FC2ブログ

2014.07.14 (Mon)


中国に靖国カードを渡した高村副総裁の愚

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍首相はもう靖国神社を参拝しないと

 自民党の高村正彦副総裁が5月の訪中時に「安倍首相はもう靖国神社には行かないと思う」と伝えたと言う。
なんという愚かなことを言うのかと呆れる。
日中友好議連の会長らしい安請負い、媚中ここに極まれりである。

 中国側は首相の靖国神社参拝を外交カードに使っているに過ぎないことは周知の事実である。
安倍首相はアメリカの反感も承知の上で昨年12月に靖国神社を参拝した。
この時点で中国が手に持っていた靖国カードは失効したのである。

それをむざむざ新たな外交カードとして中国にプレゼントするとは何という愚かな政治家であることよ。

一方、安倍首相も11月のAPECで習近平国家主席との首脳会談を切望していると報じられている。

首相、日中首脳会談に強い意欲 11月のAPECで(産経ニュース 7/14)

巧みな外交で中国包囲網を築きつつある安倍首相は心中何を考えているのだろうか。
靖国カードで内政干渉を続ける中国に凛とした態度を取らねば日本の保守層は安倍首相を見切るかも知れない。

産経ニュース(2014/7/13)
「安倍首相はもう靖国に行かない」 高村氏「日中関係が進展すれば」中国要人に伝達


産経新聞(7月14日付)は5面に小さな囲み記事で・・・
「高村氏『首相の靖国参拝ない』」という見出し。

 自民党の高村正彦副総裁が5月に訪中した際、中国側要人に「安倍晋三首相はもう靖国神社には行かないと思う」と伝えていたことが13日、分かった。
 高村氏は5月上旬、超党派の日中友好議員連盟会長として訪中、中国共産党序列3位の張徳江全国人民代表大会常務委員長らと会談した。
 どの要人に対してかは明らかにしていないが、高村氏は会談で「首脳会談が実現し、日中関係が進展すれば首相が靖国神社に行くことはないと思う。安倍首相が約束することではないが、私はそう思う」と指摘した。相手側は聞き置いたとの反応だったという。
 高村氏は張氏との会談では首相の靖国参拝に理解を求めた上で、11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際の首脳会談を提案した。

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:03  |  靖国神社参拝  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |