FC2ブログ

2013.12.24 (Tue)


傲慢無礼で嘘つきの韓国

ブランク
 国連の要請を受けて、日本が自衛隊の銃弾1万発を無償で提供したという。
なんと、その銃弾は韓国軍が使うと知って、散々日本をコケにした韓国のためかと鼻白む思いがした。
国民感情としては、南スーダン大義名分は別として何で韓国を助けなければならないかと思う


産経新聞(2103/12/23)
韓国軍に銃弾1万発提供 南スーダンPKO、人道・緊急性を考慮

 政府は23日、武装勢力の襲撃で治安が悪化している南スーダンで、国連平和維持活動(PKO)に参加している陸上自衛隊部隊から、銃弾1万発を国連を通じて現地の韓国軍に無償で提供したと発表した。国連と韓国からの要請を受けたもので、政府は韓国軍や、その宿営地に身を寄せる避難民の安全確保のため「緊急性・人道性が高い」と判断し、PKO協力法に基づく物資協力の一環として応じた。自衛隊の銃弾が他国に提供されるのは初めて。
 国連と韓国から「防護のための銃弾が不足している」との要請が22日にあった。これを受け、安倍晋三首相は23日、国家安全保障会議(NSC)の4大臣会合と9大臣会合を招集して対応を協議し、持ち回り閣議で提供を決定した


ところが韓国は、「銃弾は十分に足りていて、日本から借りただけ」と苦しい言い訳をした。
正直に有難うと何故言えないのか。


">
産経新聞(2013/12/21)
「銃弾不足していない」と韓国、批判に配慮か 「予備量確保で借りただけ」

 治安情勢が悪化している南スーダンで、国連平和維持活動(PKO)で展開中の韓国軍に銃弾1万発を日本が提供したことに関し、韓国国防省報道官は24日、「予備量を確保するため臨時で借りたものだ。(銃弾は)不足していない」と語った。
 日本側の説明では、施設を警備する韓国軍に銃弾が不足し、提供がなければ避難民の生命に危険が及ぶ可能性が高いと国連が判断、日本に提供を要請。日本は「緊急の必要性・人道性が極めて高い」とする官房長官談話を出している。韓国国防省の説明は、この状況と矛盾する。
 韓国では、日本の自衛隊の活動領域拡大に批判的な声が強く、韓国軍が必要な銃弾を準備せず自衛隊から提供を受けたことで政府批判が起きる可能性もある。報道官の発言はこうした批判をかわす目的もありそうだ。(共同)


 これにはさすがの菅官房長官も相当頭に来たとみえて、「韓国は欲しいと言ったじゃないか」と反論した。
そして、現地の韓国軍からも感謝されたとバラしてしまった。


産経新聞(同上)
銃弾提供「韓国から要請あった」 菅長官、韓国報道官発言に反論

菅義偉官房長官は24日の記者会見で、南スーダンに国連平和維持活動(PKO)で展開する韓国軍への銃弾提供をめぐり韓国国防省報道官が「(銃弾は)不足していない」との認識を示したことに反論した。
「日本政府には国連、韓国から要請があった。それが全ての事実だ」と述べた。
 銃弾提供後、国連から日本政府に謝意が示され、現地の韓国軍からも自衛隊に謝意の表明があったことも明らかにした。
 南スーダン情勢については「予断を許さない状況だ。十分に自衛隊員の安全を確保しながら活動していく」と強調した。


韓国は本当にイヤな国だ。国家の品格がゼロである。
日本政府は武器輸出三原則に抵触しないとしているが、なし崩し的に日本を縛る三原則を破棄する方向に向かえばいい。  
韓国がその手伝いをしてくれたと思えば少しは腹の虫が収まるかも知れない。

デフォルト寸前の韓国に泣き付かれては日韓通貨スワップなど復活しようものなら、「頼まれたから復活してやったのだ」と言われかねない。
韓国とはそういう国柄なのである。
今さらながら聖徳太子の慧眼に驚く


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:03  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.24 (Tue)


紅の傭兵、憲法改正に反対、戦争になると

一行空け
恥を知る人間ならば、慰安婦問題で国賊となった河野洋平氏は国民の前に顔が出せないはずなのに、恬として恥じることなく、テレビでご高説を垂れている。

22日もTBSの反日番組「サンモニ」に出演し、安倍首相の憲法改正への努力に対して批判を加えた。
憲法改正を忌み嫌う中国と連動したプロパガンダである。

人はこれを工作員と呼ぶ。

TBS「サンデーモーニング」(2013/12/22)

安倍首相の憲法改正の動きについて・・・

河野洋平画像河野洋平縮小版


河野洋平
「まあ、とても心配ですね。外国で最もイヤな話ですけれども、『国民を戦争に駆り立てるのは簡単だと。敵が攻めて来ると言えばいい』という話があるんですね。『それでも立ち上がらない国民に対しては、愛国心が足らないと言えばそれで済む』という話があるんです。今ですね、日本で言われている、行われようとしているのはどうもこういう昔の一番嫌な話に近付いているような気がして仕方がないんですね。

今度の(防衛計画)大綱の最後も愛国心まで書き添えてですねえ、つまり、こういう事に賛成しない奴は愛国心が足らんのだ、そういう事はいかんのだと言いたい、そんなふうに聞こえる。ヒジョーに危険な方向に向かってジリジリどころかスタスタと歩きかけているという感じが私にはして仕方がないんですね。何とかそれを止めなきゃいけない、という風に思いますけれども、今の政権にはブレーキが付いてないような感じがしますね」


安倍首相はスタスタどころか全速力で憲法改正に向かって走って頂きたい。

そしてこのような非国民をどんどん牢屋に送り込んで欲しい。


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

09:59  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |