FC2ブログ

2014.08.26 (Tue)


朝日新聞を総攻撃 「WILL」10月号は必読

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


WILL表紙WILL10月号

 朝日新聞は8月5日、慰安婦の強制連行は無かったと過去の記事を取り消した。

「夏休みに合わせて朝日に「従軍慰安婦」大誤報訂正をぶつけられ(?)、夏休み明けの各誌、その間の切歯扼腕(やくわん)ぶりが伝わってくるような誌面だ」

と「WILL」の花田紀凱編集長が産経新聞の「週刊誌ウォッチング」で書いている。

言論誌「WILL」も発売日までの切歯扼腕ぶりが伝わってくるような10月号で、朝日総攻撃特集号になっている。

 書店に行けば、平積みの「WILL」が3フェイス。
こんなことは初めてだ。

書店平積みWILL平積み

朝日新聞の誤報ニュースが如何に衝撃的であったか窺い知れる。

 巻頭のグラビア特集「慰安婦像の銅像を建てる国」は狂気の韓国の様子を伝えている。
今年2月訪韓した村山富市元首相が慰安婦の手を取っている写真もあり、日本を売る元首相の姿は日本の愚かさも物語っている。

目次目次目次縮小版

以下、Ponkoの独断と偏見によるイイトコ取りをコピペでご紹介する。

「(朝日新聞は)いますぐに世界と韓国に向けて『吉田証言は嘘である』と、記事を大々的に発表すべきである。そしてすべての日本人に謝罪すべきである。それをやりたくないというなら、朝日新聞こそ日本人の敵であり、社会の敵であることを自ら証明したことになる」(百田尚樹)

「朝日の今回の『降参』は、産経新聞の大変大きな功績です。朝日新聞は最後まで抵抗しましたが、産経新聞は実に入念に、ジャーナリズムの本分を発揮して真実を堀り起こしたのです」(渡部昇一)

「それでも朝日新聞に一片の良心があるのなら、主要幹部は全員辞職し、二度と大きな顔で日本国民の前に出るべきではない。静かに、日本国民の眼の触れないころで暮らすべきでしょう」(同上)

「国賊朝日新聞は廃刊すべきだ」(櫻井よしこ、西岡 力、阿比留瑠比 鼎談)  タイトルのまま。

「今回の朝日による誤報『取り消し』は、戦後日本を主導してきた自虐思想の岩盤の一角を崩した」(湯浅 博)

「韓国各紙に共通する認識は・・・日本の極右・右翼の攻撃を受けていた朝日新聞がついに反撃を開始した。そのなかでは吉田証言に関する記事を取り消すなど反省点も挙げているから立派であり、慰安婦問題の本質は何ら変わらないと強調している」(室谷克実)

「国連人権理事会は日本左翼の巣窟」(山本優美故、藤井実彦 対談)

「ヘイトスピーチ報告するレポートでは『在日朝鮮人は強制的に日本に住まわされた人達の子孫で』という記述から始まる。これ、全くの嘘です」

「左翼メディアとNGO団体は癒着しているといっていいと思います」

「次に取り消すのは『南京大虐殺』だ」(藤岡信勝)  タイトルのまま。

「自民党がこれ以上、『河野談話』について解決を求めない姿勢を続けるのならば『日本を取り戻す』とのスローガンは我々に渡してもらいます」(次世代の党 山田宏)


自民党よ、安倍首相よ、どうする!

久保紘之
「僕は前回、『朝日新聞は変わり身が早くて、都合が悪くなると安全地帯に避難する』と言ったけど、どうです、その通りになったでしょ(笑)。逃げ遅れるのはいつも毎日新聞と東京新聞です。やつらはいつも朝日新聞のあとにくっついていくけど、朝日は先にヒラリと身を躱して、逃げ遅れる」

堤 堯
「朝日にくっついていたやつは、必ず割を食う(笑)。政治でも経済でも、日本は朝日の主張と逆のことをやっていけば安泰だ」(蒟蒻問答)


今年1月他界された小野田寛郎氏の講演録と関係記事も必読。

朝日新聞の廃刊を願うあなたも「WILL」10月号を求めてまっしぐらに書店へ。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:31  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |