FC2ブログ

2014.06.24 (Tue)


東京都議会ヤジ騒動から見えるもの

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 東京都議会での「早く結婚しろ」野次がマスメディアで大騒ぎになっていることへの疑問を記事にして、ブログ友から袋叩きに遭うと覚悟していたら、予想外の沢山の御同意を頂いた。

反日メディアの馬鹿騒ぎは異常である。

朝日新聞は社説で「都議会の暴言 うやむやは許されぬ」(6/21)

と早速犯人捜しをせよと主張した。

毎日新聞も「都議会ヤジ『品位』以前の問題だ」(6/21)

と早速取り上げ、f発言者が名乗り出ると・・・

「ヤジ議員判明 説明にもあきれ果てる」(6/24)

と怒りが納まらない。

一方、読売新聞社説は・・・

「都議会ヤジ問題 セクハラ謝罪で収拾できるか」(6/24)

と、ヤジを批判してはいるものの、かなりクールである。

産経新聞に至っては完全にスルーしている。
海外のメディアからも批判され、これ以上騒ぎ立てても国益を損なうだけだ。

鈴木氏の謝罪記者会見で記者達は「辞職する気はないのか」とか「反省していないのか」と同じ愚問を繰り返すだけで、鈴木議員の冷静沈着な回答に歯が立たなかった。

自民会派からは離脱したが議員辞職はしないと応じなかった。
その語り口と面構えやよし。

NHKの籾井会長の時は、悪意に満ちた記者の誘導尋問に乗せられてしまい言葉尻を捕まえられてしまった。

朝日新聞のハフィントン・ポストは当然のことながら全面的にヤジ批判記事で埋め尽くされているが、そのなかでこの騒ぎを批判するブログ記事もあった。

「都議会ヤジの問題で大はしゃぎする人たちが軽すぎて、頭痛が痛い」(中嶋よしふみ)

中嶋氏はフィナンシャル・プランナーとか。
佐村河内守氏の偽ベートーベン事件や小保方氏のSTAP細胞騒ぎと同じだとしてマスメディアの空騒ぎを批判している。

しかし、このヤジ騒ぎはそれ以上になにか胡散臭いという感じが否めない。

ヤジと言えば、2010年の議会開設120年記念式典で秋篠宮ご夫妻に「早く座れよ」と野次を飛ばした民主ベテラン議員はこれほどの騒ぎになったのか?

こちらのヤジの方が余程悪質であろう。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:03  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |