FC2ブログ

2014.02.27 (Thu)


「WILL」4月号は反日メディアを徹底批判

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


will4月号縮小

「WILL」4月号は総力大特集「新聞、TVはなぜ中・韓を批判しないのか」
アングレーム国際漫画祭で韓国の慰安婦漫画に対抗して作られた日本の漫画は出展を拒否された。
84頁の英語とおよびフランス語に翻訳された「従軍慰安婦否定漫画」を掲載しているため、いつもの「WILL」に比べてだいぶ厚くなっている。
価格も880円。

 総力大特集のトップバッターは櫻井よしこ女史の「朝日は日本の進路を誤らせる」

「日本にとっての不幸は『朝日新聞』の主張が実現することであり、日本の可能性は朝日の主張を退けることのなかにある」

と冒頭から切り捨てる。

われわれが「朝日の主張と逆のことをすれば間違わない」と揶揄している通りである。

その朝日が先頭に立って反日メディアは一斉に籾井NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子経営委員を批判している。

「不当極まるNHK籾井会長批判」(藤岡信勝拓殖大学客員教授)

 籾井氏の発言は「一つとして間違っていない」と擁護し、産経新聞の指摘した通りテレ朝「報道ステーション」の恵村順一郎と毎日新聞TBS「NEW23」の岸井成格毎日新聞特別編集委員こそ両社の中立公正ではない政治的主張を堂々と展開していると批判している。

「そもそも、百田氏や長谷川氏がNHKの経営委員に委嘱されたのは。偏向報道著しく、職員の不祥事も目にあまるNHKを何とかして立て直すために、お二人の作家としての深い人間洞察や、哲学者としての思想の解明を役立ててもらうためである。NHKの経営委員になったことをもって、お二人の活動に掣肘を加えようなどという発想は、まるで話が正反対なのである」

まさしくその通りである。
それを安倍首相の息のかかった人間、お友達人事と批判しているのが反日勢力なのである。

「籾井・百田発言、長谷川追悼文で朝日新聞"放火魔"の本領発揮」(山際澄夫)

三氏の発言は全く問題はないとし、最後は・・・

「国会に招致されるべきは、NHKの経営委員などではない。『従軍慰安婦』『南京大虐殺』をでっちあげた朝日新聞ではないか」

と朝日新聞の喚問を要求している。

「韓国化する支那 今こそ『21世紀の脱亜論』を(西村幸祐)

現在の東アジア情勢は100年前の日清戦争前と酷似しているとし、脱亜論が必要だとしている。
そして安倍首相こそ「21世紀の脱亜論」を実践していると称賛したうえで、河野談話の完全撤廃が安倍政権の次のターゲットだと結んでいる。

「呆韓論」に朝日が目くじら(瀬尾友子)

産経新聞出版書籍編集部編集長の瀬尾氏に対して朝日新聞が電話で取材と称してイチャモンを付けて来たというお話を詳しく語っていて面白い。
今や書店には嫌韓、呆韓、憎韓の本に満ち溢れ、特別コーナーまで設けられているのは、売れるからだろうと朝日新聞が批判的な記事を大々的に書いた。
お友達の韓国のことを悪く言われてはたまらないということなのであろう。
だったら「憎日の記事はいいのか」と瀬尾氏は朝日新聞を批判。

「日韓関係の『諸悪の根元』はまったく反省していないようですので、『呆朝論』を出版するか検討したいくらいです

「アングレーム漫画祭現地ルポ
韓国『従軍慰安婦』漫画のひどい中味」(藤井実彦論破プロジェクト実行委員長)


 会社を辞め私財をかけて韓国の政府と一体となった慰安婦漫画の大賞受賞を阻止しようとした藤井氏が語る奮闘ドキュメンタリー。テキサス親父の活躍も出てくる。
藤井氏の活動には新興宗教の団体が支援していると一時伝えられたが、今は手を切ったとどこかのニュースで読んだ。

 日本の漫画は撤去されたが、韓国の作品は大賞どころかノミネートもされず、藤井氏の目的は達せられた。
400人近い方から寄付が寄せられたという。
今後も韓国の日本毀損活動を阻止して行かなければならないと痛感する。

「田母神候補を『危険人物』にしたTV朝日」(水島総)

 当ブログでも、そのあまりの酷さに取り上げたテレ朝の「朝ナマテレビ」での田原総一朗の田母神氏インタビュー。
都知事の構想を聞かずに、都知事選に関係のない憲法、外交、防衛などの国政マターで田母神氏を挑発した。

 水島氏はスタジオにスタンバイしていて収録の中止をたびたび局側に申し入れたと書いている。
PONKOは録画を観て驚いたが、後半の討論出演者顔ぶれから、それ以上観るのを止めた。
コメンテーターは萩原博子、長谷川幸洋、ハリス鈴木絵美、古市憲寿。

「保守系の田母神候補の擁護者は一人もおらず、寄ってたかって田母神氏を貶め、叩くという『議論』がなされたのである」

戦後の利得権益にありついた新聞、テレビ、ラジオのマスメディアに対し安倍首相は「戦後レジームからの脱却」で宣戦布告した。
その流れを汲む田母神氏は・・・

「戦後初めて、親米でも親中でもない日本を主語とした『日本派』の政治勢力が、公然と姿を現したのである」

「戦後体制打破への衝撃はこれからますます大きくなり、反日マスメディアが居座り続けられる場所はなくなっていくだろう。日本の政治地図そのものが変わるのも、遠い未来ではない。
田母神俊雄61万票獲得は、その大きな一里塚である


その他読みどころ満載の「WILL」4月号は絶対お勧めである。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:53  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2014.02.27 (Thu)


朝日新聞 慰安婦像撤去訴訟に反対する日系人も居ると

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 朝日新聞は米グレンデール市の慰安婦像撤去を求める提訴に水をかけるような記事を書いている。
しかも見出しを変えて二度も記事にするとは朝日新聞の執念もたいしたものだ。

韓国の慰安婦像が「戦時中に辱めを受けた全女性の像だ」というならベトナム戦争で韓国の兵隊に凌辱されたベトナム女性の像も世界中に建てられなければならない。

慰安婦像をホロコースト博物館と同等視する支持派の意見も噴飯ものである。

それもこれも、慰安婦の強制連行を認めた河野談話が全ての発端である。
日本は河野談話を否定しなければいつまでもこの屈辱から逃れられないだろう。

朝日新聞デジタル(2014/2/27)
慰安婦像めぐり在米住民に溝 グレンデール市議会で異議(00時55分)

 米ロサンゼルス近郊グレンデール市に昨夏設置された慰安婦像をめぐり、在米住民の間で溝が深まっている。在米日本人らの団体が撤去を求めて提訴したことに対し、反発する日系人らが25日夜、同市議会で代わる代わる異議を唱えた。
 この日夜の市議会の一般市民陳述で、計16人が数分ずつ演説した。米国人の白人男性は「これは日本対韓国の像ではなく、戦時中に辱めを受けた全女性の像だ。今日の日本がひどい国だという意味ではない」と述べ、日韓の対立を鎮めるよう訴えた。
 カリフォルニア看護師協会に勤める日系米国人デビッド・モンカワさん(62)は「訴訟は像が日米同盟を脅かすと主張するが、ホロコースト博物館がドイツとの友好関係の妨げとなったり、アルメニア人虐殺の碑がトルコとの同盟を危うくしたりするだろうか」と疑問を投げかけた。
 戦時中、コロラドなどの強制収容所に入れられたロサンゼルスの日系4世フィル・シゲクニさん(79)は「強制収容を米政府が謝罪した時、私は生まれ変わった気持ちになった。日本政府も米政府と同じ態度をとってほしい」と話した。(グレンデール=藤えりか)

朝日新聞デジタル(同上)
米の慰安婦像撤去訴訟、割れる賛否(05時00分)

 米ロサンゼルス近郊グレンデール市に・・・
日本政府も米政府と同じ態度をとってほしい」と話した。(グレンデール=藤えりか)

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

15:35  |  慰安婦問題  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2014.02.27 (Thu)


朝日「アンネの日記事件」はヘイトスピーチと同じと

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 テレ朝「モーニングバード」で「アンネの日記事件」は日本人の人種差別観や排外主義のあらわれだとテレ朝社員玉川徹がコメントしていたが、御本家朝日新聞では「ヘイトスピーチ」と同根だという読者の声を取り上げていた。

「最近、人権侵害や人命軽視への抵抗が一昔前に比べて薄まってきている」

と嘆いているが、玉川徹もまったく同じ事を言っていた。

 ちなみに韓国は慰安婦問題を「アンネの日記」と同じ世界記憶遺産にしようとしている。
火付け役の朝日新聞はもちろん喜んで賛成する事だろう。
朝日新聞の愚挙が世界中の人たちの記憶に遺産として残るに違いないからである。
しかし、そのとき、日本という国はもう無い。

朝日新聞(2014/2/27)
【声】「アンネの日記」破損は蛮行

 無職 神谷公司(山口県 57)

 東京都内の公立図書館で、第2次世界大戦中のナチス・ドイツのユダヤ人迫害下で書かれた「アンネの日記」や関連図書300冊以上がページを破られる被害に遭ったと報道された。
 日記は世界記憶遺産である。著者アンネ・フランクは強制収容所で短い生涯を閉じた。ナチスのホロコースト(ユダヤ人大虐殺)では約600万人が犠牲になったと言われている。
 公の施設に他ならない図書館の中で、こうした文献が故意に破損される。私には、卑劣な行為、恥ずべき行いという非難では済まない蛮行に映る。人権擁護や人命尊重の思想に正面から敵対する行為だと感じる。
 最近、人権侵害や人命軽視への抵抗が一昔前に比べて薄まってきていると感じるのは私だけだろうか。陰湿なヘイトスピーチも同根の現象だ。公共図書館に置かれた世界記憶遺産が暴力的に破られるような国が、果たして民主主義の国、文明国と言えるだろうか。

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

15:10  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.02.27 (Thu)


テレ朝「アンネの日記」事件は日本人の人種差別だと

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「朝日は日本の進路を誤らせる」

 テレ朝「モーニングバード」の玉川徹が図書館の「アンネの日記」破損行為の犯人を日本人と決めつけ、「人種差別主義」や「排外主義」と関係していると考えなければならないとコメントしていた。

もし犯人が日本人でないとしたら玉川はなんと言って謝罪するのだろうか。
仮に日本人だとしても、「日本は人種差別をする排外主義の国だ」と貶めることが目的だとしたら、その狙いにまんまと嵌められた愚かさをなんと釈明するのだろうか。

テレビ朝日「モーニングバード」(2014/2/27)
「アンネの日記」ばかりなぜ狙う 犯人像は目的は

玉川徹

玉川徹(テレ朝社員)
「これはやっぱりアンネの日記とかユダヤ人迫害に関する本であることが最も重要だと思う。他の本じゃなくて。別の種類の本で行われた犯罪とは意味が全然違うと思う。やっぱり『人種差別主義』とか『排外主義』とかそういう風なものが関係していると考えないといけないんじゃないかなと思う。そこまで強烈なものではないにしても、そういう風な感覚が日本人の中に今広がってるという風な事を非常に私も危惧しているので、まさかとは思いつつも、ちょっと怖いなと思う(以下略)」

松尾貴史

松尾貴史(タレント)
「こういうような事をしてると、あえて自分達が邪魔をしたいという『アンネフランク』という存在に対して、さらに注目が集まって、また見直されてしまうという想像力の欠如みたいなものが彼らにはあるかもしれない。
いっとき『はだしのゲン』を図書館から子供たちに見せないようにと圧力がかかったことがありますけど、結局それによって余計にみんなの注目が集まって多くの子供たちが読むようになりましたね。そういう事を期待するしかないですね」


「アンネの日記」の対極にある悪書「はだしのゲン」と同一視する松尾にはあきれるしかない。

 なお、この玉川徹は番組後半の「そもそも総研」なるコーナーで集団的自衛権の行使容認のために憲法解釈が許されるのかと解説していた。
阪田元内閣法制局長官(反対派)その他の反対派のインタビューをしていたが、現在の小松内閣府法制局長官(賛成派)の意見も聞かなければ、片手落◯というものであろう。

阪田はインタビューで・・・

「安倍首相は英米列強に伍していくために自前の軍隊を持たなければならないという観念的な国家像みたいなものがある」

と安倍首相を批判していた。
差し迫った中国の脅威など何処吹く風と言わんばかりであった。

まさに「朝日は日本の進路を誤らせる」(櫻井よしこ「WILL4月号」)である。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

14:20  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |