FC2ブログ

2014.06.06 (Fri)


G7の首脳は恵村氏のような発想を持てとテレ朝「報ステ」古館伊知郎

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 テレ朝「報道ステ」の古館・恵村コンビの掛け合い漫才は毎晩楽しませて(?)くれるが、5日はG7での安倍首相の果たした功績を取り上げるでもなく、古館MCは各国首脳が恵村氏のような発想を持てと言って相棒にゴマを摺っていた。

テレ朝「報道ステーション」(2014/6/5)
プーチン外し「G8⇒G7」
対ロ制裁強化は"先送り"


アメリカの力が落ちて来たので中国やロシアが動き出したと指摘した上で・・・

恵村順一郎(朝日新聞論説委員)
「そんな中で、世界はどのようにして秩序を形作っていけるのかという事を考えた時に、やはりアメリカにかつてのように軍事介入をためらわないという世界の警察官に戻って欲しいと言うのかどうか。
それは出来ないし、すべきではないと思うんです。

やっぱり時間はかかっても外交と対話で解決して行くという事しかないと思うんですね。だとすれば、G7サミットの役割は大きいと思うんです。国連安保理、常任理事国というのはですね、中国、ロシアは拒否権を持ってますので、なかなかうまく機能しないということがありますので、そうするとやっぱりG7というのは民主主義とか人権とか法の支配ですね、そういった普遍的な価値を再確認してアピールする唯一の場とも言えると思うんですね。各国、思惑の違い、事情の違いがあると思うんですけど、それを乗り越えて役割を果たすということしかないんだろうと思います」


「法の支配」は安倍首相が演説していた。
中国、ロシアが拒否権を持つ戦勝国の集まりに過ぎない国連など、日下公人氏の言う様に一刻も早く脱退して第二国連を作れば、アジア諸国民がゾロゾロ参加するだろう。

古館伊知郎
「問題は、各国のトップが恵村さんのような考えの人じゃない気がするんですよ。みんな自分たちの事ばっかり言ってるじゃないですか」

恵村
「はい」

古館
「いゃあ、もうほんとに秩序が出来ないことがずうっと続いている状況にあるわけですよね」
  

「秩序ができないこと」とは変な日本語。
朝日新聞の、しがない解説員に過ぎない恵村氏と、自国の利益を代表する世界の首脳を同一視して相棒を持ち上げるとはいかがなものか。

テレ朝は孫氏のソフトバンクが開発して発表したロボットのニュースを大々的に取り上げただけでなく、社内に孫氏とロボットを呼んでライブで宣伝していた。
テレ朝とソフトバンクは何か深い関係でもあるのか。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:35  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |