FC2ブログ

2014.07.23 (Wed)


「朝日」と中国から日本を守れと櫻井よしこ氏

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


VOICE8月号Voice 8月号

 「VOICE」8月号は総力特集「日中冷戦、変わる自衛隊」
海洋進出の野望を剥き出しにして来る中国、世界の警察官を辞職したアメリカ、自衛隊の創設60周年を迎えて日本は如何に存続し得るのかに焦点をあわせた8月号は読みどころ満載。

 とりわけ櫻井よしこ氏の特別インタビュー「『朝日』と中国から日本を守れ」は日本が外からは中国、内からは朝日新聞という反日勢力があるので日本を守れと檄を飛ばしている。

 集団的自衛権をめぐり、公明党が自民党の足を引っ張っていることに「中国はほくそえんでいる」という。
集団的自衛権に反対する勢力の一部は憲法解釈の変更ではなく改憲せよと筋論を主張するが、中国の軍事的脅威を前に「それほど時間的余裕は日本にはない」と櫻井氏はいう。

確かなことは、「なぜいま集団的自衛権を急ぐのか」と度繰り返し問うTBSの岸井成格毎日新聞特別編集委員やテレ朝の恵村順一郎朝日新聞論説委員は急がなければならない理由を熟知していながら国民を欺くためにとぼけて見せているのである。

 また朝日新聞は総力を挙げて、社説ならまだしも、報道記事も反対で埋め尽くし、朝日新聞しか読まない人びとに「安倍政権はとんでもないことをしている」という思い込みを与えている。

中国や朝日新聞が悪いだけでなく、自民党内にも集団的自衛権の足を引っ張る者がいる。

「戦後レジームをつくったのも、日本を喪失したのも、じつは自民党です」

として、自民党の「洗濯が必要」だという。

 安倍首相の強力な擁護者である櫻井氏は・・・

いまの日本に安倍首相がいることを天の配剤」とし、10年首相を続けて頂きたい」

とエールを送る。
まったく同感である。

「アジア各国はいま、アメリカが世界で最強の軍事力を持ちながら、オバマ大統領という戦えない指揮官を戴いていることに、大きな不安を抱いています。オバマ氏は日本の民主党や共産党の政治家と同様に、国際情勢の変化を見て取ることも、戦略を立てることもできないのです。
 しかし、わが国の首相はそうではない


と安倍首相の地球儀外交が国際社会で高い評価を受けてることを強調している。
そして最後は、中国が日本の政治家や外交官に対するスパイ・情報工作活動が国益を大きく損ねているとし、自衛隊にも浸透を図っているが、国防の最前線を担っているとの自負を強く持ち・・・

「日本の誇る最も優れた組織である自衛隊」として益々精進して欲しいと結んでいる。

「正論」「WILL」に継ぐ第三の保守誌として「VOICE」に期待したい。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:06  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |