconfigure Japan's past, including removing from textbooks references to the forced suicides of Okinawans ahead of the Allied surge that wrested control of the island from the Japanese. Ultimately, Abe is trying to move Japan beyond its wartime legacy, including reinterpreting its pacifist postwar constitution to allow for a stronger military and to position Japan as a competitor with China as a Pacific power.

安倍晋三首相は日本の過去の歴史を抹殺しようとグロテスクな努力をしている。
彼は連合軍が沖縄を制圧したとき、強制的に自殺させた(集団自殺のことらしい)事実を教科書から削除させた。
安倍は最終的に日本の戦時中のレガシー(遺産)を乗り越えて行こうとしている。
戦後の平和憲法を再解釈して強力な軍隊を持ち、太平洋の覇権を狙って中国に対抗しようとしている。

Setting aside speculation about Abe's ultimate goals, these acts of historical dishonesty are cynical efforts to obscure unpleasant realities. National leaders owe it to their people, and to the world, not to play games with history.

安倍の究極の目標についての憶測はともかく、これらの歴史的に不誠実な行為は、不快な現実を曖昧にしようとするシニカルな努力でしかない。
国のリーダー達は国民に責任を負い、世界に責任を負う。歴史を弄(もてあそ)ぶことではない。
(おわり)

翻訳しながら腹が立って来た。
明らかに悪意に満ちた社説である。
そして思い当たった。
日本が太平洋戦争に巻き込まれたのは、中華民国の蒋介石の妻、宋美齢やスパイが暗躍したからだ。
ルーズベルトはそれ乗った。
いま、当時に似た状況にあるのではないか。
勿論、同盟国である日米が今すぐ戦争するわけではないが、この社説はライターには明らかに中国や韓国の手が入ってる。

歴史を修正されては困るのは広島、長崎に原爆を落としたアメリカである。
アメリカはそれを正当化しようと必死である。

この社説に反論を投稿した駐ロサンゼルス総領事の内容はこの社説を吹き飛ばす力はない。

しかし、この社説に反論したコメントが素晴らしかった。
あのテキサス親父ではないか思うほどピシャリと性奴隷慰安婦の事実を指摘していた。
それは次回ご紹介する。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:03  |  慰安婦問題  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |