FC2ブログ

2014.06.17 (Tue)


東京新聞を読んでみた

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 今朝、郵便ポストに東京新聞のお試し版が投函されていた。
東京新聞の現物は初めて見たが、さすがにプチ朝日新聞と言われるだけあって、姿勢が左に傾いている。

 安倍政権を政権の座から引きずり降ろしたい願望に満ち満ちている。

 まず一面トップの大見出しは・・・

「残業代ゼロ 歯止め危ぐ」

とある。
いくらなんでも「危ぐ」はないだろう。
「危惧」と書けないなら別の表現を使うべきだ。

安倍政権の成長戦略の一つに「残業代ゼロ」制度が議論されているが、現在は年収1,000万円以上に限定されているが、対象が拡大するおそれがあるとサラリーマンの不安感を煽る。
「都合よく働かされる」という見出しが目を引く。

そうか安倍首相はサラリーマンの敵なんだ。

その左側には・・・

「平和や原発考える集会 明大、会場提供を拒否 一週間前急きょ」

また「急きょ」か。
「突然」くらい書けよ。

「日本ジャーナリスト会議(ICJ)とマスコミ9条の会が19日に開く平和をテーマにした集会が、会場の明治大(東京都千代田区)に開催1週間前になって利用を断られ、急きょ文京区民センターに変更を余儀なくされた」

「関係者は自由な精神や学問の象徴であるはずの大学」が拒否したと批判していると28面でも取り上げている。

(なお28面中段には「戦争の愚かさ伝える」という見出しで、シベリア抑留者死亡名簿を独力で作成し先月88歳で亡くなった方を偲ぶ会で、参加者たちが「富国強兵の時代に向かっているような気がする。この日本が愚かな方向に進まないようにしなければ」とか、「戦争の愚かさを後世に伝えていかなければならない」とか反戦平和主義を主張している。
愚かな戦争に巻き込まれないためにも集団的自衛権の行使を閣議決定し、憲法を改正する必要があるのだ)

1面ではご丁寧に会場変更のチラシのカラーコピーまで掲載。
ちゃっかりとこの会議の宣伝をしている。
それには「『戦争する国』、ゴメンです」とあって、集団的自衛権の行使容認に反対する集会だと分かる。
三上智恵(今年3月まで琉球朝日放送)、金子勝(慶応大学教授)、青木理(元共同通信記者)らの顔写真も載っている。
テレ朝やTBSでおなじみの反日コメンテーター達である。

 5月に村山富市氏の講演会を開いたら、街宣車が出て来て大騒ぎになったから明大側はそれに懲りて、主催団体の会員名簿や集会の内容の詳細の提出を求めたところ、主催者側は「会員名簿は個人情報だ」と断ったため学校側が使用を拒否したと言う。
村山の爺さまが出てきたら、それは誰でも怒るだろう。

日本ジャーナリスト会議事務局は・・・

「(自由な表現活動の)委縮効果を狙う安倍政権の影響か。大学は大胆に受け入れるべきではないか」という。

やっぱり安倍政権が憎いのだ。

下に目を転ずると・・・

「環境相『最後は金目でしょ』」という見出しで、石原伸晃環境相の失言を取り上げている。
安倍政権叩きの言い材料が出来たと欣喜雀躍しているさまが見える。
今日の午後陳謝していたが、石原も馬鹿な男である。

2面は編集委員が集団的自衛権の解説をしていて・・・

「憲法解釈の変更を閣議決定するという民主主義と相いれない強引な手法、望まない戦争への国民の不安の高まりが『日本の危機』をあらわしています」

と結んでいる。
いやはや。

3面は3面で「『生活より大企業』鮮明」という見出しで、安倍政権の新成長戦略の素案が大企業のためのもので、「国民生活よりも経済成長を優先しているという姿勢だ」と批判している。

あれ? 経済成長すれば国民の生活も良くなるのでは?

「女性活用 家庭によっては負担増」

「農業改革 TPPでマイナスも」


もう中味を読むまでもない。

「環境相の『金目』発言 福島から批判集中」 「ばかにしている」「気持ち踏みにじった」

の見出しもある。

5面には読者からの声「発言」がある。

「時間外労働に法的規制必要」

「国民の苦しみ救う政治期待」

(安倍首相は集団的自衛権の議論の中で『国民の命を守る』と強調しているが、自殺者は年間3万人だと批判)

「中国人の人名 現地の読みで」
(朴槿恵大統領は「パククネ」と韓国語の読み方をするのに習近平は「シューキンペイ」と読んで「シー・ジンピン」と読まない)

「日中友好にどれだけれ貢献するか分かりませんが、自国語の読みで読んでもらった方が相手も嬉しいのではないか

「シー・ジンピン」といくら呼んでも人品卑しいあの方は日本への恫喝を止めることはない。

一方で、産経新聞は一面トップに・・・

「河野談話 すり合わせ『日本が要請』 韓国側当事者、初の証言」

とまたまたスクープ。
日本政府高官が、「摺り合わせしたと後でわかれば、世論から批判されるおそれがあると心配するのも分かるが、是非相談に乗ってくれ」と韓国側の当事者に要請したという。
韓国人の言う事だからあてにはならないが、日本側から持ちかけたことが分かる。

安倍政権の成長戦略や集団的自衛権の行使容認にも肯定的な紙面づくりである。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:09  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |