FC2ブログ

2014.10.21 (Tue)


橋下市長VS桜井在特会会長との不毛な口喧嘩

1

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 橋下大阪市長と「在日特権を許さない会(在特会)」の桜井誠会長の「意見交換」というより下品な口喧嘩の動画を見た。

産経ニュース(2014/10/20)
「お前それでも男かよ!」「座れ、勘違いすんなよ」 至近距離で一触即発に


 どっちもどっちという感じだが、結論から言えば公人である橋下大阪市長の方が歩が悪い。
内容的にも負けている。

そもそも橋下氏の呼びかけでこの意見交換の場が設けられたらしい。

まず遅れて来た橋下氏は意見交換を始める前に一言待たせたことを詫びる言葉があってしかるべきだ。
それとも巖流島の宮本武蔵を気取ったのか。
始めから橋下氏は喧嘩腰で、相手を挑発する意図があったように見受けられる。
それに桜井市が乗ってしまった。

橋下氏は桜井氏に対して・・・

●在特会の「ヘイトスピーチ」を止めろ
●在日韓国人という弱い者いじめをするな
●言いたいことがあれば国会議員に言え
●大阪ではなくて東京に行って政府に言え
●参政権の無い在日韓国人に言うな
●立候補して政治家になれ


これに対し、桜井氏は・・・

●どの発言がヘイトスピーチか
●朝鮮人を批判するのがいけないのか
●橋下氏の友人の国会議員には言っている
●参政権の無い在日韓国人が参政権を求めている
●政治には興味が無い


と応じている。

在日特権は確かにある。
それは是正されなければならない。
しかし、在特会のデモスピーチは一部過激な所がある。
それを「ヘイトスピーチ」とレッテルを貼り、在特会の主張を全て否定するのは間違いである。

左翼は在特会の幹部と写真を撮ったと言うだけで大臣を罷免しようとしている。
米国政府や海外のメディアは日本はヘイトスピーチを止めろと言う。
「ヘイトスピーチ」は日本を貶めるための道具に使われているように見える。
「慰安婦強制連行」という虚構と似ている。

橋下氏は会談後「在特会の宣伝に使われないようにした」と強弁したが、言い訳に過ぎない。

産経ニュース(2014/10/21)
「在特会の宣伝に使われないようにした」 橋下市長、荒れた面談の“狙い”を説明

 デモで民族差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)問題で、維新の党共同代表の橋下徹大阪市長は21日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠会長との面談で激しい言葉を使い、“荒れた展開”になったことについて「彼らの宣伝に使われず、一方的に主張だけを述べさせないよう、応対の仕方や打ち切り方を考えて行ったつもりだ」と説明した。
 橋下氏と桜井氏は20日、市役所内で面談。当初は30分間を予定していたが、双方が相手を罵倒しあう展開になり、橋下氏が10分弱で打ち切った。
 橋下氏は21日、記者団の取材に「あのような場で論理的に意見交換して解決するなんてあり得ない」と述べ、応対や打ち切り方を考えていたとした。
 一方、在特会が批判する在日韓国・朝鮮人らを対象にした特別永住者制度については「特別扱いすることはかえって差別を生む」と問題があるとの認識を示した。その上で、ほかの外国人と同じ制度に一本化する必要があるとの考えを明らかにした。
 また、これまで表現の自由の観点からヘイトスピーチ規制には否定的だったが、この日は「表現の自由が憲法で保障されているといっても、一定の制約を課さざるを得ない」との認識を示した。


 この「意見交換会」について舛添都知事が横から口を出して不快感を示したというのもお笑いである。
彼の場合、朴槿恵大統領に頭を下げてヘイトスピーチは止めさせるとか約束していたが、出過ぎた真似はしない方がいい。

産経ニュース(同上)
橋下市長と桜井会長の応酬 舛添要一都知事が不快感「公人は礼儀作法、品格があった方がいい」

 東京都の舛添要一知事は21日の記者会見で、大阪市の橋下徹市長と「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠会長が、デモで民族差別をあおるヘイトスピーチ問題を巡り、怒号を応酬したことについて、「あまり見たくない映像でしたね。カメラも回っている。皆さんが見ている。片方は公人ですから、やはり礼儀作法というか、品格があった方がいいのではないでしょうか。『お前』とか『あんた』とかいうような言葉づかいは、私はあまり愉快な感じがしませんでした」と述べ、不快感を示した。
 また、舛添氏はヘイトスピーチに関しては、「相当問題がある。言論や表現の自由はあるけれども、一つの民族や一つの国家に対して、そういう言辞を弄するということは、国際社会が相いれないところであります」との見解を示した。
 そのうえで、舛添氏は「(東京五輪が開かれる)2020年までには都民、国民の良識で自然になくなっていくと、そういう状況を望みたいと思います」と述べた。

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:05  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |