FC2ブログ

2014.04.24 (Thu)


日本はいつまでアジア諸国に謝罪を続けるのか

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 日米首脳会談後の記者会見で、安倍首相が「日本が先の大戦でアジアの人々に多大の損害と苦痛を与えた」と謝罪したと知って正直ガッカリした。
何も首脳会談後の記者会見で言わなくてもいいだろう。
記者会見の模様は最初しか見ていないので、安倍首相がそう言わざるを得ないように記者が質問して追い込んだのかもしれない。

 戦後70年経った今、敗戦国でいまだに謝罪を続けているのは日本だけである。
いつまで謝り続けるつもりなのか。
第一、いくら謝罪したとて中国と韓国は聞く耳を持たないから無意味であるどころか、付け上がらせるだけで逆効果である。
第二にそれは日本のために戦った先人たちに失礼である。

何のために靖国神社に参拝しているのか。
日本のお蔭で欧米の植民地支配から解放され、独立する事が出来たと日本に感謝している国もあるではないか。
香港やインドを植民地化したイギリスが謝ったか? フィリピンを統治したアメリカは謝ったか?

日本はいつまで太平洋戦争の敗北を引きずって行かなければならないのか。

産経ニュース(2014/4/24)
首相「大戦でアジアに苦痛与えた」

 安倍晋三首相は24日の日米首脳会談後の共同記者会見で、「日本は先の大戦で、アジアの人々に多大な損害と苦痛を与えたことを反省し、戦後の歩みを始めた」と述べた。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:17  |  歴史認識  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |