FC2ブログ

2014.10.17 (Fri)


窮地の小渕経産相 辞任は不可避か

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 小渕優子経産相の政治資金問題がにわかにクローズアップされている。
第2次安倍内閣は鉄壁の守りで誰1人野党から刺されることは無かった。
しかし改造内閣は最初から危ぶまれていた。

 総理大臣の声が高いと言われていた小渕優子経産相と松島みどり法相の二人は、高市早苗総務相、山谷えり子国家公安・拉致相、有村治子女性活躍・行政改革相の他の女性閣僚や稲田朋美政調会長と較べて政治信条や国家観が希薄で最初から疑問だった。

野党は正面切っての政策論争では勝てないので、寝技に出た。
閣僚の資質を問うという搦め手からの攻撃である。

松島大臣のうちわ問題よりも小渕優子経産相の政治資金問題の方が深刻である。
安倍首相の帰国を待って進退が問われる。

野党はこの二人の女性閣僚を血祭りに上げて、安倍首相の任命責任を追及するだろう。

安倍憎しの週刊ゲンダイは

安「倍官邸『小渕経産相更迭』へ…シロウト対応に愕然、見限る」

と大喜び。

メディア評論家の木走正水氏も・・・

「政党や性別関係なし!事実なら速やかに安倍さんは小渕さんを斬るべし!!」

と手厳しい。

 大臣の辞任は避けられないかも知れないが議員辞職を要求するのは調子に乗り過ぎだろう。

ついでながら、改造内閣では何人の女性議員が閣僚になるのかとマスメディアは話題にしたが、人数が問題ではない。
あくまで量ではなくて質の問題だ。

安倍政権は一般企業でも女性を何人管理者にするか目標値を定めろと言っているらしいが、数合わせはいかがなものか。

企業に身体障碍者の受け入れ目標値を定めさせるのは理解できるが、女性管理者の目標値を定めることには賛同しかねる。

今回でも安倍首相は数合せに失敗したのではないか。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:47  |  第2次安倍内閣  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |