FC2ブログ

2014.11.23 (Sun)


700億円は無駄遣いだとテレ朝「報ステSunday」

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

でも安倍総理イエスかノーかの選挙だと

 昨日のNHK「時論公論」でご紹介したように、今回の選挙に大義は無いと言い出した癖に、最後は「ここでもう一度国民の信を問うのは意義がある」と支離滅裂なことを言った。

同じ愚を今日のテレ朝も繰り返した。

テレ朝「報道ステ・Sunday」(2014/11/24)
注目ニュースランキング

報ステ報ステsunday

キャスター
「今回の総選挙の費用700億円を他の用途で使ったら一体どんな事が出来るのかという事を朝日新聞が検証しています。

●東京駅の復元工事・・・・・・・・・・・・500億円
●伊勢神宮の式年遷宮・・・・・・・・・・570億円
●大型巡視船12隻の建造・改修・・・600億円 

星浩(朝日新聞特別編集委員)
「私も考えてみたら10回ぐらい総選挙の取材をしてますけど、お金がいくらかかるかってのがこんなに話題になるのは珍しいですよねえ。それだけ選挙のこの大義名分は何なんだと。700億円かけて民意を問う価値があるのかどうかということ自体が今回の総選挙のひとつの争点になってるのかなっていう気がしますね。700億円あれば給付金付き奨学金とかで使えば相当学生を色々助けられるのかなという気がしますが、ただそれでも解散になりましたから、700億円使うんだったら、それにふさわしいちゃんとした論争を、大義名分もきちんとして各党も政策を掲げて噛み合うような論争をしてもらいたいと思いますし、もうちょっと節約できる気もするんですよね(以下略)」


 今回の選挙には大義が無い、700億円の無駄だと触れ回っているのは朝日新聞を始めとする反日メディアだろう。

700億円が無駄かどうかの争点なんてあるのか。馬鹿馬鹿しい。

ちなみに朝日新聞のランキングの10位以内にも入っていないではないか。
こういうのを、ためにする偏向報道と呼ぶ。
いまや朝日新聞が何を言おうと、誰も信じないのだ。

「廃案で思わぬ影響!? 18歳が見た解散・総選挙」

ナレーション
「若者がこの解散をどう見ているのか・・・」


若者たちの政治への不信の声を次々と紹介。
取材側に言わされているという感じだ。

「"アベノミクス解散" 真の争点はどこに?」

後藤謙次(元共同通信編集局長)
「今度は『アベノミクス解散』と初めて総理大臣の名前が付けられた選挙なんですね。つまり、経済だけではなくて安倍総理イエスかノーかというのが今回の選挙だと思うんですね」

長野智子キャター
「大体追い込まれてやるのが解散なんですけど、自分から攻め入る解散って小泉さん以来ですよね」

後藤
「そうですよね。だから先行投資型解散と言ってもいいと思いますね。今リスクを取って、後の4年を確保したいと言うのが安倍さんの思惑だと思いますね。ですから安倍さんはアクセルを踏むんですか? それともブレーキを掛けるんですかというのが今度の選挙の核心だと思うんですね。
つまり経済だけではなくて、原発、集団的安全保障、自衛権について安倍さんに物言いをつける、あるいは賛成するという選挙だと思いますね。
もう一つは、次の次の選挙で自公政権のチャレンジャーは誰にするんだという指名選挙ですね」


 次の次の選挙でもまだ自公が連立を組んでいるようではお先真っ暗である。
自民党が下駄の雪を取り払って身軽になり、安倍晋三首相には憲法改正までアクセルを踏み続けて欲しい。


「国の形と言うか、これから日本がどういう国の形を目指していくのかと。アベノミクスで多少の格差はあってもどんどん経済を成長させて、ややマネーゲームがあってもとにかく成長軌道で行くんだという方向で行くのか、規制緩和の方向で行くのか、ヨーロッパ型の中間層で行くのか、分配、社会保障の道で行くのか、それと集団的自衛権で海外でも武力行使出来るようにするのか、それはちょっと待ちましょうと言うのか、国の将来像を決める選挙になると思いますね」


 そんなに大事な選挙なら、大義がないとか700億円は無駄遣いだなどとよくぞ言えたもんだ。
「集団的自衛権で海外まで戰爭に行く」などとまだ朝日新聞は馬鹿なことを言っている。

今朝のNHKの「日曜討論」でも、自民党の稲田朋美政調会長が野党の攻撃に対して理路整然と的確な反論と主張を展開したのに対し、民主党の福山哲郎議員が自民党を批判して「我が党は公共事業より人に投資をする」と相変わらず馬鹿なことを言っていた。
あれほど痛い目に遭いながら、まだ「コンクリートより人へ」と言うのである。
分配型政治の民主党政権にはもう国民は愛想を尽かしたということにまだ気付かないのか。

長野
「菅官房長官は会見で『何を問うかは政権が決める』と言いましたけど『いえ、私達がその争点を決めてこの機会を生かしたい』と思いますね。ではまた来週です」


 有権者が争点を決める事が出来るわけはないだろう。
争点を示せという事しかできない。

しかし、総じてこの選挙は安倍首相イエスかノーかの選挙であることは間違いない。
だから反日メディアや野党は必死になって安倍叩きをしているのである。
Ponkoは現在の時点では安倍首相以外に正しい国の形を決める政治家は居ないと思う。
だから安倍自民党を応援する。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:50  |  2014衆院選  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |