FC2ブログ

2013.12.01 (Sun)


韓国に白黒つけろと「WILL 」1月号

このところ週刊誌や言論誌は韓国ネタを特集すれば間違いなく売れる。
それほどまでに、第二次嫌韓ブームが高まっている。

WILL月号も「総力特集 韓国に白黒つけろ!」と花田紀凱編集長は商売が上手い。
「昭和天皇『七つの謎』」の「巨弾歴史スクープ」はさておき、韓国批判の論説が満載。     

表紙大きい文字  WILL1月号

文字 
WILL1月号目次

「17歳の狂気」韓国(西尾幹二)

本誌の基調論説ともいえる。

我々の乗ったバスが銃砲火器を携えた暴力団に包囲された時、いままで身内だと思っていた乗客の一人の17歳の少年(韓国)が突然ナイフを持って暴れ出したという比喩で韓国を分析している。


「我々は韓国への悪言罵倒に耽っている場合ではない。取り押さえて、馴致し、懲罰し、教育指導しなければこちらの身が危ない」

「韓国の国内政治は、すでに北の手によって内堀を埋められている。
 あまつさえ、アメリカが要求する日韓防衛協定の帰結を韓国政府は拒否している。もちろん、中国の強い干渉による。アメリカは手を焼いている。いわば韓国は北朝鮮の思う壺にはまってしまっているのだ。
 なぜ韓国がここへきて過度に反日メディアに傾いているかの理由の一つに南北のこの切迫した情勢が関係している」

「アメリカは日本に対して韓国を助けろと命ずる可能性はある。これは日本人にはやり切れない不快感だ」

「日清戦争はなぜ起きたのか。日露戦争はなぜ起きたのか。すべて朝鮮半島絡みである・・・・韓国は生きる道として、潜在的に強国に支配されることしか考えていない」

「私は日本における韓流時代劇に対して、一言申し上げたい。日本のテレビ局はただちに放映を停止すべきである。日本の子供たちのために放映すべきではない。教育上、韓流時代劇は有害である(中略)歴史考証も成り立っていないインチキな代物である」

「・・・あろうことか、国営放送であるNHKがその先頭に立っている。そんなことを行っている国は他に例がない」


(ちなみにNHKは国営放送ではない。公共放送ということになっている)

「腹いせでも感情論でもなく、韓国対して今後如何なる妥協も援助もしないこと。いざ有事になったら日本が必ず助けに来てくれるという韓国が抱いている根拠なき確信を一度はきちんと打ち砕かなければ、わが国の平和に悪影響を及ぼす。平昌冬季オリンピックは絶対に助けるな」

「日韓議員連盟に、『もし今後反日的な動きがあれば次の選挙で落選させる』と強い意志を通告する」


(前エントリーで述べた様に、国益をもたらさない日韓議連は潰してしまえ)

「(われわれは半島人と)対決しなければならない。援助しない、救済しない、突き放して目を覚まさせることが必要だ」

「安倍総理や菅官房長官が『歴史認識は政治の場ではなく歴史の専門家に任せる』と答弁したのは大きな間違い」

「外務省や政治が断固として政府声明を出して言う。そこまで政治が決意をしなければ、問題は先に進まない。学者が言うことではもう限界が来ているのである」(西尾幹二)


「中韓、憲法、自虐史観、みんな白黒つけんかい!」(百田尚樹・金美齢対談)

ふたりの愛国者の肝胆相照らす対談は必読!

「河野談話をつき崩した産経大スクープ」(秦 郁彦)

 一大スクープなのに他紙は後追いもせず、無視されている慰安婦証言の虚妄。
16人の娼婦の聞き取り報告を分析したうえで・・・



「慰安婦問題で日本を現在の様な窮地に追い込んだ責任は、先に例示した活動家(吉田清治、高木健一弁護士など)とその支援団体(日弁連その他)、朝日などのマスコミ、そして彼らが連携して加える圧力に動かされた河野氏らの政治家にあることは明白だろう」

「身内の責任をなすりあうよりも、日本政府が一括して国際社会へ騙した責任を謝罪するのも一案かとおもう」


と結んでいるが、下手に謝罪すれば再び誤解される。
事実ではなかったと宣言するだけでよい。


「従軍慰安婦にすがりつく朝日新聞」(阿比留瑠比)

同じ新聞記者として朝日新聞を徹底的に糾弾。

「慰安婦問題を巡って朝日新聞が社論の根拠としてきた『旧軍資料』『吉田証言』『河野談話』はすべてが足下から崩れている。少しでも日本の国益と日本人の名誉を守る心が残っているのなら、一刻も早く『ごめんなさい』と国内外に大好きな謝罪メッセージを発してもらいたい」

謝罪するのは日本政府ではなくて朝日新聞と河野洋平氏なのである。

ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:47  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.01 (Sun)


TYBHI

22:45  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |