FC2ブログ

2014.10.16 (Thu)


韓国、産経前支局長の拘束3カ月延長で自縄自縛

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 今朝の産経新聞一面トップは、韓国が産経新聞の加藤前ソウル支局長の出国禁止をさらに3ヵ月延長したと報じている。
まさに狂気の沙汰である。

産経新聞(2014/10/16)
加藤前支局長、出国禁止措置3カ月延長

【ソウル=藤本欣也】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に関するコラムをめぐり、名誉毀損(きそん)で在宅起訴された産経新聞ソウル支局の加藤達也前支局長(48)に対する出国禁止措置が16日から3カ月間延長されたことが15日、分かった。これを受けて、加藤前支局長の弁護人は同日、加藤前支局長の出国を速やかに認めるよう求める文書をソウル中央地裁に提出した。


 日本新聞協会が主催する新聞大会にマスコミ関係者ら500人が出席し、韓国に対する抗議決議を採択した。

しかし、韓国外務省は「日本の団体の声明にいちいち答えない」と開き直った。

岸田外相は自民党の佐藤正久氏の質問に「国連人権委に問題提起を検討する」と答弁したが、いかにも遅い。

 一方、菅官房長官は日本政府として「クマラスワミ報告書」を作成したクマラスワミ女史に報告書の一部撤回を求めたが拒否されたという。
これに対し、クマラスワミ報告書が提出された直後に当時の日本政府が作成した「反論文書」の公開も検討している。

あの時に予定通り提出して置けば良かったものを。
日本政府の優柔不断さが大いに国益を損ねている。

 それにしても言論の自由を常日頃から声高に唱えている日本ペンクラブ日本弁護士連合会(日弁連)自由報道協会その他左翼市民団体の連中は音無しの構えである。
この一事をもってしても、連中が如何に日本人のためのものではないかという証左である。

国内の反日勢力はともあれ、韓国はこれでますます国際社会からこれでも民主国家なのかと疑惑の目で見られるようになり、自らを窮地に追い込むことになった。
加藤前ソウル支局長は日本のために意図的に自らを追い込み、韓国を追い込んでいるかのように見える。

加藤氏頑張れ!
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:31  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.16 (Thu)


韓国の非を世界に伝えよ

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

真実は韓国には無意味だが、国際社会には必要

 国連の人権委員会では慰安婦への賠償を求める韓国の次席大使と日本の公使が非難合戦をしたという。

 日本の場合「非難」には当たらず「弁明」だが、それにしても反論が弱い。

「いままで日本は元慰安婦に謝罪して来た、救済して来た」などと弁解じみたことは言わぬ方がいい。

「日本は日韓基本条約を締結し、大金を韓国に払った( 日韓は戦ったわけではないので賠償金ではない)。
 その金は慰安婦にも渡すべきだと主張したが時の朴大統領は国民に内緒で韓国のインフラ整備に充ててしまった。
「漢江の奇跡」はその結果であり、韓国から感謝されこそすれ、日本が責められる筋合いは一切ない、ピリオド」


と、どうして言えないのか。

それは歴史に無知な欧米とアジア国に対するレクチャーでもある。

産経ニュース(2014/10/16))
慰安婦問題、国連委員会で日韓が非難合戦

【どうなる日韓関係】
【ニューヨーク=黒沢潤】国連総会第3委員会(人権)の会合が15日、国連本部で開かれ、慰安婦問題で日本と韓国が非難合戦を繰り広げた。
 韓国のハン・チュンヘ国連次席大使は演説で、「慰安婦の事例は紛争下の問題が未解決ということを示している」と強調。また、元慰安婦の高齢化が進む中、「差し迫った、現在も進む人間の尊厳の問題に、遅滞なく対応すべきだ」と迫った。
 これに対し、日本国連代表部の久島直人公使は答弁権を行使し、「日本は女性の人権尊重を重視し、元慰安婦を救済してきた」と反論した上で、「安倍晋三首相は、筆舌に尽くしがたい辛い思いをされた人々のことを思い、心を痛めている。歴代首相と全く変わりない」と述べた。
 ハン大使はこれに対し、「日本政府は責任を認め、必要な措置を講じるべきだ」などと強調した。

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:39  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |