FC2ブログ

2013.10.19 (Sat)


靖国参拝に反対するTBS


日本はアジアで尊敬される国になりにくい!?

安倍首相はもとより、超党派議員が集団で靖国神社に参拝することに反発する中国と韓国。
反日メディアのTBSも中韓に加担して靖国神社参拝に反対している。

TBSみのもんたのサタズバッ」(2013/10/19)
新藤総務相ら靖国参拝近隣諸国から反発の声

佐古忠彦(司会)
「A級戦犯の問題もあるんだけども、それ以前に『政教分離』という観点からこの問題を論じるという点が抜け落ちていると思うんですけど、その辺は吉永さんいかがですか?」


問われた吉永みち子氏はそれには答えず・・・

吉永みち子(作家)吉永みち子


吉永みち子(作家)
「こんだけ集団で行くと目立ちますからねえ、やはり(笑)。なんでこんなに固まって行くんだろうと思いまけど。やはりこのアベノミクスの問題もそうですし、オリンピックもやるとなると、やっぱり近隣諸国とどういう関係を維持していくのかということを日本の国益にとても重要な事だと思いますんでね。やはり、この必ず(中韓の外交カードに)利用されるというけれど、じゃあそれに対して『だったらこうやるぞ』というような売り言葉に買い言葉みたいな事を続けているとね、日本がアジアの中で尊敬される国になりにくいなという気はしています


アベノミクスがなんでここに出てくるのか。まったく関係ないではないか。

「アジアの中で尊敬される国になりにくい」???
アジア諸国は日本を十分に尊敬している。
尊敬しないのは支那人と朝鮮半島人だけである。

佐古忠彦(司会)
「国益とは何なのだということですかねえ」

吉永
「そうですね」

佐古
「何で固まって行くんだという・・・」

平沢勝栄(自民党)
「これは纏まって行く方が、靖国神社側の対応が簡単だということです」

佐古
「あっ、そういうことですか」


ワザと中韓を刺激するように、集団参拝の様子をテレビカメラが執拗に追い回す。
朝日新聞(テレ朝)や毎日新聞(TBS)は火を付けて喜んでいるのである。

ところでテレビ番組には謹慎中のみのもんたは、いずれ復帰するという噂もある。
みのもんたが出演しない番組に「みのもんたの」というタイトルをいつまでつけているのかと思っていたが、そういうことであったか。

しかし、もうあの男のしたり顔は見たくない。
二度と出てこないことだ。

それと民主党の長妻昭議員。
「ミスター年金」などと一時持て囃されていたが、大臣になって何の仕事もしなかった。
また恥知らずにもテレビに出て喋っている。
靖国神社に代替施設の話が立ち消えになったとボヤいていたが、当たり前である。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:29  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |