FC2ブログ

2014.10.12 (Sun)


北も南も同じ朝鮮民族

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 産経新聞の黒田勝弘ソウル駐在特別記者が11日の8面の小さな連載コラム記事で、産経新聞前支局長を在宅起訴にしたことは、北朝鮮並みだと皮肉っている。

 韓国は北朝鮮の首領を非難して北朝鮮から「止めろ!」と言われても「当方には言論の自由がある」と反論して来たが、今回の件で北朝鮮並みになってしまったと言うのである。

しかし、日本から見れば北も南も同じ朝鮮民族であり、同胞同士がいがみ合うなどみっともない話である。

産経新聞(2014/10/11)
【外信コラム】ソウルからヨボセヨ これでは北朝鮮並み

 北朝鮮が近年、韓国に対し最も強く抗議しているのが、韓国の脱北者団体などが大型の風船で送り込む北朝鮮非難の宣伝ビラだ。これには金正恩第1書記をはじめ世襲3代の指導者の私生活を含む“悪行”が書かれているからだ。北はこうした指導者非難を「“最高尊厳”に対する冒涜(ぼうとく)」だといって軍事的報復さえにおわす。
 北はまた韓国マスコミの金正恩批判報道に対しても同じように非難し、韓国政府に対し「何とかしろ!」つまり「やめさせろ!」と要求する。しかしこれに対し韓国政府は「わが国には言論の自由があるので政府がああしろ、こうしろとはいえない」といって抗議を拒否してきた。
 だから産経新聞の報道を韓国の検察が「国家元首に対する名誉毀損(きそん)」として捜査に乗り出したとき、「これでは今後、北からの抗議には反論できなくなるよ」と皮肉り、検察の態度を「恥ずかしい」として「国益を害するもの」とする警告も出ていた。
 朝鮮日報社系の『週刊朝鮮』で崔●碩植編集長が先ごろ書いた堂々たる正論だが、この警告通り今回の起訴は「いまなお外国人記者の報道に法的処罰を加える国」として確実に国益を損ないつつある。「国家元首への冒涜」といって外国メディアを弾圧したのでは北朝鮮並みになってしまいます。(黒田勝弘)
●=俊のにんべんを土に

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:33  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)


韓国の産経前支局長起訴に与野党が一斉批判

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


社民党は、共産党は、生活の党は?

 今日の産経ニュースは産経新聞の前ソウル支局長を在宅起訴したことに与野党が一斉に批判したと報じている。

 しかし、社民党、共産党、生活の党からの批判の声は聞こえてこない。
産経新聞が意図的に省略したのかどうか分からないが、これが事実だとしたら彼らは日本の政党として存在する価値はない。
もっとも、自民党の中でも谷垣幹事長や二階総務会長が韓国を批判したかどうか寡聞にして知らない。

 9条がノーベル平和賞を取れなかった事を残念がったリベラル派で親韓・親中の谷垣氏のことだから多分知らぬフリであろう。
自民党のなかで平和賞を取れなくて残念と公言したもう一人の自民党議員は中谷 元議員である。
中谷氏は石破氏とともに第一次安倍内閣で安倍首相を引きずりおろした反安倍派の1人である。

政党や政党人の振る舞いを良く記憶して、次回の総選挙の祭に役立てたいものである。

産経ニュース(2014/10/12)
【本紙前ソウル支局長起訴】
「あるまじき行為」「韓国にも良くない」与野党幹部が一斉批判

  朴槿恵(パク・クネ)大統領に関するコラムをめぐり、ソウル中央地検が情報通信網法における名誉毀損(きそん)で産経新聞の加藤達也前ソウル支局長を在宅起訴したことについて、与野党幹部は12日、一斉に韓国側の対応を批判した。
 自民党の高村正彦副総裁はNHK番組で「自由と民主主義と基本的人権を標榜(ひょうぼう)する国家としてあるまじき行為だ」と批判した。民主党の福山哲郎政調会長も同番組で「起訴は遺憾だ。報道の自由に政権が介入しているのではないかと思われていることは韓国にとっても良くない」と述べた。
 維新の党の片山虎之助国会議員団政調会長は「この問題は韓国が良くない。大人げない」と指摘。次世代の党の平沼赳夫党首はコラムが韓国の新聞記事を引用した点を挙げ、「在宅起訴するとは、報道の自由、言論の自由を踏みにじる」と語った。その上で、日韓首脳会談が開催された場合には「明確に言わなければいけない」と述べ、解決に向けた安倍晋三首相の積極的な取り組みを求めた。
 みんなの党の中西健治政調会長は、韓国側の裁判で長崎県対馬市の寺から盗まれた仏像の返還が差し止められている状況などを挙げ、「韓国の司法、検察がかなり政治的なのではないかと懸念している」と述べた。
 一方、自民党の萩生田光一総裁特別補佐も同日のフジテレビ系「新報道2001」で「やり過ぎだ。日韓関係は大事であり、もう少し冷静な対応をしてもらいたい」と注文を付けた。

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:10  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)


韓国のオウンゴールを活用せよ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 10日のサッカー国際親善試合でジャマイカに1-0で勝ったのは敵のオウンゴールだった。
しかし、あの場面でオウンゴールに持ち込んだのは日本選手の怒涛のようなゴールポスト前の攻撃だった。

 いま韓国は日本が攻めてもいないのに勝手にオウンゴールしている。
朴槿恵大統領の告げ口外交、アメリカでの慰安婦像設置、日本への謝罪と賠償の要求、産経ソウル支局長の在宅起訴などなど。

 産経新聞の新しいウェブトサイト「iRONNA」は有益な情報に溢れている。
ただひとつ気に入らないのは「iRONNA」というサイト名である。
Ponkoの記憶違いかもしれないが、最近「いろんな・・・」という言い方が当たり前になっている。
これは正しくは「色々な」ではないのか。

 それはさて置き、iRONNAで産経新聞の前ソウル支局長の在宅起訴について、やまもといちろう氏が韓国との正しい付き合い方を明確に説いているので、まだお読みでない方のためにご紹介する。
「たろう」はBAKAだが「いちろう」はお利口である。

ただし、「産経新聞が元々韓国に好意的ではない」とか「時として民族主義・極右と見られることがある」としている所はいささか抵抗感があるが。

「各産業分野や商慣行、法制度、行政といったあらゆるパーツで(今回の件と)似たような問題が起きる」

「オンリーインコリアを略した"OINK"という豚の鳴き声に模した揶揄も一時期流行した」

「(日本の情報発信が)韓国のオウンゴールのような失態を活用する最大の手段」

など思わず頷いてしまう。

iRONNA(2014/10/9)
韓国における産経支局長起訴の悩み

 ことの経緯は多くのメディアで既に報じられていますので本稿では省略しますが、韓国はそもそも我慢しない人たちによって構成された社会であり国家だと考えるべきでしょう。それが良いとか悪いとかではありません。韓国国民の民情として「大統領の名誉が日本の極右によって毀損された」と感じられれば、たとえその元ネタが韓国大手紙・朝鮮日報の引用だったとしても、あるいは、別に韓国国内向けの記事ではなく産経MSNでの韓国事情を紹介するに過ぎない記事だったとしても、そうと知ったからには韓国人の怒りが収まらないのでしょう。
 産経新聞が紙面作りや報道の方針として、元々韓国に好意的ではないのはある程度知識のある日本人であれば誰でも知っていることで、ある意味で「そういうものだ」と思って読むのがリテラシーというものです。とはいえ、そういう日本の知識人が持ち合わせているものと同じレベルで韓国人に理解せよといっても難しいことであろうし、仮に「韓国人に本件を分かるように説明せよ」といっても私は韓国人を怒らせない自信がありません。
 日本ではどこの週刊誌でも書くようなゴシップレベルの話を伝えた程度で韓国人がぷんぷんに怒る理由が分からないのですから。同じように、青瓦台が韓国国民の感情にも配慮して拳を振り上げるのもおとなげないですが、こういう問題で冷静にならない韓国社会のことを知っていれば、韓国政府も一緒になって怒るのも理解できないでもありません。普通、他の国では起きないというだけで
 一連の韓国での産経加藤支局長の起訴劇を「韓国の前近代性によるもので、民主主義の観点からしても危険だし望ましくない」と評するのはとても妥当です。しかし、本件ひとつを持って韓国の問題を語るよりも、各産業分野や商慣行、法制度、行政といったあらゆるパーツで似たような問題が起きるのが韓国なのです。
 例えば、金融の分野において韓国財界というのは世界的に見ても非常に特異な振る舞いがある地域であり、ローンスター銀行や現代スイス貯蓄銀行など一般的な金融業界の商慣行ではあり得ないような事例が、むしろ韓国金融当局と一体となって行われることもあるほど不思議な国家です。オンリーインコリアを略した"OINK"という豚の鳴き声に模した揶揄も一時期流行したほどです。もう韓国とはそういうものであり、関わり方をひとつ間違えると身体ごと持っていかれてもおかしくないのだと知っておくほかありません
 正直、そういう社会が隣国で成立しているというのは日本にとって悩ましい話ですが、これはもう、しょうがないことです。頭に血が上った韓国政府に対して「民主主義においては表現の自由があり、市民社会において守られるべき価値なのだ」と説いても始まりません。日本人としては「産経が時として民族主義・極右と見られることがある」のをうまく隠しつつ諸国に対して韓国の前近代性を問題提起し、民主的な価値を重視する日本の立場を情報発信していくことが、韓国のオウンゴールのような失態を活用する最大の手段なのではないかと思います。

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:54  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |